日経225先物、225オプション取引情報

2007/06/15



06/15 大引け日経17971.49(+129.20)先物18020(+120)

始値17970円より取引が開始され、前場では僅か20円幅の推移に留まる上値重い様相。
その後、後場は一時18030円まで上伸して高値圏でのもち合いに終始して、結局、日経
225先物9月限は、引けの出合いにて18020円で取引を終了。


大引け段階で日経225先物9月限は、62904枚。東証一部出来高は、19.71億株と、現
物商い、先物商いは、ともに減少気味。


本日も大幅ギャップアップにて、再び高値波乱の展開にて一進一退。しかし、現段
階も、危惧を布石する様相に変化なく危険域の範疇継続と考察。


外国為替動向は、122円台後半から123円台あたまを推移と、さらに、もう一段円安傾
向を強める状況にある。しかし、現在局面にあっても、再び一変して円高傾向を強め
る可能性は高いと推察。


米国市場は、今夜にトリプルウィッチングを控える中で昨晩もNYダウ、ナスダックと
も上昇。だが、既に、最高値圏よりピークアウトする過程と推察。暗雲の漂う中、
尚、重要な局面にあるのでは?


225オプションは、コールオプション、プットオプションは、ともに、本日も一進一
退。引き続き、大きな動きが現れ易いと考察。


加えて、無理矢理介入オペレーションを伴う人工的な相場付きは、場中の正常な推移
を妨げ、昨日と同様に小さな域を往来する体たらくの展開を、結果的に招いたかに
も映り、今後も場中に、僅かなレンジ内でのもち合いに終始し易いようにも考察され
る次第。とは言え、異常な相場付きには限界があるはずであろうから、現在の流れ
が、さらに長期間に亘る事は困難にも思われ、7月重要イベント後には、このスキーム
そのものが崩れ去る可能性も察せられるところ。よって、イベント重視の無理矢理上
昇継続となる際も、常に一変する場面を想定するが、結果的に機微となってくるので
は?


最後に、225先物は、終値ベースで再度18000円台へ進み、一昨日から急速な切り返し
を演じたが、元来からの上値の重さも作用する間隙で、容易く更なる上値追いとは至
らずに現在水準に位置。仮に、週初、もう一段の上昇場面を垣間見るかたちになった
にせよ、やはり、上値余地限定と鑑みられるところで、再び現在オペレーションに向
かう手の動き台頭となる機を伺いたい。しかし、一方で、現在、無理矢理の主と思し
き向きの支持率大幅低下の旨が報じられる折、これより一層人工的な相場付きの色を
強める可能性もあり、この手は、悪い報が世を駆け巡る度、尽く介入の度合いを増す
習性を兼ね備える旨も意識しておきたい。



5401 新日鉄 883(+10)本日も10円幅続伸の展開。しかし、尚、現在も見方に変化
はない。


8411 みずほ 893000(+5000)高値波乱の不安定な推移継続に映り、さらに押し戻さ
れ易い状況と推察。やはり、今後、一変する際には大いなる注意が必要となってくる
のでは?


8316 三井住友 1200000(+10000)上値余地は限定され、戻りの域に留まる様相に
映る。引き続き、一変する可能性を孕むと推察。


8306 三菱UFJ 1430000(+10000)一進一退にて高値圏にあるが、過去の無理矢理上
昇反動を伴う流れへ回帰し易く、尚、下値余地を残すところと推察。仮に、再び一変
する推移となる際は注意。


8308 りそな 309000(+4000)本日は小幅上昇。引き続き、上値余地限定の見方に
て、危険域の推移にも映る微妙な位置。


8303 新生銀 515(+6)500円台割れ目前の位置にて、明日以降の展開を注視。


9432 NTT 555000(+3000)現在も下値余地を残す状況と推察。


9984 ソフトバンク 2765(+50)尚、現在も上値余地限定に変化なしと推察。


9983 ファーストリテイリング 8710(+130)引き続き、不安定な域にあると推察。


6857 アドバンテスト 5260(+30)再び5000円台を下回る展開へ繋がる可能性を孕む
と推察。引き続き、注意警戒。


7211 三菱自 181(0)連日小動きであるが、今後、さらに大きな下振れ場面へ繋が
る可能性も払拭できないところ。


5713 住友鉱 2720(+75)続伸するが、引き続き、戻りの動きにて注意警戒が必要
と推察。


4777 ガーラ 101000(+1000)一進一退にて頭打ちの様相にも映るが、引き続き、こ
の銘柄をおもちゃの如く扱う手の動向を注視。


4842 USEN 953(-2)やや上向きにてもち合うが、再び押し戻される可能性を孕む位
置。



週初の具体的動向詳細、仕掛け目処などの内容はメール配信サービスにて解説を行
いたい。



2007年6月15日 成績

新システムです!!

6/15WV midデイトレード225先物版 プラス1(0) プラス2(0)
前場及び後場寄り付き及び指値にてエントリー、指値にてエグジットと、ストップ
ロス、トレーリングストップを用いた配信内容です。場中配信はございません。3手を
基本とする内容にて構成されております。


一手の取引にて、毎回30円の小幅取を目的とする プラス1配信 と 三手の 取引
にて、一回の取引で最大180円幅取を目的とする プラス2配信 の両内容を併せて、
WVmidデイトレード225先物版プラス配信 と5/16より変更させて頂きました。



プラス1 4/4から6/15までの総エントリー67回 
67手中 勝53 負13 引分1

AM09:00 新規買 17,970 前引け 返済売 17,970 0


後場エントリー見送り


プラス2 4/4から6/15までエントリー数67回 
201手中 勝129 負55 引分17

AM09:00 新規買 17,970 前引け 返済売 17,970 0
AM09:00 新規買 17,970 前引け 返済売 17,970 0
AM09:00 新規買 17,970 前引け 返済売 17,970 0


後場エントリー見送り


WV mid オーバーナイト配信225先物版 本日成績 (-70)
6/15大引けサインは、売りとなっています。

6/14PM03:10 売 17900  6/15AM09:00 買 17970


6/15WVデイトレード売買サイン225先物版 本日成績 (-30)
寄り付きから、場中配信にてデイトレード内容の配信です。

AM09:00 買 17,970 AM10:31 売 17,970 0
AM10:31 売 17,970 AM10:43 買返済 17,970 0
後場寄り 売 17,970 PM00:54 買 18,000 -30
PM00:54 買 18,000 PM01:04 売 18,010 10
PM01:04 売 18,010 大引け 買 18,020 -10


6/15WV期売買サイン225先物新配信版メールサービス 本日成績(-10)
寄り付きから、場中の変化を短期売買サインとして配信する内容です。

AM09:00 買 17,970 AM10:30 売 17,970 0
AM10:30 売 17,970 AM10:43 買返済 17,970 0
後場寄り 売 17,970 PM00:54 買 18,000 -30
PM00:54 買 18,000 PM01:04 売 18,010 10
PM01:04 売 18,010 PM01:20 買 18,020 -10
PM01:20 買 18,020 PM01:25 売 18,030 10
PM01:25 売 18,030 大引け 買 18,020 10


ウェーブソフトv5.0 販売価格   ¥165,900 (ウェーブ5データ mjファ
イル6ヶ月間分付き)


----------------------------------------------------

ウェーブソフト販売元 (株)パワーフォルダ

東京都渋谷区神宮前4−18−6 岩動ビル315

URL http://www.powerfolder.jp/wavesoft/index.shtml

----------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。