芸能

芸能事件簿・今日は何の日

芸能界の「一大事」を俯瞰しましょう。

全て表示する >

元ナターシャセブンの城田被告に懲役5年判決

2004/12/07

………………………………………………………………………………………………
                    芸能事件簿・今日は何の日 第372号
                 http://www.webginza.com/magazine/index.html
………………………………………………………………………………………………

【書籍紹介】============================================================
■『暦・占い・おまじない』(かもがわ出版)
著/草野直樹 http://www.webginza.com/magazine/cm/uranai.html
【内容】最近では、占いを利用した悪徳商法もふえ、「たかが占い」と放ってお
くことができなくなりました。この本は、そうした占いの紹介とタネあかし、さ
らには「占い心」が及ぼす社会的な問題点などにも触れています。
========================================================================

■元ナターシャセブンの城田被告に懲役5年判決 
 
 東京地裁(中谷雄二郎裁判長)は2日、同居していた女性(当時41)を暴力で
死亡させたとして、傷害致死罪に問われたフォークグループ「ザ・ナターシャ・
セブン」の元メンバー城田純二被告に懲役5年(求刑懲役8年)の判決を言い渡し
た。

「被告の離婚問題をめぐって口論になり、執拗(しつよう)に暴行を加えて死な
せた責任は重い」(中谷裁判長)

********************************

 警視庁成城署は5月29日、約4年前から同居していた元タレントの女性を殴って
脳内出血死させたとして、「ザ・ナターシャ・セブン」で活躍したミュージシャ
ン、城田じゅんじを傷害致死容疑で逮捕した。

 調べによると、2人は27日午後10時半ごろから自宅で飲酒していたが、城田が
米国に妻子がいることから女性が別れ話を持ちかけたところ、城田がカッとなっ
て顔を4、5発殴りそのまま寝た。翌28日午前10時半ごろ、女性が息をしていない
ことに気づき119番。城田容疑者は「申し訳ない」と容疑を認めているという。

「カッときた」というのは、具体的にどんな心境だったのだろうか。「殺してや
りたい」と思ったのだろうか。どちらかというと、あまり深く考えずに、酒の勢
いで自分の感情を暴力で表現したのではないか。城田は、今頃、取り調べを受け
ながら後悔していることだろう。

 人間は間違いうるもの。心配していたらキリがないが、誰しも、何かの弾みで
ひとさまに取り返しのつかない危害を加えないとも限らない。

 いずれにしても、せめて自分からその原因は作らないよう、日頃から筆者は、
暴力は理由の如何を問わず否定する立場だ。

 人を殴りたいときは、この事件を思い出そう。躊躇するなら振り上げた拳はお
ろすことだ。
 
★参考文献
『平成の芸能裁判大全』(鹿砦社)
http://www.webginza.com/taizen.html

------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、次のメルマガスタンドを利用して発行しています。
・インターネットの本屋さん『まぐまぐ』(http://www.mag2.com/)
・メールマガジン[メルマ!](http://www.melma.com/
・BIGLOBEメルマガサービス[カプライト](http://kapu.biglobe.ne.jp/
発行サイト:うぇぶ銀座書林(magazine@webginza.com)
Home Pages:http://www.webginza.com/magazine/index.html
-----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-09-18  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。