チャート

2017/02/06

2月6日 午前

米国株急騰の運びを汲んで週末夜間時間で買い戻される波乱の展開を汲んで窓開けの寄り付きとなるものの、結果的に戻り売りの急所を拵えた構図。この後、18800円どころを割り込む運びへ繋がるのは、恐らく時間の問題と推察。引き続き、大きく下放れるのは避けられぬところと考察し、戻りあっても目先推移に留まる公算大。


本日日中時間 チャート分析システム デイ稼働分
チャート方向 下方向
19080 → 

現在の チャート分析システム スイング稼働分
チャート方向 ---
xxxxx →

-------------------------------------------------------

2017 2月日中時間 チャート分析システム デイ稼働分
2/1 18940 → 19190 +250
2/2 19150 → 18930 -230
2/3 19050 → 18940 +110

2017 現在の チャート分析システム スイング稼働分
チャート方向 ---



-------------------------------------------------------

ご質問ならびご意見ご希望などは、下記のメールアドレスまでお願い致します。

発行元
ウェーブソフト販売元(株)パワーフォルダ
東京都渋谷区神宮前4-18-6岩動ビル3F
Tel 03-5775-7801
info@powerfolder.co.jp


-------------------------------------------------------

弊社コンテンツご利用時の注意

コンテンツを閲覧する方式にて
証券市場一般情報の提供を行っております。
証券投資勧誘は行っておりません。
また、証券投資等へ参考利用の御判断は、
ご自身でお願い致します。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。