日経225先物、225オプション取引情報

2007/05/30



05/30 大引け日経17588.26(-84.30)先物17590(-90)

ギャップダウンの始値17650円より取引開始され、一旦は切り返して17730円まで上
昇。しかし、やはり、上値も重い様相にて再び押し戻される展開へ繋がる中、さら
に、上海市場動向を汲んで、後場には17490円まで安値を示現。ここを底値にもち合う
推移にて、結局、日経225先物6月限は、引けの出合いにて17590円にて取引を終了。


大引け段階で日経225先物6月限出来高は、133997枚、東証一部出来高は、20.20億株
と、現物商いはやや膨らみ気味。先物商いも膨らみ気味。


戻り高値圏より押し戻される推移の中で一進一退。尚、現段階でも、危惧を布石する
様相に変化はなく危険域の範疇継続と考察。


外国為替動向は、現在も121円台を推移するが、再び円高傾向を強める可能性は高いと
推察されるところ。


米国市場は、ダウ、ナスダックとも最高値圏よりピークアウトする可能性を孕むと推
察。引き続き、重要な局面にあるのでは?


225オプションでは、コールオプションは、急速に値を消して、プットオプションは、
値を上げるが、もち合いの域。しかし、現段階でも見方に変わりなく、来週末の
6月メジャーSQへ意識は向かうところ。


明日は、本日安値17490円を下抜けて、布石する下値の節目を意識する流れとなるか、
反対に、くどく切り返す推移から、再び上方偏差帯を目指し、高値圏への回帰を繰り
返すかたちとなるかを確認する場面となり、昨日も述べたように、上下の節目を突破
しない状況を打破する展開が見られてくるか否かを注視したい。


最後に、上海市場は、株式売買などに課す印紙税率上げをきっかけに大きく値を消す
格好へと転じて、これまでの暴騰相場から一変する可能性を孕む様相となり、明日以
降も現状の流れ継続となるか否かは焦点。また、本日のアジア市場動向を鑑みた今夜
の米国市場動向より、CME Nikkei225が、夜行性の本領を見せてくるかも当然ながら意
識すべきところ。が、来週6月メジャーSQを控える時期にて、3月以来続く上下ボック
ス圏の動きを脱却する可能性も台頭し易いはず。尚、このコラムでは、下方の節を掃
う可能性濃厚の見方を述べてあるが、現在も元来の上値の重さの作用を伴う起因台
頭から、大きく下振れし易い状況に変化なしと考察する次第。しかし、とは言え、こ
れまで戻り高値圏を維持した背景で暗躍する無理矢理の手の出方にも懸かる折、手に
向かう頭を抑える外国人投資家と思しき向きの出合いの行方を注意深く見守り、尚且
つ同時にチャンスの機を見出したい。



5401 新日鉄  853(+6)場味に関係なく、結果的に、本日も小幅続伸するが、現在
も不安定な域の推移に変化はない。再び、800円台割れも視野に入れる位置。


8411 みずほ  859000(-5000)全般の地合いを汲んで反落。尚、高値波乱の不安定
な推移にて、押し戻され易い状況と推察。更なる一段高を期待する参加者が多いかに
伺える中、尚、注意警戒が必要な場面にあるのでは?


8316 三井住友 1180000(0)やはり、上値余地は限定され、戻りの域に留まる様相
に映る。引き続き、一変する可能性を孕むと推察。


8306 三菱UFJ 1390000(-10000)過去の無理矢理上昇反動を伴う流れへ回帰し易
く、尚、下値余地を残すところと推察。仮に、再び一変する推移となる際は注意。


8308 りそな 295000(-2000)再び30万円の台を回復するかの位置に映るが、尚、危
険域の推移にも映るところ。


8303 新生銀 541(-4)一進一退。現在も、再び500円台割れ示現の可能性を孕む。


9432 NTT 558000(+2000)小動きにて膠着。下値余地を残す状況と推察。


9984 ソフトバンク 2640(-50)続落の展開。現在も上値余地限定に変化なしと推
察。


9983 ファーストリテイリング 9260(+250)大きく切り返すが、引き続き、不安定な
域。


6857 アドバンテスト 5190(-60)小動きながら値を消す様相。再び5000円台を下回
る展開へ繋がる可能性を孕むと推察。しかし、ここで、さらにもち合う推移継続の可
能性も同時に孕む。引き続き、注意警戒。


7211 三菱自 182(-2)連日小動きであるが、今後、さらに大きな下振れ場面へ繋が
る可能性も払拭できないところ。


5713 住友鉱 2720(-15)引き続き、戻りの動きにて要注意警戒。


4777 ガーラ 114000(+4000)本日も続伸するが、既に、頭打ちの様相にも映る。引
き続き、この銘柄をおもちゃの如く扱う手の動向を注視。


4842 USEN 862(-11)ここ800円台にて踏み留まるか、再び値を消す展開へ繋がるか
の岐路に位置。



明日の具体的動向詳細、仕掛け目処などの内容はメール配信サービスにて解説を行
いたい。



2007年5月30日 成績

新システムです!!

5/30WV midデイトレード225先物版 プラス1(+60) プラス2(+270)
前場及び後場寄り付き及び指値にてエントリー、指値にてエグジットと、ストップロ
ス、トレーリングストップを用いた配信内容です。場中配信はございません。3手を基
本とする内容にて構成されております。


一手の取引にて、毎回30円の小幅取を目的とする プラス1配信 と 三手の 取引に
て、一回の取引で最大180円幅取を目的とする プラス2配信 の両内容を併せて、
WVmidデイトレード225先物版プラス配信 と5/16より変更させて頂きました。


プラス1 4/4から5/30までの総エントリー52回 
52手中 勝43 負9 引分0

寄前指値 新規売 17,700 利食い 返済買 17,670 30

PM00:30 新規売 17,560 利食い 返済買 17,530 30


プラス2 4/4から5/30までエントリー数52回 
156手中 勝104 負39 引分13

寄前指値 新規売 17,700 利食い1 返済買 17,670 30
寄前指値 新規売 17,700 利食い2 返済買 17,640 60
寄前指値 新規売 17,700 利食い3 返済買 17,610 90

PM00:30 新規売 17,560 利食い1 返済買 17,530 30
PM00:30 新規売 17,560 利食い2 返済買 17,500 60
PM00:30 新規売 17,560 Tストップ 返済買 17,560 0


WV mid オーバーナイト配信225先物版 本日成績 (+30)
5/30大引けサインは、売りとなっています。

5/29PM03:10 売 17680  5/30AM09:00 買 17650 30


5/30WVデイトレード売買サイン225先物版 本日成績 (+80)
寄り付きから、場中配信にてデイトレード内容の配信です。

AM09:00 売 17,650 AM09:05 買S 17,710 -60
AM09:05 買 17,710 AM09:15 売 17,720 10
AM09:15 売 17,720 大引け 買 17,590 130


5/30WV期売買サイン225先物新配信版メールサービス 本日成績(+280)
寄り付きから、場中の変化を短期売買サインとして配信する内容です。

AM09:00 売 17,650 AM09:04 買 17,690 -40
AM09:04 買 17,690 AM09:08 売 17,730 40
AM09:08 売 17,730 AM10:21 買 17,640 90
AM10:21 買 17,640 AM10:25 売 17,630 -10
AM10:25 売 17,630 AM10:40 買 17,580 50
AM10:40 買 17,580 AM10:48 売 17,640 60
AM10:48 売 17,640 PM01:16 買 17,510 130
PM01:16 買 17,510 PM01:23 売 17,530 20
PM01:23 売 17,530 大引け 買 17,590 -60 


----------------------------------------------------

ウェーブソフト販売元 (株)パワーフォルダ

東京都渋谷区神宮前4−18−6 岩動ビル315

URL http://www.powerfolder.jp/wavesoft/index.shtml

----------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。