マンガ・アニメ

コナン本法

名探偵コナンの大人女性向けメルマガ。鬼畜な小説やらサークル情報なんかをお届け!なお、精神年齢18歳以下が読むと違う世界へいってしまいます(笑)

全て表示する >

すたれコナン連絡網 第63号

2002/11/26

▽▲▽▲▽▲▽――――――――2002.11.26
    コナンな連絡網※※第63号※※
            ――発行者 璃裏華――
 HP   http://www2.odn.ne.jp/~caf43710
 メール  kamikazekaitou@mail.goo.ne.jp
 過去一覧 http://www.melma.com/mag/52/m00012252/
――――――――――――――――▲▽▲▽▲▽

●●●近況報告掲示板●●●
初めまして&今日和。璃裏華で〜す!!
ちゃんと11月に出ましたよ!!(嬉)
HPも40万件突破!(喜)
そして新サイトオープン!!
さらにそれに便乗してメルマガちょっとだけ変わりました!
こんだけいろいろあると何から言っていいやら。
とりあえず、HP40万件突破、皆様のおかげです。ありがとございます。
50万件目指してがんばります。
えー、新しいサイトもできあがりました。
トップページはコナンと同じなので行ってみてください
先に言っておきますが、ノーマルカップリング少女向けサイトです!
お絵描き掲示板とかも設置しました。
今回、こっちに置いた掲示板がすごくお気に入りなので是非とも皆様カキコしていってください!
お絵描き掲示板もお絵描きしてね。
タブレットサイトみたいになってしまったので、ほとんどのイラストがタブレットで描かれています
もう、使い慣れてないからへたくそです(普段も下手だ)
こっちでは随時イラリク承っております
もちろんコナンサイトでもいつでも小説リクしてくださってOKです。

●●●最近のコナン●●●
ついにあの事件が!
ずっと待ってたのよ、松田君〜v
しかし、まだ爆弾事件に入りきっていない。
早く誰が声優か聞きたいよ〜!!
白鳥警部も久々に出てきましたね。
あんた、そりゃ変装になってねぇよ・・と思ってしまったんですが。
なんか、エンディングも変わりましたね
そこまで見せておいて〜!!と思わず叫んでしまいました。
出番少ないんだからちゃんとEDぐらい出してあげようよ〜
っていうか、ED変わるの早すぎですよね。
まぁ、なんか季節外れなEDだったけど。

●●●短編小説(HP小説「醜態」の続き●●●
「言っとくけど、妙なマネしたらあいつの頭割ったるからな。」
 立ち上がった男根で新一の白い尻を撫で回す。
「コレ欲しいやろ?びんびんに立ってるやん。」
 指先で新一のモノの先端をいじる。
 新一の体がビクンと反応した。
「工藤、お前は俺の精奴隷、わかっとんやろ?どうしたらええか。」
 新一のモノを軽く握る。
「入れて・・俺の中に入れてください・・・・。」
 小声で新一はそう言った。
 平次はニヤリと細く笑む。
「よくできました。」
 新一の尻を撫で回していた男根を新一の秘花に一気に突っ込む。
 新一の小さな悲鳴が上がった。
 秘花からは赤い血が流れ落ちてきている。
「慣れとってもいきなしはやっぱきつかったか。」
 そう言いながらも無茶なピストン運動をやめる気配は無い。
 新一の瞳からは涙がこぼれ出ている。
「工藤の中、ええ感じやわ〜。ずっと入れてたいくらいや。」
 新一の耳を音をたてながら舐める。
「・・・も・・や・・・・・っ。」
「やめてええんか〜?ココも解放されんけど、黒羽がどないなめにあうか想像してみぃ?」
 新一の体を抱き上げ、快斗の様子を見させる。
「クリスタル・ラピュエールみたいな事になってもええんか?」
 新一の頭の中に一つの事件の記事が浮かんできた。
「あの女の子はかわいそうやったなぁ。何度もレイプされて最後は泥水で溺死させられた。黒羽もそういうめにあわしたろか?」
 新一は平次の腕の中で小さく震えている。
「快斗には・・俺はどうなってもいいから!!」
 新一は顔を上げ、平次の顔を見た。
 一瞬新一の顔が青くなった。
 平次は恐いぐらい恐ろしい殺人鬼のような顔をしていた。
「ほな、続けさせてもらうで。」
 再度新一を押し倒し腰の動きを再開させる。
「・・・っぁ・・・・・はぁ。」
 新一は唇を噛み締め屈辱に耐えている。
「たっぷり出したるからしっかり飲めや。」
 そう言って新一の中に深々と男根を差込んだ。
 新一の中にあふれ出るほどの精液が注ぎ込まれた。
 新一も同じくして精を放出させる。
「こんなこぼしおって。あかん子やなぁ。お仕置きが必要やな・・・。」
 平次がペニス用のピアスを取り出した瞬間、部屋のドアが勢いよく開いた。
「警察だ!動くな!!」
 警察官たちが銃をかまえ中に突入してきた。
「ど、どういうこっちゃ?!」
「へっ・・・遅すぎるぜ親父。」
 警官たちの後ろから勇作が現れた。
「助けに来た父親にそういうコメントはないだろう。」
 黒服の男たちが次々手錠をかけられていく。
「白馬の家に行く前にすでにこっちの計画は始まってたんだよ。」
「新一は写真その他のものが流出する覚悟で犯人逮捕へ踏み切ったのさ。」
 平次の手にも手錠がかけられる。
「警察上層部にもメスが入るっちゅうわけか。」
 勇作はニッと笑った。
「君たちには良い弁護士をつけてあげるよ。かなりの女王蜂をね。」

 その後、次々に組織の人間が逮捕されていった。
 新一と快斗は日本を離れ、海外で暮らすこととなった。

終わり(こんな結末でいいのか・・?)

●●●テスト結果●●●
テスト結果25点。。
なんか、あんまし鬼畜じゃなかった・・。
もう、誰がお助けキャラになるやら・・って感じで書いてたら勇作さんになってしまった(汗)
展開的にいっぱいいっぱいでした。
次回はもう忘れ去られてそうな長編の方書くので復習しておいてください。

●●●サークル情報●●●
1月5日インテックス大阪
 限定カレンダー発売
3月29・30東京ビックサイト
 「狂想曲?(下?)」発売
どっちのイベントもサークル名「シシュフォスの神話」です。

<限定カレンダーについて>
名探偵コナンのカレンダーです。
1個300円。送料270円で予定しています。
イベントでも300円で売ります。(値段については予定です)
サイズは閉じればはがきサイズ開けばはがきサイズ×2です
ほしい方はまずメールをください。
毛細をお送りします。
値段や送料の変動があるかもしれないので集金は12月初旬になると思います。
締め切りは1月5日

<新サイトについて>
最初の方に書いた新しいサイトですが、少女漫画のイラストサイトです
主に種村キャラ。
おまけに森先生と前川先生と津山先生の作品も。
お絵描きBBSがあるのでじゃんじゃんカキコにきてください
うちのサイトは何故か掲示板使ってくれないので・・(涙)

●●●最後に●●●
今回、ちょっとなんかダメな感じでした・・。
次回もっとちゃんと書くから退会しないで〜・・・
っちうわけで、最後までご購読感謝です。
でわまた自戒お会いしましょう!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。