環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

【日鳥保連】自然とともに、野鳥とともに… vol.95

2007/12/15

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 自然とともに、野鳥とともに…          www.jspb.org/
 JSPB Mail News vol.95              2007.12.15発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今号のもくじ>…………………………………………………………………
◇平成20年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール・受賞者決定!
◇第42回全国野生生物保護実績発表大会・結果
◇野鳥シート 水辺の鳥リニューアル
◇野鳥ちょっとコラム・タカとワシ
◇蚕糸の森フィールドノート 11-12月
◇私たちの自然 12月号・目次
………………………………………………………………………………………

◆平成20年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール・受賞者決定!
└────────────────────────────────
 去る10月19日(金)、審査会が行われ、受賞作品が決定しました。
 総裁賞には、千葉県の中学3年生・青木風人君の作品が選ばれました。
 この作品を元に来年の愛鳥週間ポスターを作成いたします。
 また、環境大臣賞・文部科学大臣賞・林野庁長官賞・連盟会長賞の
 作品は下記URLからご覧ください。
 受賞されたみな様、おめでとうございます!

 ◯今回の募集状況
 応募総数/75,330点(小52,279/中21,074/高1,977)
 参加校数/5,451校(小3,353/中1,820/高278)
 連盟への送付数/377点(小142/中134/高101)

 ■URL:http://www.jspb.org/aipo/aipo.html


◆第42回全国野生生物保護実績発表大会・結果
└────────────────────────────────
 12月3日(月)、東京都千代田区霞が関・環境省講堂にて、第42回
 全国野生生物保護実績発表大会が行われました。
 一次審査を通過した10校により、日頃の活動が熱心に発表されました。
 発表後、直ちに審査が行われ、下記のとおり各賞が決定いたしました。
 おめでとうございます!
 また、各学校の発表後には、江戸家小猫さんの特別講演も行われ、
 鳥の鳴きまねや楽しいトークに笑顔がこぼれていました。

 環境大臣賞         :沖縄県国頭村立安田小学校
 文部科学大臣奨励賞     :山形県酒田市立松原小学校
   〃           :群馬県渋川市立南雲小学校
 林野庁長官賞        :新潟県上越市立明治小学校
   〃           :兵庫県尼崎市立成良中学校
 (財)日本鳥類保護連盟会長賞 :神奈川県秦野市立鶴巻小学校
 環境省自然環境局長賞    :広島県県立国泰寺高等学校
   〃           :福岡県県立九州高等学校
 (財)日本鳥類保護連盟会長褒状:愛知県豊田市立滝脇小学校
   〃           :北海道常呂高等学校

 ■URL:http://www.jspb.org/jiseki/jiseki.html


◆野鳥シート 水辺の鳥リニューアル
└────────────────────────────────
 人気の「野鳥シート 水辺の鳥」を一部改訂しました。コハクチョウ
 ・オオハクチョウを追加し、さらにイラストが充実しました!
 この冬、新しいシートを持ってハクチョウを見にでかけてみましょう!

 ◯価格:315円(税込み)
 ◯梱包送料:130円/1部

 ■URL:http://www.jspb.org/shohin/shohin.html
 ■岡安:okayasu@jspb.org


◆野鳥ちょっとコラム・タカとワシ
└────────────────────────────────
 皆さんがよくご存じの猛禽類。それを皆さんはタカとかワシとかと
 呼んでいると思います。バードウォッチングや調査で野外に出かけ
 ても、通りがかりの人からタカはいる?じゃぁワシは?なんて聞か
 れます。
 皆さんはこの違いが分かりますか?タカは高く飛ぶことから、ワシ
 は飛びながら輪を描くことから、そう呼ばれるようになったようで
 すが、おそらく一般の人たちは、大きなものをワシ、小さなものを
 タカと呼んでいるのではないでしょうか。しかし、クマタカはタカ
 と付きますが、大きいですよね。大きさ以外では、オオタカやクマ
 タカのように翼などに鷹斑(横縞) が入っているものをタカと呼ん
 だりします。しかし、カンムリワシは鷹斑があるのにワシなのです。
 また、海外ではタカはホーク(Hawk)、ワシはイーグル(Eagle)
 ですが、日本ではタカに入れたくなるサシバという鳥が、英語では
 Buzzard-Eagleとイーグルの言葉が入ったりしています。この時点で
 皆さんよく分からなくなっていると思いますが、結局はワシとタカ
 に明確な定義はありません。ですから、トビを見てワシだ!と言っ
 ても、それは間違いではないのです。皆さんなら、トビをタカと
 ワシのどちらに入れますか?えっ、トビはトビだって...
 まぁそういう意見もありますね...


◆蚕糸の森フィールドノート 11-12月
└────────────────────────────────
 紅葉真っ盛り。モミジの紅やイチョウの黄色が輝いています。
 ……………………………………………………………………………………
 11.30-
 オナガガモがだいぶ増えました。多いときには40羽ちかくが見られ
 ます。カルガモも増え、10羽前後が見られます。
 ……………………………………………………………………………………
 12.6-
 ウグイスが3羽います。
 ……………………………………………………………………………………
 12.10-
 今年もキンクロハジロ(♂)1羽がやってきました。去年も1羽だけ
 姿を見せました。なぜいつも1羽なのか不思議です。
 ……………………………………………………………………………………
 ブログものんびり更新中!
 ■URL:http://sanshi.exblog.jp/


◆私たちの自然 12月号・目次
└────────────────────────────────
 ○特集:コハクチョウ
 ・日本におけるコハクチョウの越冬生態と現状/神谷 要
 ・コハクチョウの渡りについて/小西 敢
 ○随筆:トキから学んだこと/三浦慎悟
 ○ジュニアのぺえじ:冬の海辺
  冬の海辺のカモメたち/桑原和之
 ○猫の鳥談義 其の二 リュウキュウキビタキが案内してくれた
        メルヘンの世界/江戸家小猫
 ○表紙:オオハクチョウ/江口欣照
  ほか

 ■URL:http://www.jspb.org/watazen/watazen.html
 ■山本:editor@jspb.org


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇あとがき
 今年も早いものであと2週間になりました。連盟事務局は12月29日〜
 1月3日までお休みいたします。なお,担当ごとに休みを頂きますの
 で詳しくは各担当までご連絡ください。
 みな様,どうぞ良いお年を。(赤雀)
………………………………………………………………………………………
【会員募集中!】
 日本鳥類保護連盟では、野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
 年会費は5,000円(個人会員),10,000円(特別支援会員),
 3,000円(児童・学生)です。入会資料のご請求・会員についての
 お問合せは,会員担当までお気軽にお問い合せ下さい!
 □神崎:kanzaki@jspb.org
………………………………………………………………………………………
 財団法人日本鳥類保護連盟
 URL:http://www.jspb.org/
 TEL:03-5378-5691/FAX:03-5378-5693
 〒166-0012 東京都杉並区和田3-54-5 3F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。