株式・投資関連

日経225先物、225オプション取引情報

日経225先物、225オプション動向に関する解説と市況展望を配信致します。

全て表示する >

日経225先物、225オプション取引情報

2006/01/04


01/04 大引け日経平均16361.54(+250.11)日経先物16330(+280)  

米国市場動向を汲んでCME Nikkei225は16390円と大きく上昇していたが、今朝方の寄り付き
では、始値16350円とCME終値を下回る値位置より取引が開始され、寄り付き高から一時16230
円まで下落する運びともなった。しかし、その後から徐々に上方へ回帰して16350円を垣間見
るが、結局、16330円にて取引を終了している。


大引け段階で日経225先物出来高は、51068枚、東証一部出来高は、15.16億株となり、225先
物商い、現物商いは、半日立会いであるが、若干膨らんでいる。


昨年大納会は、予想に反して急転直下の下落場面となり、大変辛辣な推移となったが、本日
大発会は、その反動から大きく切り返しており、やはり、いつもこのコラムにて布石を行う
ように、下振れ場面はチャンスの機となり易く、その後に大きく上昇する可能性を強く孕む
ところと考察され、今後も同様の推移が続くところと見ている。


また、既に、昨年末の下落で16450円高値から約2%の押しともなった為、ここを基点として
再び切り返すスピード調整のかたちへ繋がるものと見ており、結果として昨年末の動きは、
あくまで一過性のふるい落しであって、ここから本格調整へ転じる事なく今後も上昇の波動
が続くものと考察される。


さらに、為替動向にも、昨年末から基調に変化が生じて、円ドルは、118円台へ戻りを試した
が、昨晩のFOMC議事録内容公開を受けて、やや円高気味の推移となっている。しかし、日米
金利差と日銀量的緩和策の効果もあり、再び円安方向へ転じてくるのは必至であろうから、
結果として、この向きと決まれば、東京株式市場の新春高のかたちへ繋ぐ追い風となってく
るのでは?


そして、米国市場は、やや軟調気味に映っていたが、昨晩のFOMC議事録から金利上昇への打
ち止め感が汲み取れた為、大きく切り返す推移へ転じており、今後、NYダウは、目先で11000
ドル超を目指す推移へ繋がり、ナスダックは、2350ドル台回復を目指す中から、さらに一段
高になる場面を狙うものと見られ、この向きが、今後の東京市場に影響を与えて、功を奏し
易い状況になるものと考察されるのでは?


加えて、今年も、現在の上昇波動が続くものと思われるが、やはり人為的な介入に頼るとこ
ろが大きい事もはっきりと伺えており、今後も同様にこの手が緩む事なく介入を繰り返して
くるものと推察され、この無敵型kファンドの動向如何で、先々の変化が生じるものとも憶測
される。この為、この向きに絡む日銀量的緩和策など、過剰流動性相場の糧となる事象の変
化などには注視する必要があるのでは?



8316 三井住友 1240000(-10000)年始も小幅な値動きに留まっている。しかし、今後も、
一段高が期待されて、高値を更新する流れが続いてくる可能性が高いと考察される為、見方
に変更なく、押し目のチャンス狙いで臨みたい。


8306 三菱UFJ 1630000(+30000)こちらも三井住友と同様であり、今後、さらに一段高の
場面となる可能性が高い銘柄であり、先週末までのような軟調な場面では、押し目買いを狙
い、買い建て持続の見方で臨みたい。


9984 ソフトバンク 4940(+100)寄り付き高から押し戻されているが、指数連動の影響か
ら、来年度も、さらに高値を更新する上昇相場へ繋がる可能性も高いと見られ、引き続き買
い建て持続の姿勢で見ておきたい。まず7000円近辺の株価水準を目指すものとの考察をしている。


6857 アドバンテスト 11960(+70)もち合いから上へ放れる展開へ繋がり、さらに上値を
試す場面へ繋がる可能性が高いと考察され、まずは、大引けで12000円超を目指すところから
13000円超を狙う推移へ繋がるものと見ており、買い建て玉持続の見方に変更なく継続して行
きたい。


7211 三菱自 246(+1)本日も小幅な値動きであるが、さらに300円台を回復の場面を経
て、一段高場面へ移る可能性も高い状況と思われる為、尚、買い建て玉を持続したい。


4753 ライブドア 715(-20)今後も引き続き押し目買いの見方をしておきたい。尚、今
後、4桁台を目指す推移へ繋がるものとも思われ、買い建て持続の見方で臨みたい。


6313 共立 419(+10)引き続き9/28 436円高値更新を意識するところと見ている。再三に
渡り、布石してあるように、仕手株でもある為、動きは慎重に見て対処したい銘柄である
が、さらに、ここから一気に高値更新の運びへと繋がる可能性も高い状況と見ており、高値
更新からは、500円台を意識するものと見ている。


5713 住友鉱 1515(+56)今後も、引き続き1800円近辺の上値を狙うものと考察される為、
押し目買いスタンスで臨みたい銘柄である。


4777 ガーラ 231000(+6000)今後も買い建て持続の見方で臨みたい。が、こちらはやや長
い目で見ておきたい。


明日の具体的動向詳細、仕掛け目処などの内容はメール配信サービスにて解説を行いたい。



1/4WVデイトレード売買サイン225先物版メール配信サービス 本日成績(-20)

 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。