チャート

2019/11/22

日経225先物、225オプション取引情報 
-------------------------------------------------------------------------------------
お知らせです。
「日経塾」のツィッターを始めました。
下記となりますので、皆さまどうぞよろしくお願い致します。
https://mobile.twitter.com/Wb5OmHFWlYQPhjt

--------------------------------------------------------------------------------
お知らせです。
「日経塾」のフェイスブックを始めました。
下記となりますので、皆さまどうぞよろしくお願い致します。
https://www.facebook.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80-159632480877873/

--------------------------------------------------------------------------------
お知らせ
「日経塾」のブログを開設致しました。
メールマガジンでは技術的に掲載する事が出来ないチャートの分析画像などの紹介も行って参りますので、ご覧頂ければ幸いでございます。
是非ともご愛顧の程、お願い致します。
https://ameblo.jp/nikkeizyuku/

-------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------

11/22 重要節目は目前に

日中時間では、23210円まで急騰する場面を垣間見て、その後は値を消す格好でのもち合い推移に終始。さらに、その後の夜間時間帯でも一時23210円まで値を戻し、日中時間と同様に、値を消すかたちの中で、もち合いの画となっております。直近までの波形推移から察すれば、昨日安値22720円から23210円は、490円幅の上昇で、先日18日のブログ内容においても布石させて頂きましたように、おおよそ460円幅程度が目処として浮上して来ておりますので、今回も乱高下推移継続であると仮定して鑑みれば、ほぼ23210円程度で今回天井との見方が成り立つところとなって参ります。無論、その範疇に収まらずに、もう一段の戻りを試すチャート画を描画して来る可能性もございますが、大方の見方として、可能性があるとの考察をさせて頂いております。

さらに、日中時間でも繰り返し布石を行わせて頂きましたが、重要節目を目前にした推移が続いております。この節目をどうしてくるかが重要で、今後の岐路となるように考えさせて頂いております。


兎にも角にも、年内最大の好機となる時期を迎えるにあたり、是非とも機を逃さず生かして頂きたく思い考える次第でございます。なお、ここでお知らせさせて頂く大いなる転機は、上下とも一方通行のみのケースを指した分析の結果内容ではございません。無論、相応の値幅と動きを想定した内容でございますが、そこでの立ち回り方如何で成果は大きく変わって来るところとなります。

弊社「日経塾」では、まだまだ続く黄金時期において、ここからの短期間で資産10倍から30倍を狙う事を主眼とした内容講義も同時にお届けして参る所存でございます。既に、絶好の機到来となるか否かの重要局面にありますので、是非ともこの機を逃さず、「日経塾」の弊社分析条件を用いた技法をもっての参加をお勧めさせて頂きます。


新しいお知らせ
弊社「日経塾」では、本日より「日経225オプション攻略コース」の新規受付を開始させて頂きます。

(オプション取引のご経験が無い方にも、丁寧な講義をもってご参加頂ける内容となります。)

225先物および現物指数、加えてTOPIXおよび為替、NYダウなどを主体とした分析講義を行う従来のコースとは変わって、コールオプション、プットオプションの買い建てのみに拘り、特化した内容講義をお届けさせて頂きます。特に、SQ接近時期を狙うスキュベーションで、大きな波形を狙う技法の分析研究内容の講義をお届けさせて頂きます。黄金時期において、短期間で資産10倍から30倍を狙う事を主眼とした内容講義となりますので、是非ともご参加頂ければと存じ上げます。


新規受付の方のみ
1ヶ月 77,000円  3ヶ月 180,000円 6ヶ月 330,000円

日経225オプション攻略コースのお申込みは、下記URLよりお願い致します。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc959638131627


以下参考 
日経塾の塾生様の過去の成果です。

今回、9月初から続いた上昇波形での参加結果を日経塾の塾生様から頂戴致しました。今回特にお許しも頂いておりますので、下記のように紹介させて頂きます。

今回の上昇波形の起点が発生した8月30日の夜間時間から入られたとの事でございます。

上昇波形の高値を予測して9月限のコールオプションを少額予算3枚買建てられ、これを波形想定から持ち越され、13日SQでの清算に臨まれた結果となります。

9月限21500C と 9月限21750C さらに9月限22000Cを建て、SQ概算値22000円超を期待されましたが、22000円超には一歩及ばずとなりました。しかし、その結果は、僅少額での入に関わらず、絶大な結果となっております。

今回のような結果が容易く導き出せる黄金時期ならではの結果であり、今後も今回のような好機が続くところとなります。


以下、証券会社の取引履歴の結果画像です。
ブログ上で掲載されています。
https://ameblo.jp/nikkeizyuku/entry-12547375295.html

09コール21500を 29円(29,000円)で一枚買い建てして、これを481.1円でSQ清算。
受渡金額480,052円で、損益 450,836円 の結果です。

09コール21750を 8円(8,000円)で一枚買い建てして、これを231.1円でSQ清算。
受渡金額230,592円で、損益 222,376円 の結果です。


参考 日中時間帯ライブ大引け後の状況です。
------------------------------
------------------------------
参考 日中時間帯ライブ大引け後の状況です。

------------------------------
------------------------------
11/22日中時間帯ライブ
午後7時15分
日経225先物12月限23120
12月限225先物23390円 x 5 売
12月限225先物23390円 x 5 売
12月限225先物23390円 x 10 売
12月限225先物23380円 x 5 売
12月限225先物23380円 x 5 売
上記は継続中。
加えて、夜間時間帯で
12月限225先物23180円 x 3 売
12月限225先物23190円 x 3 売
12月限225先物23200円 x 5 売
上記の新規建て再び追加入っています。

さらに、
12月限22000P 48円 x 5 買
上記の新規建て入っています。
こちらは、一定水準値でストップ設定を行ってあります。



お知らせです。
「チャートの転機ここ一番」 配信コース キャンペーン開始のお知らせ
今回、弊社「日経塾」では、再び好機の時期を迎えるにあたって、「チャートの転機ここ一番」 配信コース キャンペーンを開始させて頂きます。通常の受付価格よりもかなり安価にさせて頂いておりますので、是非この機会に「日経塾」へご参加頂ければと存じ上げます。

キャンペーン期間中のみ (11月20日から25日の間で終了の予定。)
1ヶ月 18,900円  3ヶ月 50,900円 6ヶ月 99,900円
通常
1ヶ月 29,800円  3ヶ月 79,800円 6ヶ月 134,800円
お申込みは、下記URLよりお願い致します。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc959638131627

お知らせ
塾生向けコンテンツ配信新規受付キャンペーンは、あと2名様枠(追加枠分)のみ受付期間を延長させて頂きます。受付枠満了となり次第、終了させて頂きます。


塾生向けコンテンツ配信コース
(塾生向けコンテンツの内容には、225先物オプション内容なども含まれています。)
新規受付の方のみ
1ヶ月 69,800円  3ヶ月 169,800円 6ヶ月 299,800円
通常
1ヶ月 79,800円  3ヶ月 199,800円 6ヶ月 334,800円
塾生向けコンテンツ配信コースのお申込みは、下記URLよりお願い致します。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc959638131627


-------------------------------------------------------------------------------------

前述内容は、チャートの向きと波形からの分析結果であります。突発的な事象の影響からの変化が生じる場合もございますので、絶対的なものではございませんが、チャートデータ分析ならび条件照会による結果に倣ったものを紹介させて頂いております。

-------------------------------------------------------------------------------------

2016年 日経225チャート分析システム スイング稼働分
2016年1月 +1980 4勝3敗0分
2016年2月 +2550 6勝2敗1分
2016年3月 +730 5勝6敗0分
2016年4月 +2600 3勝1敗0分
2016年5月 +1160 4勝3敗0分
2016年6月 +2390 8勝4敗0分
2016年7月 +1190 3勝5敗0分
2016年8月 +960 3勝1敗1分
2016年9月 +950 4勝1敗0分
2016年10月 +750 3勝2敗0分
2016年11月 -180 1勝2敗0分
2016年12月 +1750 2勝2敗0分

2017年 日経225チャート分析システム スイング稼働分
2017年1月 -300 1勝4敗0分
2017年2月 +420 2勝2敗0分
2017年3月 +150 4勝4敗0分
2017年4月 +110 2勝5敗0分
2017年5月 +1660 3勝2敗0分
2017年6月 +660 4勝5敗0分
2017年7月 -200 1勝4敗1分
2017年8月 +670 1勝0敗0分

-------------------------------------------------------

ご質問ならびご意見ご希望などは、下記のメールアドレスまでお願い致します。

発行元
ウェーブソフト販売元(株)パワーフォルダ
東京都渋谷区神宮前4-18-6岩動ビル3F
Tel 03-5775-7801
info@powerfolder.co.jp

-------------------------------------------------------

弊社コンテンツご利用時の注意

コンテンツを閲覧する方式にて
証券市場一般情報の提供を行っております。
証券投資勧誘は行っておりません。
また、証券投資等へ参考利用の御判断は、
ご自身でお願い致します。
-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。