環境

JSPB NEWS★LETTER

(財)日本鳥類保護連盟のメールマガジンです。季節や自然の情報、野鳥を中心とした保護活動情報、中国トキ情報、機関誌紹介、本部主催の自然観察会や環境教育イベント情報、各地で開かれるイベント情報などを紹介しています。

全て表示する >

自然とともに、野鳥とともに… vol.68

2005/10/15

◇◆◇自然とともに、野鳥とともに…──────────────────
   JSPB MAIL NEWS vol.68          2005.10.15発行
                       http://www.jspb.org/
───────────────────────────────────
今回の内容:
▽野生化したインコの情報募集!
▽野鳥シート・リニューアル発売!
▽日本の野鳥カレンダー2006について
▽日本の野鳥カレンダー2007写真募集
▽イベント情報
▽機関誌・私たちの自然10月号 目次

……………………………………………………………………………………………

▼野生化したインコの情報募集!────────────────────
最近、市街地や公園などで「キュイキュイ」とするどい声で鳴く、緑色の
大きな鳥を見かけます。実はこれは野生化した外国産のインコ。日本では、
ワカケホンセインコをはじめとして、ダルマインコなど数種類が記録され
ています。
連盟では、外国産の鳥類の分布状況等を調べるため、これら野生化したワ
カケホンセインコなどの情報を集めています。もしインコを見かけました
ら情報をお寄せ下さい!

◇募集している情報
 [目撃した時期]
 [インコのいた場所(都道府県・市町村・環境)]
 [羽数]
 [何を食べていたか]
 [繁殖をしていたか]

 ○担当:藤井:fujii@jspb.org
 ○関連URL:http://www.jspb.org/chosa/alien.html


▼野鳥シート・リニューアル発売!───────────────────
野鳥シートがデザインを一新して新発売になりました。
種類は「水辺の野鳥」と「身近な野鳥」の2種類です。水にぬれても大丈
夫なビニール加工ですので、水辺の観察でも、雨の日の観察でもお使いく
ださい。

 <主な変更点>
 ・英語名を加えました。
 ・サイドに便利なものさしをつけました。
 ・身近な野鳥にアオゲラ、ルリビタキ、コガラ、ヒガラを追加しました。
 ・カラ類の識別がひとめでわかるイラストも追加。

大きさ:B5サイズ(182×257mm)
イラスト・デザイン:松原巖樹
価格:各315円(税込み)
梱包送料:1枚・130円/2枚・150円/3〜4枚・210円/5〜8枚・250円

 ○関連URL:http://www.jspb.org/shohin/sheet/sheet.html
 ○担当:岡安:okayasu@jspb.org


▼日本の野鳥カレンダー2006について─────────────────
◇好評発売中!
毎年ご好評頂いております、日本の野鳥カレンダーの2006年度版ができ
あがりました!全国の愛鳥写真家から募集した写真を厳選し、季節感あ
ふれる素敵なカレンダーとなりました。また、金具を使用しない紙とじ
製本、100%再生紙・大豆インクを使用するなど環境にも配慮しています。
 ○大きさ:B3版(縦52cm×横36cm)
 ○価格:1,300円(税込み)
 ○送料:480円/1〜2部

◇企業名・団体名・ロゴマーク印刷もできます。
カレンダーの下部に企業名・団体名・ロゴマークの印刷ができます。
年末年始の贈りものにぜひご利用ください。

このカレンダーは、書店・ショップでの取り扱いもあります。取り扱い
店については、関連のサイトをご覧ください。また、料金・送料・お見
積もりについては、下記担当までご相談下さい。
 ○担当:岡安:okayasu@jspb.org
 ○関連URL:http://www.jspb.org/shohin/ka06/karenda06.html


▼日本の野鳥カレンダー2007写真募集─────────────────
日本の野鳥カレンダー2007年用の写真をみなさまから募集します。
今回からデジタルでの応募もできるようになりました。たくさんの素敵
な写真をお待ちしております。

条件:日本国内で撮影したもので、未発表の写真。ペット・家禽は不可。
   野鳥の生息環境に手を加えたり、卵・営巣の写真など野鳥の繁殖
   に悪影響をあたえたと思われるものも不可。
期間:2005年11月〜2006年1月末日
点数:応募点数に上限はありませんが、厳選してください。
応募方法:
 1.ポジフィルム:35mm版以上カラーポジ。
   フィルムはマウントに入れ、マウント部に撮影者氏名、撮影年月
   日、撮影場所を記入するか、それらがわかるように別紙を添付し
   てください。
 2.デジタル:2.5MB以上のデジタル写真。合成は不可。
   はじめに選考用の2Lサイズ以上のサンプル写真をお送りください。
   その際、画像処理(トリミング、色補正等)はしないでください。
   採用が決定いたしましたらご連絡をし、データをお送りいただき
   ます。写真の裏に撮影者氏名、撮影年月日、撮影場所を記入して
   ください。
   ※ポジフィルムはすべて返却いたします。デジタルのサンプル写
    真は返却いたしません。ご了承ください。
謝礼:採用写真には謝礼をお支払いいたします。
送付:封筒には「カレンダー応募写真」と朱書きし、下記まで。
   〒166-0012 東京都杉並区和田3-54-5 第10田中ビル3F
   財団法人日本鳥類保護連盟 カレンダー写真係

 ○関連URL:http://www.jspb.org/care07/care07.html
 ○担当:岡安:okayasu@jspb.org


▼イベント情報────────────────────────────
○自然となかよく!バードハウス展
主催:東京都・東京コカコーラボトリング(株)、NPO法人環境学習研究会
後援:(財)日本鳥類保護連盟、(財)日本野鳥の会
日時:10月22日(土)・23日(日) 10:00〜16:00
   (※22日は、巣箱コンクール作品展示のみ行います)
会場:都立神代植物園(東京都調布市)
費用:入園料:大人500円、65歳以上250円、中学生200円、小学生および
   都内在住・在学中学生は無料。
問合:東京都自然環境部計画課鳥獣保護管理担当:03-5388-3504
   NPO法人環境学習研究会:03-3547-1650

23日には連盟のブースも出展いたします。ぜひお立ち寄り下さい。
 ○担当:岡安:okayasu@jspb.org


▼機関誌・私たちの自然10月号 目次──────────────────
主な内容:
・観察しよう:ポッケにデジカメ 第6回 定点写真のすすめ/浜口哲一
・鳥インフルエンザの基礎知識/動物衛生研究所
・わが国と東南アジアにおける家禽/鎌田壽彦
・ジュニアのぺぇじ:秋の里 なぞの多い行動が目立つモズ/大田眞也
・シリーズ「猛禽類との共生をめざして」:
  第7回 猛禽類保護のための環境省の取り組み/鈴木 明
・愛鳥週間全国一斉テグスひろい2005報告
優雅に飛翔するダイサギの表紙です。
目次など詳細は下記サイトをご覧ください。

 ○2005年10月号目次URL:
  http://www.jspb.org/watazen/watazen2005/200510contents.html
 ○担当:有馬:arima@jspb.org


◇あとがき──────────────────────────────
来年の愛鳥週間用ポスターの原画が都道府県より集まってきました。今年
も大変力作ぞろいで、どの作品が賞に選ばれるのかとても楽しみです。
ちなみに審査会は10月19日に実施する予定です。 (赤雀)

◇会員募集中!────────────────────────────
連盟では、野鳥・自然を守る仲間を募集しています!
年会費は1年間5,000円(個人会員)、3,000円(児童・学生)から。
入会資料のご請求・会員についてのお問合せは、会員担当までお気軽に
お問い合せ下さい。
 ○担当:神崎:kanzaki@jspb.org
───────────────────────────────────
財団法人日本鳥類保護連盟
 URL:http://www.jspb.org/
 E-Mail:webmaster@jspb.org
 TEL:03-5378-5691 / FAX:03-5378-5693
────────────────────────────────◇◆◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-20  
最終発行日:  
発行周期:概ね月間  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。