日経225先物、225オプション取引情報

2007/05/28



05/28 大引け日経17587.59(+106.38)先物17600(+150)

大幅ギャップアップの始値17550円より取引開始され、買い先行のかたちにて、後場寄
り直後には一時17640円まで上伸。だが、その後は、一進一退にて膠着の展開。結局、
日経225先物6月限は、引けの出合いにて17600円で取引を終了。


大引け段階で日経225先物6月限出来高は、76844枚、東証一部出来高は、15.68億株
と、現物商いは大幅減少。先物商いも減少。


一進一退の展開にあるが、このコラムで危惧を布石する様相に変化はなく危険域の範
疇継続と考察。


外国為替動向は、121円台を推移するが、再び円高傾向を強める可能性は高いと推察さ
れるところ。


米国市場は、先週末は、連休を控える中で、ダウ、ナスダックとも一進一退。最高値
圏よりピークアウトする可能性は高いと推察。引き続き、重要な局面にあるのでは?


225オプションでは、コールオプション、プットオプションは、値を消す方向にてもち
合いに終始。現段階でも見方に変わりなく6月メジャーSQへ意識は向かうところ。


明日は、介入オペレーションをもっての上方回帰を意識する動き台頭となるか、反対
に、再び押して先週末レンジへ向かい、下値を伺う素振りを見せてくるかの状況とな
る。が、予ねてより触れてあるように、上値は重い様相で、本日後場寄り如くの急動
意は新たな狙い目場面となり易いところ。故に、引き続き、戻りの急所を逆張りにて
臨むが機微となってくるのでは?


加えて、上方の窓17610円を埋めて、上値余地限定と察せられる中で、一時オーバー
シュートする場面を垣間見たが、結果的には、早々に押し戻されるかたちと決まり、
ここでも上値の重さを、改めて露呈。また、再来週に控える大きなイベントに向けて
の時期となるが、現在の上値の重さが如何に作用するかを鑑みる必要があるのでは?


最後に、3月以来続くもち合いの展開を脱却する決定的な場面の見つからない一進一
退の中、再三に亘り述べるように上値余地限定の様相で切り下げるかたちに映るとこ
ろ。この間隙を打ち破る決定打を確認するにあたっては、まず、下値では5/18安値
17330円を大引けで下抜けてくるか、或いは、仮に、上伸するかたちを想定すれば、
5/10高値17850 円を大引けで上回る事が必要。しかし、上値追いは限定される状況
で、もう一段の上値を試すかたちとするには、現在、場中に見受けられる人為的と思
しき手による無理矢理オペレーションでは足らず、更なる莫大な予算を伴う介入が必
須であろう。この旨は、7月重要イベントを控える折、既に、某週刊誌が、前述する無
理矢理の手をもって日経225を19000円超の域へ暴騰させるとのの可能性を報じてお
り、これを鵜呑みに期待する市場参加者が数多いようにも伺える次第。とは言え、無
理矢理の動きにも、やはり、限界はあろうし、先週来、騒がれる事象の影響も軽微で
はないはず。加えて、日銀早期再利上げの観測も一部で報じられ、リスクマネー収縮
の危惧も台頭し易い状況で、機械受注を始め、国内GDP、景気動向値など軒並み弱い内
容にて、景気後退局面にある可能性も示唆するところ。よって、現段階も、順当な
運びは、下方を目指す方向にあると考察。



5401 新日鉄  843(+10)寄り付きから切り返す場面となったが、不安定な域の推
移に変化はない。再び、800円台割れも視野に入れる位置。


8411 みずほ  845000(+2000)結果的に小幅高にて取引を終了。しかし、尚、高値
波乱の不安定な推移にて、押し戻され易い状況と推察。現在も注意警戒が必要な場面
にあるのでは?


8316 三井住友 1160000(-10000)小幅続落。引き続き、一変する可能性を孕むと推
察。


8306 三菱UFJ 1380000(0)過去の無理矢理上昇反動を伴う流れへ回帰し易く、尚、
下値余地を残すところと推察。再び、一変する推移となる際には注意。


8308 りそな 287000(+3000)一進一退の展開。一昨日までの動きより一転する様
相にて、尚、危険域の推移に映る。


8303 新生銀 522(-7)小幅反落の途。現在も、再び500円台割れ示現の可能性を孕
むところ。


9432 NTT 554000(0)小動きにて膠着。下値余地を残す状況と推察。


9984 ソフトバンク 2635(+80)大きく上伸するが、上値余地限定に変化なしと推
察。再びレンジを切り下げる展開へ転じる可能性を孕むところ。


9983 ファーストリテイリング 8950(-80)再び9000円台を漏れる推移。さらに放れ
てくるかを注視。


6857 アドバンテスト 5240(+20)週明けは小動き。再び5000円台を下回る展開へ繋
がる可能性を孕むと推察。しかし、ここで、さらにもち合う推移継続の可能性も同時
に孕む。引き続き、注意警戒。


7211 三菱自 182(-2)連日小動きであるが、今後、さらに大きな下振れ場面へ繋が
る可能性も払拭できないところ。


5713 住友鉱 2760(+85)再び急動意にて切り返すが、引き続き、戻りの動きにて要
注意警戒。


4777 ガーラ 105000(+10000)新興市場動向を汲んで、本日はストップ高。引き続
き、この銘柄をおもちゃの如く扱う手の動向を注視。


4842 USEN 840(+5)一時870円まで持ち直すが、その後は、一進一退。ここ800円台
にて踏み留まるか、再び値を消す展開へ繋がるかの岐路。



明日の具体的動向詳細、仕掛け目処などの内容はメール配信サービスにて解説を行
いたい。



2007年5月28日 成績

新システムです!!

5/28WV midデイトレード225先物版 プラス1(0) プラス2(0)
前場及び後場寄り付きにてエントリー、指値にてエグジットと、ストップロス、トレ
ーリングストップを用いた配信内容です。場中配信はございません。3手を基本とする
内容にて構成されております。


一手の取引にて、毎回30円の小幅取を目的とする プラス1配信 と 三手の 取引に
て、一回の取引で最大180円幅取を目的とする プラス2配信 の両内容を併せて、
WVmidデイトレード225先物版プラス配信 と5/16より変更させて頂きました。



プラス1 4/4から5/28までの総エントリー50回 
50手中 勝41 負9 引分0

5/28前場エントリーなし

5/28後場エントリーなし


プラス2 4/4から5/28までエントリー数50回 
150手中 勝99 負40 引分12


5/28前場エントリーなし

5/28後場エントリーなし


WV mid オーバーナイト配信225先物版 本日成績 (+100)

5/25PM03:10 買 17450  5/28AM09:00 売 17550 100


5/28WVデイトレード売買サイン225先物版 本日成績 (-50)
寄り付きから、場中配信にてデイトレード内容の配信です。

AM09:00 売 17,550 AM10:28 買 17,620 -70
AM10:28 買 17,620 AM10:35 売 17,620 0
AM10:35 売 17,620 大引け 買 17,600 20


5/28WV期売買サイン225先物新配信版メールサービス 本日成績(+30)
寄り付きから、場中の変化を短期売買サインとして配信する内容です。

AM09:00 売 17,550 AM10:26 買 17,600 -50
AM10:26 買 17,600 AM10:35 売 17,620 20
AM10:35 売 17,620 PM01:38 買 17,580 40
PM01:38 買 17,580 PM01:47 売 17,600 20
PM01:47 売 17,600 大引け 買 17,600 0 


----------------------------------------------------

ウェーブソフト販売元 (株)パワーフォルダ

東京都渋谷区神宮前4−18−6 岩動ビル315

URL http://www.powerfolder.jp/wavesoft/index.shtml

----------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。