その他カルチャー

クラシックバレエ レッスン

レッスンの基礎をHPに絵付きで、バレエ用語の仏語の意味と正しい発音をメルマガで、バレエ経験ゼロの方にもわかるように解説。仏語の基礎も学べる。世界で活躍する日本人バレエダンサー等情報も発信!

メルマガ情報

創刊日:2004-09-22  
最終発行日:2007-05-09  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

クラシックバレエ レッスン  Vol. 33

2007/05/09

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




バレエとフランス語の基礎を同時に学べる!




        ◆◆◆「クラシックバレエ レッスン」◆◆◆


            Vol. 33:ポール・ドゥ・ブラ(最終回) 


                    エコール・ドットコム


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


皆様こんにちは、レナです。

お天気もまあまあの連休も終わり、皆様はいかがお過ごしでしょうか。季節はもう

初夏の装いで、八重桜、ハナミズキに続き“つつじ”に真紅の“さつき”、紫の

“藤”、“あやめ”更には“薔薇”が咲き始め新緑とマッチして綺麗ですね。

ところで少し発行が遅れましたが、今回でセンター・レッスンの基礎は一通り

終りになります。

この後は本来応用編になる訳ですがメルマガはひとまずここで終りにさせて

いただきたいと思います。HPの方を今後どうするかはまだ決めていないのですが、

皆様のご意見があれば、メールで ballet@ecolee.com宛てご連絡へいただければ

参考にさせていたきたいと思います。

長い間本当にありがとうございました。

============================================================================

□□ このメルマガの特徴、構成 □□

============================================================================

・レッスン:ホームページのスタジオla merで、舞台の方向から始まり、

センター・レッスンの基礎を紹介します。メルマガ発行と同じタイミングで

レッスンの内容を変えていきます。メルマガで今回はどんなレッスンをするかを

紹介します。

・バレエ用語解説:毎回のレッスンで使うバレエ用語は、ホームページの中に

絵付きで解説 します。そのフランス語の発音、フランス語の本来の意味を

メルマガで解説します。


=============================================================================

 1.レッスン:ポール・ドゥ・ブラ

=============================================================================

今回は:ポール・ドゥ・ブラです。詳しくはHPを参照ください。

     http://www.ecolee.com

=============================================================================

2.バレエ用語の解説

=============================================================================

1) バレエ用語で使われているフランス語の意味

「 」は、本来のバレエ用語の意味。

・ポール・ドゥ・ブラport de bras:腕の動き。「ひとつのポジションから他の

                                  ポジションに,手(両手、片手)を動かす」

===============================================================================

3.編集後記

===============================================================================

 いよいよ最終回になってしまいました。足掛け2年半の長い間のお付き合い本当に

ありがとうございました。バレエを習いたての方々のために、こういうものがあったら

良いだろうなと思いスタートし、最初はバレエ用語がフランス語なのでフランス語の

勉強も一緒にやりましたね。

本当に基礎の基礎の部分なのですが毎回期限になるとバタバタ結構大変でした。

ホームページの用語の部分を最新にするなどのメンテナンスもできていないのですが、

その内時間をみて整理をしてみたいと思います。テクニックを中心にした解説に

なりましたが、バレエの難しいところは、テクニックだけでなく感性も必要となり

その分奥が深く、その魅力にはまってしまうのです。     

皆様のご健康と、怪我には充分注意され、練習に舞台に励まれることをお祈りして

お別れとさせていただきます。今まで読んで頂き、本当にありがとうございました♪

では お元気で!! レナ。    


===============================================================================

4.その他 

===============================================================================

「クラシック バレエ レッスン」      VOL.33 不定期発行

■発行元:エコール・ドットコム

URL: <http://www.ecolee.com>

■編集: 持田レナ

■発行システム:解除: まぐまぐ

<http://search.mag2.com/reader/Magsearch?keyword=%83o%83%8C%83G


       : Melma!( <http://melma.com/contents/taikai/> ID: 123849


■「クラシック バレエ レッスン」の内容は個人情報です。各人の責任において

ご利用ください。

■ご意見・ご感想は ballet@ecolee.com までお願い

致します。


----------------------------------------------------------------------
 (c) Copyright 2004 ECOLEE.COM all rights reserved



最新のコメント

  • コメントはありません。