環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

【日鳥保連】自然とともに、野鳥とともに… vol.100

2008/05/15

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   自然とともに、野鳥とともに…       www.jspb.org/
   JSPB Mail News vol.100          2008.5.15発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今号のもくじ】
◇ヒナを拾わないで!!キャンペーン
◇イベント情報
◇愛鳥週間全国一斉テグスひろい2008 実施ご協力のお願い
◇中国のトキの今
◇蚕糸の森フィールドノート 4-5月
◇「私たちの自然」5月号(No.536)目次
………………………………………………………………………………………

◆ヒナを拾わないで!!キャンペーン
└────────────────────────────────
 今年も野鳥たちの繁殖シーズンになりました。
 巣立ったばかりのヒナを誤って保護(救護)しないため、今年も
 日本野鳥の会・野生生物救護獣医師協会と共同で、「ヒナを拾わな
 いで!!キャンペーン」を実施します。

 多くの企業・団体よりいただいた協賛金をもとに、ポスターを
 枚作成しました。このポスターは、学校、警察、獣医など公共の場
 所を中心に広く掲示していただく予定です。ポスターを見かけまし
 たらぜひじっくりとご覧ください。

 ★ポスターをおわけしています
 ご希望の方は、名前、住所、TEL、枚数を明記の上、FAX・E-mailで
 お申し込みください。梱包料100円+送料は、ポスター到着後、
 郵便振替か切手でお送りください。なお、部数に限りがあります。
 なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。

 Q.もしヒナを保護してしまったら?
 ---------------------------------------------------------------
 A.できればもといた場所にもどしてあげてください。
   親鳥がいればもどってきて世話をします。もし、ひろった場所
   から遠くはなれてしまったり、時間が経ちすぎて親鳥がもどっ
   てこない場合は、都道府県の鳥獣保護担当へ連絡し、救護施設
   や専門の獣医に相談しましょう。

 ⇒URL:http://www.jspb.org/hina/hina.html
 ◇担当:神崎


◆イベント情報
└────────────────────────────────
【 観察会in葛西臨海公園 】
 内容:水辺を歩きながらオオヨシキリなど夏鳥を探します。
 日時:5月28日(水) 9:30〜12:30頃
 場所:葛西臨海公園(東京都江東区)
 講師:日本鳥類保護連盟職員
 定員:20名
 費用:会員200円、非会員500円
 持物:筆記用具、雨具、あれば双眼鏡・図鑑
 申込:FAXまたはE-Mailにて、会員番号、住所、氏名、年齢、電話番号、
    FAX番号を5月23日(金)までにお知らせください。
    応募多数の場合は抽選となります。
    (財)日本鳥類保護連盟 観察会係
    TEL:03-5378-5691 FAX:03-5378-5693
    E-Mail:inoue@jspb.org
 
 <今年度上半期の観察会予定>
  6月18日(水):大磯海岸 連盟職員
  7月 2日(水):富士山5合目付近 連盟職員
  9月10日(水):三番瀬 箕輪義隆氏

 ---------------------------------------------------------------
【 平成20年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール入賞作品展 】
 平成20年度愛鳥週間用ポスター原画コンクールの入賞作品および
 過去の総裁賞受賞作品の展示を行います。
 子どもたちからの愛鳥メッセージをぜひご覧ください。

 期間:5月13日(火)〜18日(日) 9:00〜16:30(最終日15:30)
 場所:新宿御苑インフォメーションセンター1F アートギャラリー
    東京都新宿区内藤町11
 最寄駅:JR・小田急・京王線「新宿駅」徒歩10分
     東京メトロ「新宿御苑前駅」徒歩5分
     都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」徒歩5分


◆愛鳥週間全国一斉テグスひろい2008 実施ご協力のお願い
└────────────────────────────────
 今年の冬、沖縄県でクロツラヘラサギのくちばしにテグスがからまり、
 大きなニュースになった事はまだ記憶に新しいところです。 同様に
 水辺に放置されたテグスにより、傷ついたり死んでしまう鳥が全国の
 水辺に多くいます。このような悲しい被害をなくすため、当連盟では
 愛鳥週間にあわせてテグスひろいを実施しています。
 今年は、下記の期間でテグスひろいを実施します。人と鳥とが仲良く
 利用できる水辺をまもるためにどうぞご協力ください!

 期間:2008年5月10日(土)〜6月30日(月)
 場所:全国。みなさんの身近で釣りの行われている水辺(河川、海岸、
    湖沼、ダムなど)範囲につきましては、可能な範囲で結構です。
 方法:水辺を歩き、放置されたテグスと釣り具(針、ルアー、おもり
    など)を回収します。その他の一般ゴミについては、みなさま
    の判断でお願いいたします。回収したテグス・釣り具は種類毎
    に分別し、数量を数えてください。
 報告:下記の実施報告書を実施後1ヶ月以内に、郵便かFAXまたは同様
    の内容をE-mailでお送り下さい。複数回実施される場合は、
    お手数ですが用紙をコピーしてお使い下さい。
    みなさまからの報告をまとめたのち、当連盟機関誌、ホーム
    ページで発表します。

 ⇒URL:http://www.jspb.org/info/hiroi08.html
 ◇神崎:kanzaki@jspb.org


◆中国のトキの今
└────────────────────────────────
 2008年2月現在、中国では陝西省南部の洋県とその周辺地域に約350
 羽の野生個体が生息しています。また、同じ洋県の陝西トキ救護飼
 養センターに約140羽、周至県の陝西省珍稀野生動物救護飼養研究
 センターに約250羽、北京動物園など5箇所の施設に約130羽が飼育
 されています。野生・飼育個体をあわせると約900羽になり、今年
 には1000羽を超えるだろうと期待されます。
 日本でも今年の秋に自然放鳥が計画されていますが、中国では一足
 先に昨年5月に自然放鳥が行われています。

 一方で、トキが増えたことで飼育ケージや機材の不足、エサの購入
 費の不足などの問題が大きくなっています。さらに野生個体のいる
 洋県に高速道路が開通するなど、生息地周辺では都市化が進んでい
 ます。
 
 ⇒URL:http://www.jspb.org/toki/toki.html


◆蚕糸の森フィールドノート 4-5月
└────────────────────────────────
 夏のように暑いと思えばまた寒くなったり、気温の変化の激しい
 この頃。モミジの若葉の優しい緑色がきれいです。
 ……………………………………………………………………………………
 4.25-
 センダイムシクイのさえずりが聞こえました。
 ……………………………………………………………………………………
 4.30-
 シロバナタンポポが一輪咲いていました。
 ……………………………………………………………………………………
 5.13-
 毎朝センダイムシクイの「鶴千代君〜」というさえずりが聞こえて
 います。
 ……………………………………………………………………………………
 ブログものんびり更新中!

 ⇒URL:http://sanshi.exblog.jp/


◆「私たちの自然」5月号(No.536)目次
└────────────────────────────────
 ○特集:ヨシ原の鳥
 ・幻の鳥、オオセッカ/永田尚志
 ・オオヨシキリの繁殖生態と保全/西海功
 ・ヨシ原に舞うチュウヒ/平野敏明
 ○ジュニアのぺえじ:春の里 国鳥のキジが危ない!?/大田眞也
 ○観察しよう:春のチョウ
  〜アゲハチョウのなかまたち〜/高桑正敏
 ○随筆:昔の名前で出ています/柿澤亮三
 ○猫の鳥談義 其の四
  キャットバードを求めてネコが行く!!/江戸家小猫
 ○表紙:オオヨシキリ/伊藤信男
  ほか

 ⇒URL:http://www.jspb.org/watazen/watazen.html
 ◇山本:editor@jspb.org


─────────────────────────────────
【あとがき】
 2000年の秋からはじめたメールニュースが100号を迎えました!
 読者数も500名になりました。これからも連盟の活動や鳥の話題
 などをお伝えしていきたいと思います。どうぞ今後ともよろしく
 お願いします。(赤雀)
-----------------------------------------------------------------
【会員募集中!】
 日本鳥類保護連盟では野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
 年会費は5,000円(個人会員)、10,000円(特別支援会員)、
 3,000円(児童・学生)です。入会資料のご請求・会員については
 会員担当までお気軽にお問い合せ下さい!
 ◇神崎:kanzaki@jspb.org
-----------------------------------------------------------------
 (財)日本鳥類保護連盟
 -Japanese Society for Preservation of Birds-
 〒166-0012 東京都杉並区和田3-54-5 第10田中ビル3F
 TEL.03-5378-5691/FAX.03-5378-5693
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。