独立・起業

週刊 フランチャイズ情報

FCコンサルタント/民谷昌弘(アクアネット・代表)が送る『フランチャイズビジネス』ひとくちコラム! 毎週、楽しく鋭くお届けします!

全て表示する >

週刊 フランチャイズ情報139

2007/06/13

Mail Mag "WEEKLY FRNCHISE TOPICS" ━━━━━━━━━━━━━ No.139◆
           週刊 フランチャイズ情報          
         ★フランチャイズビジネスの今★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆2007/06/13◆
=====================================================================
◆コムスン
=====================================================================

 コムスンが介護事業を同業他社に譲渡する方向で検討を始めたとされている
のを受けて、居酒屋チェーンのワタミが老人ホーム事業に限り受け入れるという
報道がされていました。グッドウィルの折口社長とワタミの渡辺社長は共に
別事業で急成長した後、介護事業に参入し、M&Aなどによって急成長した
ところが共通しています。
どちらも営業重視でその急成長ぶりは語り草になるほどですが、
介護事業という利益追求ばかりが優先すると破綻を来たしかねない分野で
どう成功するのかという点ではその手腕に注目が集まっていました。
不正請求、不正登録という介護保険制度を根幹から揺るがす今回の事件は
同業他社の今後の対応も含めてその行方に注目したいものです。
しかし、最近は企業がらみの不祥事が続きすぎているような気がします。
皆さんお気をつけください。

                              tamiya


▼━━━━━━━━ ★民谷昌弘著 おすすめ本★ ━━━━━━━━━━▼

  『本当は教えたくない フランチャイズ本部成功50の教え』

          = 民谷 昌弘 著 =
  
     出版文化社刊/定価:1,575円(本体1,500円+税)

  ―――――――――――――――――――――――――――――
    ■↓↓詳細はこちら↓↓ ★お申し込みは今すぐ★
     http://www.shuppanbunka.com/ref/book/isbn3334/3334.html
  ―――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲▽▲サイト案内▲▽▲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●アクアネット・ホームページ <URL: http://www.aqnet.co.jp/
  フランチャイズビジネスのコンテンツは当社ホームページ!
 
 ★転職に興味のある方は『転職FCネット』
              <URL: http://www.tenshoku-fc.net/

----------------------------------------------------------------------
【編集・発行
 ≪フランチャイズ総合コンサルティング会社≫株式会社 アクアネット 
    WEB Site URL: http://www.aqnet.co.jp/
    E-Mail:       mailmag@aqnet.co.jp
----------------------------------------------------------------------
【配信変更・解除】
 配信先の変更・配信停止は下記のWebページにていつでも可能です。
 手続きは、ご自身でお願いいたします。
 *『まぐまぐ』:  http://www.mag2.com/m/0000139321.htm
 *『メルマmelma!』:http://www.melma.com/backnumber_122744/
----------------------------------------------------------------------
 Copyright(c)2005-2007 Aquanet Co.,Ltd. All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-09-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。