環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

自然とともに、野鳥とともに… vol.69

2005/11/15

◇◆◇自然とともに、野鳥とともに…──────────────────
   JSPB MAIL NEWS vol.69          2005.11.15発行
                       http://www.jspb.org/
───────────────────────────────────
今回の内容:
▽第40回全国野生生物保護実績発表大会のお知らせ
▽鳥の情報募集!
▽モニタリングサイト1000ガンカモ類調査
▽機関誌・私たちの自然11月号 目次

……………………………………………………………………………………………

▼第40回全国野生生物保護実績発表大会のお知らせ────────────
下記のとおり、第40回全国野生生物保護実績発表大会を実施いたします。
全国から選ばれた10校の小・中・高等学校等が、日頃行っている身近な
生きものなど野生生物の保護活動の成果を発表します。
野生生物の保護や環境教育を実施されている学校の先生や指導者の方、
これらの活動に興味のある方はぜひ足をお運び下さい。なお、観覧を
ご希望の方は事前にお申込ください。
詳しいプログラムは、決まりホームページ等で次第お知らせいたします。

 日時:12月5日(月) 10:00〜16:00
 場所:環境省2F講堂(東京都千代田区霞が関)
 入場:無料
 表彰:全発表終了後直ちに審査会を行い、賞を決定し表彰します。
 申込:11月28日(月)までに、Tel、Fax、E-Mailのいずれかで。

<発表校>
 1.さいたま市立新開小学校(埼玉)
 2.新潟市立青山小学校(新潟)
 3.富士市立山宮小学校(静岡)
 4.篠山市立今田小学校(兵庫)
 5.北広島町立豊平東小学校(広島)
 6.出水市立荘中学校(鹿児島)
 7.道立釧路湖陵南高等学校(北海道)
 8.向上高等学校(神奈川)
 9.県立伊予農業高等学校(愛媛)
 10.県立八重山農林高等学校(沖縄)
 ※発表の順番は事情により変更になる場合があります。ご了承ください。
 ○関連URL:http://www.jspb.org/jiseki/JISEKI.HTML
 ○担当:井上(雅):inoue@jspb.org


▼鳥の情報募集!───────────────────────────
下記の鳥についての情報をみなさまから募集しています。
どうぞご協力をお願いいたします!

1.ワカケホンセイインコの情報募集
当連盟では、東京工業大学と共同で、ワカケホンセイインコについて調査
を進めています。分布やエサについてなどの情報について全国的に収集し
ていますので、ワカケホンセイインコを見かけた方は、ぜひ情報をお寄せ
下さい。
 ○関連URL:http://www.jspb.org/chosa/wakakejoho.html
 ○記録用紙:http://www.jspb.org/chosa/wakajoho.doc
 ○担当:藤井:fujii@jspb.org

2.テグス被害鳥の情報募集
水辺に放置されたテグス等による野鳥の被害状況を把握するために、被害
鳥の情報を収集しています。カモやカモメの観察で水辺を訪れる機会が多
くなる季節です。水辺での観察の時にテグス被害にあった野鳥がいました
ら、次の要領で情報をお寄せください。
 ・鳥のいた場所(都道府県・市町村/地名/環境)
 ・見つけた年月日
 ・鳥の種類(くわしくわからない場合○○の仲間でも可)
 ・被害の状況(テグスがからまっていた部位/生死)
 ・他気づいたこと
また、ホームページや機関誌等で使用してもよい被害鳥の写真がありまし
たらお送り下さい。情報の報告用紙は下記からもダウンロードできます。
 ○用紙URL:http://www.jspb.org/tegusu/tegusujoho.doc
 ○担当:神崎:kanzaki@jspb.org

なお、被害鳥の救護につきましては、都道府県の鳥獣保護担当までご連絡
ください。
 ○http://www.jspb.org/tisiki/hogo.html#tantou


▼モニタリングサイト1000ガンカモ類調査────────────────
モニタリングサイト1000とは?
「新・生物多様性国家戦略」の中で提唱されているプロジェクトで、全国
で1,000ヶ所を対象として、動植物や生態系について長期間に調査(モニ
タリング)するものです。鳥類では、ガンカモ類、シギ・チドリ類、陸鳥
類、海鳥類についての調査を行います。
当連盟では、日本雁を保護する会と協力し、ガンカモ類について渡来数が
一定基準を満たす地点や、将来に渉って追跡把握が必要と考えられる湖沼
等の80サイトで調査を実施します。
 ○関連URL:http://www.jspb.org/moni/moni.html
 ○担当:村井:murai@jspb.org

◇カモの観察会
モニタリングサイト1000ガンカモ類調査に関連して、観察会を実施します。
 日時:12月18日(日)10:00-12:00
 場所:不忍池(東京都上野)
 集合:東京文化会館前(上野駅公園口前) 9:50までに
 定員:30名、先着順
 内容:カモ類の観察
 持物:双眼鏡、筆記用具、防寒具など
    ※双眼鏡の貸し出しあり
 費用:300円(野鳥シート「水辺の鳥」・保険代)
 その他:雨天実施、荒天中止。
 申込:12月9日(金)までに、TEL、FAX、E-mailのいずれかで。
 担当:村井:murai@jspb.org/井上(雅):inoue@jspb.org
    TEL:03-5378-5691 FAX:03-5378-5693


▼機関誌・私たちの自然11月号 目次──────────────────
主な内容:
・観察しよう:ポッケにデジカメ
  第7回 校庭の花を撮り尽くそう/浜口哲一
・ジュニアのぺぇじ:秋の海辺/奴賀俊光・桑原和之・箕輪義隆
・シリーズ「猛禽類との共生をめざして」:
  第8回 猛禽類調査におけるGISの活用/百瀬 浩
・ワカケホンセイインコの情報収集にご協力ください!
・モニタリングサイト1000ガンカモ類調査がはじまります。
木の実を食べているかわいいエゾリスの表紙です。
目次など詳細は下記サイトをご覧ください。
 ○2005年11月号目次URL:
  http://www.jspb.org/watazen/watazen2005/200511contents.html
 ○担当:有馬:arima@jspb.org


◇あとがき──────────────────────────────
毎年恒例(?)修学旅行の職場訪問を受けました。今回やってきたのは岩手
県の中学生5人のグループ。連盟の仕事や鳥のことについてのするどい質問
に、なんだかこちらも緊張してしまいました。 (赤雀)

◇会員募集中!────────────────────────────
連盟では、野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
年会費は1年間5,000円(個人会員)、3,000円(児童・学生)から。
入会資料のご請求・会員についてのお問合せは、会員担当までお気軽に
お問い合せ下さい。
 ○担当:神崎:kanzaki@jspb.org
───────────────────────────────────
財団法人日本鳥類保護連盟
 URL:http://www.jspb.org/
 E-Mail:webmaster@jspb.org
 TEL:03-5378-5691 / FAX:03-5378-5693
────────────────────────────────◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。