環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

【日鳥保連】自然とともに、野鳥とともに… vol.97

2008/02/15

<今号のもくじ>…………………………………………………………………
◇「ヒナを拾わないで」キャンペーン・協賛企業・団体募集
◇2008年日本の野鳥カレンダー写真募集
◇野鳥ちょっとコラム・ゴルフ用語の鳥
◇蚕糸の森フィールドノート 1-2月
◇「私たちの自然」原稿募集
………………………………………………………………………………………

◆「ヒナを拾わないで」キャンペーン・協賛企業・団体募集
└────────────────────────────────
 まだ飛ぶ力がついていない、巣立ち直後のヒナが地面に落ちているの
 を見つけた場合の正しい対応の仕方を知っていただくために、「ヒナ
 を拾わないで!!」キャンペーンを実施しています。
 このキャンペーンでは、企業や団体の皆さまにご協賛いただき、普及
 ポスターを制作し、各地方自治体・学校・両団体会員など広く配布し
 て普及活動を行っています。

 どうぞこの活動にご賛同いただき、協賛金のご協力をお願いいたしま
 す。また、ご協賛をご検討または、ご協賛いただける企業・団体を
 ご存じでしたらご紹介ください。担当より資料をお送りさせていただ
 きます。

 主催:(財)日本鳥類保護連盟・(財)日本野鳥の会・
    NPO法人野生動物救護獣医師協会
 後援:環境省

 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
 ★ ご協賛金:1口 5,000円   ★
 ★ 締め切り:2月25日     ★
 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
  協賛金は、普及用ポスターの作成にあてられます。昨年は
  約140,000枚ポスターを作成し、全国の学校、自然観察施設、
  博物館、動物園、協賛企業・団体、動物病院、警察署などに
  配布しました。

 ※ご協賛くださった場合、キャンペーンポスター下部に法人名を
  掲載いたします。

 ■URL:http://www.jspb.org/info/hinaboshu.html
 ■岡安:okayasu@jspb.org


◆2008年日本の野鳥カレンダー写真募集
└────────────────────────────────
 「日本の野鳥カレンダー」に掲載する写真を募集しています。
 野鳥の生き生きとした姿をとらえた作品をお待ちしています!

 期間:11月1日〜2007年2月28日必着
 条件:日本国内で撮影した野鳥で、未発表の写真。
    ペット・家禽は不可。
    生息環境に手を加えたもの、野鳥の繁殖に悪影響を与えたと
    思われる写真も不可。
 種類:フィルム(ポジ35mm版以上)、デジタル(2.5MB以上)
 他: 選考は2008年4月頃、写真返却は6月頃を予定しています。
    ※デジタルのサンプルプリントは原則返却いたしません。

 ※さらに詳細は応募用紙PDFファイルをご覧ください。
  [応募用紙PDF]http://www.jspb.org/info/09karebo.pdf

 ■岡安:okayasu@jspb.org


◆野鳥ちょっとコラム・ゴルフ用語の鳥
└────────────────────────────────
 ゴルフに出てくる用語に「バーディ」「イーグル」「アルバトロス」
 という鳥の名前があるのはご存じですよね。バーディは小鳥、イーグ
 ルはワシ、アルバトロスはアホウドリです。
 ではなぜそんな名前が付いたのでしょうか。バーディは、1903年に
 アマチュアのゴルフ選手が初めてパーより1打少なくホールアウトし
 たときに、誰かが「鳥のごとく飛んだ」と叫んだことからきている
 そうです。イーグルはバーディよりも1打少なくあがることですが、
 小鳥よりも大きな鳥をイメージして付けられたとか。そして、さらに
 イーグルよりも1打少なくあがることを、大きくて長時間羽ばたかず
 に飛翔できるアルバトロスと呼ぶようになったそうです。名付け親は
 アルバトロスが出たときの敗者だとか..。しかし、元々はダブルイー
 グルと言われているそうで、この言葉は完全に普及しているわけでは
 ないそうです。それではアルバトロスよりも1打少なくあがったら?
 まぁ普通はトリプルイーグルなのだそうですが、鳥の名前で言うと
 「コンドル」なのだそうです。アルバトロスよりも飛翔力がある鳥を
 考えた結果がコンドル?? まぁそんな疑問はさておき、私は未だに
 その言葉を聞いたことがありません。コンドルという名がゴルフ界に
 登場するのはいつになるのでしょうか。


◆蚕糸の森フィールドノート 1-2月
└────────────────────────────────
 今月は雪も降りました。
 だいぶ溶けてしまいましたが、日陰にはその名残がちらほら。
 ……………………………………………………………………………………
 1.28-
 キンクロハジロがもどってきました。でも相変わらず1羽です。
 たまにはメスもつれてきたらいいのに...と思います。
 ……………………………………………………………………………………
 2.7-
 池の清掃で、水が抜かれていました!
 わずかに残った水面でカモたちが困ったような顔をしていました。
 ……………………………………………………………………………………
 2.15-
 カモの群れの中にくちばしが黄色いカルガモ(雑種?アヒル?)が
 います。
 ……………………………………………………………………………………
 ブログものんびり更新中!
 ■URL:http://sanshi.exblog.jp/


◆私たちの自然 原稿募集
└────────────────────────────────
 1/2月号は合併号のため機関誌目次はお休みです。
 表紙・ネイチャーフォト&イラストの原稿を募集しています。
 きれいな自然の写真や観察した鳥のおもしろいエピソード、気になる
 温暖化の話題なども送ってください!

 ○表紙写真
  テーマ:自然一般(動植物・風景)
  種類 :35mm版以上、ポジフィルムで。
 
 ○ネイチャーフォト&イラスト
  テーマ:自然一般(動植物・風景)
  種類 :カラープリントまたはポジフィルムで。
      大きさに制限はありません。
 
 ○共通
  記入:タイトル、撮影年月日、撮影場所、コメント(表紙は160〜
     210字、ネイチャーフォトは100〜150字)、氏名・ふりがな、
     住所、年齢、電話番号
  返却:原則として作品は返却いたします。返却不要の場合は、その
     旨お知らせください。
  お礼:採用の方にはお礼をさしあげます。
  締切:掲載を希望する号の2ヶ月前までにお送り下さい。
     (例)5月号の場合は3月31日までに。
     なお、季節にあわせるために掲載までお待ちいただく事が
     あります。ご了承ください。

 ■URL:http://www.jspb.org/watazen/watazen.html
 ■山本:editor@jspb.org


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇あとがき
 連盟ではチームマイナス6%に参加しているので、暖房の設定は20℃
 です。強い寒気がやってきて、寒い日が続いていますね。ついつい
 室温をあげたくなりますが、我慢がまん...(赤雀)
………………………………………………………………………………………

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。