日経225先物、225オプション取引情報

2007/04/03



04/03 大引け日経17244.05(+215.17)先物17270(+240)

CME終値を上回る始値17180円から取引開始となるものの、再び値を消す流れにて17120
円まで押し戻される。だが、後場は一変して急動意の途へ転じ、一時17310円まで値を
戻す展開。しかし、上値も重く、結局、日経225先物6月限は、引けの出合いで17270円
にて取引を終了。


大引け段階で日経225先物6月限出来高は、90429枚、東証一部出来高は、23.14億株
と、現物商いはやや膨らむが低水準の域、先物商いは昨日より減少。


再びくどく切り返す推移へ一変。17000円割れを視野にする場面より遠ざかるものの、
このコラムで危惧を布石する様相に変化はなく危険域の範疇継続と考察。


外国為替動向は、現在118円前半へ切り返す推移。しかし、引き続き予断を許さぬ域
であり、再度、円高傾向を強める流れが現れる可能性は高いと推察。


米国市場は、小幅に切り返すが、値を消す過程の方向に映る。引き続き、注意が必要
な重要局面にあるのでは?


加えて、昨日急転直下の下落場面を経てもち合ったが、後場は急動意の展開へ転じる
波乱の一日に終始。本日後場の流れを受けて、再び上方回帰を謳う向きは蔓延して、
17500円台回復から18000円を目指す流れを全く疑わぬ参加者は多く介在するように伺
える次第。しかし、2月末よりの下落の起因となった根本の事象解決となっていない現
状を鑑みれば、尚、不安定な域を脱却せず、調整不十分の折、下値を試す流れ継続に
変化はないと考察されるところ。故に、平素より布石するように、本日如くの急動意
場面でも迂闊な行動は慎み、このコラムにて再三に亘り布石する危惧を意識する必要
があるのでは?


明日は、本日高値17310円を超えて、さらに一段高の展開からくどい戻りの延長線の推
移継続となるか、反対に、再び押し戻されて、17000円を意識する流れへ転じてくるか
を確認する場面となる。が、やはり、上値余地限定の様相で、症状は重く、簡単に快
方へ向かう事は困難と察せられる状況。よって、現状でも基本姿勢を変える事なく臨
むが機微となってくるのでは?


225オプションでは、プットオプションは急速に値を消して、コールオプションは、
急動意するところとなった。が、このコラムにて布石想定する範疇を脱却せず、これ
まで同様に姿勢を変えず臨むが機微と推察。


最後に、再び大きく切り返す波乱の展開を垣間見て、一進一退の位置から抜け出せな
い状況に映るが、力強い相場付きとも言えず、病の症状を残す中で、戻りの動きを繰
り返すに留まるところとも伺える。また、無理矢理の手介在にて、急動意の手口も毎
度の事にてマンネリ化するが、この主の抵抗姿勢も頑強で、地方選挙を意識するよう
にも思われる。が、既に、絶対的な力は後退した感も強く、目先的な介入に限定され
易いようにも考察。よって、この無理矢理の手による介入場面となる際には、或いは
、大いなるチャンス場面となる可能性を孕み、突発的な場面の間隙で、仕掛けどころ
を見出す姿勢で臨むが肝要となってくるのでは?



5401 新日鉄  808(+17)774円安値を見た後から急速に持ち直すが、あくまで戻り
の範疇に映り、尚、下値余地を残す様相に変わりない位置と推察。


8411 みずほ  764000(+15000)急動意にて切り返すが、引き続き、733000円安値
を視野に入れる位置と推察され、戻り売り好機であった可能性も高いのでは?


8316 三井住友 1100000(+50000)こちらも急動意にて110万円台を回復するものの
、さらに大きく押し戻される可能性を孕み、今後、100万円の台割れを意識する流れ
は継続。


8306 三菱UFJ 1360000(+40000)同様に急動意する展開。しかし、過去の無理矢理
上昇反動を伴う流れへ回帰し易く、尚、下値余地を残すよう推察。


8303 新生銀 563(+3)小幅高であるが、引き続き、警戒する場面にあり、今後、
500円の台割れも視野に入れる可能性を孕む。


9432 NTT 623000(+7000)切り返すが上昇幅は限定。再び一変する可能性を孕む為
、急減な変化には注意。


9984 ソフトバンク 2980(+10)3000円を割り込む位置でのもち合い。今後も一段安
へ対する警戒が必要。


9983 ファーストリテイリング 8770(-220)続落しており、今後、さらに警戒が必要
と察せられる様相。


6857 アドバンテスト 5320(+180)大きく切り返すが、引き続き、押し戻され易い
様相に変化なく、今後、5000円台を下回る展開に注意。


7211 三菱自 184(+1)もち合うが、さらに大きな下振れ場面へ繋がる可能性も払拭
できないところと推察。


5713 住友鉱 2195(+35)切り返しているが、尚、想定される範疇の推移。危険性を
孕む状況に変化はない。


4689 ヤフー 41550(+500)続伸するが、下向き加減の中で、要注意警戒の域と推察。


4777 ガーラ 125000(+2000)小幅続伸。尚、注意警戒が必要な推移に変化はなし。
引き続き、この銘柄をおもちゃの如く扱う手の動向を注視。


4842 USEN 1074(+12)続伸するが、4桁を割り込むか否かの微妙な位置につける。
しかし、突破的な動きも現れ易く注意が必要。



明日の具体的動向詳細、仕掛け目処などの内容はメール配信サービスにて解説を行
いたい。


WV売買サインメール配信サービスキャンペーンのご案内 前回3月30日までにて終了と
なりましたが、好評につき4月10日まで再度受付中!!


詳細は下記URLにて

http://www.powerfolder.jp/wavesoft/news/2007/0703225.shtml

WV mid スイング プランB売買225先物版メール配信サービス

WVデイトレード売買サイン225先物版メール配信サービス


2007年4月3日 成績

WV mid オーバーナイト配信225先物版 本日成績 (-150)
本日4/3大引けでは、売りとなっています。

4/02PM03:10 売 17030 4/03AM09:00 買 17180 -150


4/3WV midデイトレード225先物版配信 本日成績 (-190)
寄り付きと引けのエントリー、エグジット配信と、ストップロス、
トレーリングストップを用いた配信内容です。

AM09:00 売 17180 PM02:17 買 17310 -130
PM02:17 買 17310 PM02:33 売 17260 -50
PM02:33 売 17260 大引け 買 17270 -10


4/3WVデイトレード売買サイン225先物版 本日成績 (-10)
寄り付きから、場中配信にてデイトレード内容の配信です。

AM09:00 売 17,180 PM01:28 買 17,230 -50
PM01:28 買 17,230 PM01:44 売 17,280 50
PM01:44 売 17,280 PM02:16 買 17,290 -10
PM02:16 買 17,290 PM02:33 売 17,280 -10
PM02:33 売 17,280 大引け 買 17,270 10


4/3WV期売買サイン225先物新配信版メールサービス 本日成績(-50)
寄り付きから、場中の変化を短期売買サインとして配信する内容です。

AM09:00 売 17,180 PM01:25 買 17,220 -40
PM01:25 買 17,220 PM01:33 売 17,250 -30
PM01:33 売 17,250 PM02:14 買 17,280 -30
PM02:14 買 17,280 PM02:31 売 17,290 10
PM02:31 売 17,290 PM02:54 買 17,260 30
PM02:54 買 17,260 PM03:00 売 17,270 10
PM03:00 売 17,270 大引け 買 17,270 0


----------------------------------------------------

ウェーブソフト販売元 (株)パワーフォルダ

東京都渋谷区神宮前4−18−6 岩動ビル315

URL http://www.powerfolder.jp/wavesoft/index.shtml

----------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-28  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。