動画・ネットTV

OurPlanet-TV News

インターネット放送局OurPlanet-TVの最新のコンテンツやイベント・トピックス、ドキュメンタリー情報などを配信。映画鑑賞チケットのプレゼント告知あり。

全て表示する >

「とあるユートピアの物語」〜アレクシェービッチ講演

2017/01/13

 原発事故にあった人々の証言を集めた「チェルノブイリの祈り」
などの著作で知られる、ベラルーシのノーベル文学賞作家でジャー
ナリストのスベトラーナ・アレクシェービッチさん。昨年11月28日、
東京外国語大で名誉博士号を授与された際行った、記念講演の映像
を公開しました。

 アレクシェービッチさんは学生との対話に先立ち、「とあるユート
ピアの物語」と題する記念講演を行いました。自身特有の表現方法が
生まれてきた過程を振り返りながら、これまで話を聞いてきた人々の
エピソードを紹介。「一人の話は個人の運命だが、百人の話は歴史に
なる」と、市井の人々の言葉をすくい上げることの重要さを説いてい
ます。ぜひご覧ください。

News「とあるユートピアの物語」〜アレクシェービッチ講演
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2076


==========================================================
 Today's Topics
===========================================================
□配信情報
*News「『とあるユートピアの物語』〜アレクシェービッチ講演」
□ワークショップ・イベントのお知らせ
*【4月開講!】2017年春 映像制作ワークショップ
□事務局からのお知らせ
*長期インターンシッププログラム 学生・社会人経験者を募集
□イチオシ情報!
*『ハトは泣いている―時代(とき)の肖像』上映会情報


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 配信情報
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

***********************************************************
 News「『とあるユートピアの物語』〜アレクシェービッチ講演」
***********************************************************
 
 原発事故にあった人々の証言を集めた「チェルノブイリの祈り」
などの著作で知られる、ベラルーシのノーベル文学賞作家でジャー
ナリストのスベトラーナ・アレクシェービッチさんが11月28日、東
京外国語大で名誉博士号を授与され、記念講演を行った。直前に訪
問した福島の被災地について、「私が「チャルノブイリの祈り」で
描いたことと全く同じものを目にした」と述べた。

■配信日 2017年1月13日(金)
■視聴URL http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2076


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ワークショップ・イベントのお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

***********************************************************
 ゼロから学ぶ、ドキュメンタリー!
 【4月開講!】2017年春 映像制作ワークショップ
***********************************************************

 企画から、撮影、構成、ノンリニア編集まで、映像制作の過程
全てを学びながら、グループでショートドキュメンタリーを作り
上げていく3ヶ月のコースです。
 参加者の年齢層は20代から80代までと幅広く、学生、記者、弁
護士、ライター、デザイナー、写真家、仕事を引退された方など
が受講しています。様々な人と出会い、刺激を受けながら映像を
学ぶ白熱教室です!人気コースのためお申し込みはお早めに!

■期 間 2017年4月18日(火)〜2017年6月27日(火)
■時 間 火曜日19:00〜21:00、土曜日10:00〜16:00
■場 所 OurPlanet-TVメディアカフェ(千代田区猿楽町2-2-3 NSビル202)
■対 象 20代から70代まで(パソコンの基本操作ができる方)
■定 員 12人(定員になり次第締め切ります) 
■受講料 一般70,000円(税抜)/学生60,000円(税抜) 
■詳細URL http://ourplanet-tv.org/?q=node/2088


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 事務局からのお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

**********************************************************
 メディア・ジャーナリズム・映像制作が学べます!
 長期インターンシッププログラム 学生・社会人経験者を募集
**********************************************************

 OurPlanet-TVではこれまで、メディア・ジャーナリズムを学ぶ
学生から、NPO活動に関心のある社会人経験者まで多数のインター
ンを受け入れてきました。日本では数少ない非営利ジャーナリズ
ム・独立メディアの現場で、実践的に学んでみませんか。週1日以
上、3ヶ月以上勤務できる学生・大学院生などを募集しています。 

<業務内容>
1:リサーチャー
2:取材・番組制作
3:映像制作ワークショップ・メディアカフェ運営
4:広報・組織運営
5:イベント運営 など

<募集対象>
大学2年生以上・大学院生・社会人経験者可 

<勤務地>
東京都千代田区猿楽町(水道橋・神保町・御茶ノ水駅下車5分) 

<勤務時間条件>
・基本就業時間は10:00〜18:00(1時間休憩)
・週1回以上 ※報酬・報酬はありません
・週2回以上勤務の場合1日1,000円の範囲内で通勤費を支給

応募条件・応募方法など詳細はHPよりご確認ください
■詳細URL http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2087


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 イチオシ情報!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

**********************************************************
 『ハトは泣いている―時代(とき)の肖像』上映会情報
********************************************************** 

 2014年に相次いだ「表現の自由」をめぐる二つの事件を追った
ドキュメンタリー「ハトは泣いている―時代(とき)の肖像」。昨
年完成し、自主上映会が各地で開催されています。

<神奈川県・茅ヶ崎市>
■日 時 2017年2月2日(木)18:40〜20:50
■会 場 茅ケ崎市勤労市民会館 6階A研修室(定員120人)
     (茅ヶ崎市新栄町13-32)
■主 催 さよなら原発★ちがさき
■料 金 前売800円(当日1,000円)※学生無料

<東京都・千代田区>
■日 時 2017年2月18日(土)10:00〜
■会 場 たんぽぽ舎(東京都千代田区三崎町2-6-2 5F)
■共 催 国賠訴訟ネットワーク、九条俳句市民応援団

<神奈川県・横浜市>
■日 時 2017年2月26日(日)13:30〜(予定)
■会 場 スペースナナ(神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-21-11)

■詳細URL http://to-kill-a-dove.com/


==========================================================
 編集後記
==========================================================
 何かとお騒がせなトランプ次期米大統領。11日に開かれた当選後
初の記者会見で、CNNのリポーターからの質問を拒否。CNNを
“Fake News”とまでこき下ろし、自身に都合悪い報道をするメデ
ィアに対する敵対心をあらわにしています。1月20日に控えている
大統領就任式、オバマ大統領の就任式ではアレサ・フランクリンや、
ビヨンセが登場し盛り上がりましたが、今回の就任式はミュージシ
ャンにことごとく断わられて困っているようです…。さみし〜い就
任式になるのでしょうか。またトンデモ発言で自ら盛り上げそうで
すが。
 一方、退任間近のオバマ大統領は12日、ジョー・バイデン副大統
領に米国で最高の栄誉「大統領自由勲章」をサプライズで授与。何
も知らされていなかったバイデン氏が、涙を流して感激する映像か
らは、これまで築いてきたふたりの絆を感じ、じ〜んとしてしまい
ました。ホワイトハウスのオバマ&バイデンの“Bromance=ブロマ
ンス”(男同士の厚い友情を表す言葉)はネットでも度々話題にな
りましたが、もう見られないと思うと、寂しい!(高木)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-09-08  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。