独立・起業

起業家はげまし隊のコーチング・セッション

あるコーチング・セッションの記録をとおして、「コーチングって、どんなことをするの?」という疑問にお答えします。コーチング・スキルを身につけたい方にも参考になるようなメルマガを目指しています。

全て表示する >

起業家はげまし隊のコーチング・セッション Vol. 006

2004/10/06

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    起業家はげまし隊のコーチング・セッション
                       Vol. 006


    やり残していて、気になることは何ですか?


                     http://www.LSSC.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは〜〜♪
 起業家はげまし隊隊長の「くが」です。

 今日も「起業家はげまし隊のコーチング・セッション」を
 お読みいただきありがとうございます。

 すっかり、涼しくなりましたねぇ。。

 さて、ここでちょっとしたイベントの告知があります。

 気持ちのよい秋の一日を、
 自然の中で、ご家族一緒に楽しみませんか?

 ------------------------------------------------------------
  第4回水元公園wakateフェスタ『育む ふれあいと和』開催!!
  10月11日(月・祝)体育の日

  水元公園にて参加型大型イベントが開催されます!   

   ・子供に大人気のフワフワ
   ・大型フリーマーケット
   ・音楽ライブイベント
   ・ダンスコーナー
   ・幼稚園児によるマーチング
   ・ワンちゃん自慢コンテスト
   など。
  沢山の企画をご用意して皆様のご来園をお待ちしております。


  主 催:NPO葛飾区若手産業人会 (財)葛飾区文化国際財団
  入場料:無料
  時 間:AM10:00〜PM4:00(小雨決行)
  場 所:都立水元公園 中央広場周辺

  水元公園WAKATEフェスタ
  http://www.wakate.com/mizfes/

 -----------------------------------------------------------

 実は、私も葛飾区若手産業人会に入っているので、当日は、
 朝6時から参加しています。

 お近くの方は、ぜひおいで下さい。


 ということで、今週もよろしくお願いします。

───────────────────────────────
 このメールマガジンは、
 起業家はげまし隊隊長(リーガルプロフェッショナル・コーチ)
 司法書士、行政書士の久我祐司(くがゆうじ)が発行しています。

 ☆解除方法は、一番下にあります。

───────────────────────────────
 ◇「起業家はげまし隊」ってな〜に? という方は、

  こちら→ http://www.LSSC.jp/
       起業家はげまし隊のコーチングと法律支援サービス
────────────────────────────────

<<今日のメニュー>>

 ・はじめに
 ・今日のキークエスチョン
 ・コーチング・セッション
  今日のテーマ:未完了を完了させる
 ・あとがき


─<はじめに>─────────────────────────

 このメールマガジンは、
 実際のコーチング・セッションをご覧いただきながら、知らず知
 らずのうちに、「コーチング・マインド」を身につけていただけ
 ることを目指しています。

 ☆コーチング・マインドとは?

 簡単に言うと、コーチがクライアントに対してコーチングを行う
 のと同じように、あなたがあなたの周りの人に対して、コーチン
 グ的な発想で接することを意味します。

 そして、あなた自身(あなたの中のもう一人の自分)に対しても、
 コーチング的な発想で接することができるような心のあり方を意
 味します。

 コーチング・マインドを持つことによって、あなたの周りの人と
 のコミュニケーションが改善されます。

 また、あなたのあなた自身とのコミュニケーションが改善される
 ことによって、より「あなたらしく生きる」ということができる
 ようになります。


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 【今日のキー・クエスチョン】

  やり残していて、気になることは何ですか?

−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 やろうやろうと思っているが、やっていないこと。
 やるタイミングを逃してしまって、今さらと思っていること。

 ささいなことだから、いつもは記憶の奥底の方で眠っているのです
 が、ふとした瞬間に思い出して、頭がいっぱいになってしまうこと
 って、ありませんか?

 こういう「未完了なこと」というのは、ときどき現れては、あなた
 のエネルギーをじわじわと奪っていきます。

 やり残していて、気になることがあったら、ぜひ終わらせて下さい。

 今回は、そんなテーマです。

────────────────────────────────
 <コーチング・セッションの記録>

  コ ー チ 名:くが ゆうじ
  クライアント名:カトウ コウジ さん

  10月6日(水) 21:00〜21:40 方法:電話

  今日のテーマ: 未完了を完了させる

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−
(電話が鳴る)

くが : はい、くがです。


カトウ: こんにちは〜。カトウです。。


くが : カトウさん、こんにちは。
     ようこそ、お待ちしていました。

     ずいぶん涼しくなりましたね。
     体調はいかがですか?


カトウ: はい、朝晩は、めっきり涼しくなりましたねぇ。
     
     体調の方は大丈夫です。


くが : この一週間はどんな一週間でしたか?


カトウ: 会社の方は、まあまあ順調に進んでいます。
     
     あと、先週末にセミナーに行ってきたんですが、
     これが結構よかったですよ。


くが : セミナーに行ってきたんですね。

     セミナーはよく行かれるんですか?


カトウ: 月に1回くらいは、行ってますねぇ。。


くが : そういえば、はじめてお会いしたときも
     セミナーのあとの交流会でしたね。


     今回は、どんなセミナーだったんですか?


カトウ: 起業にあたっての考え方とか、
     リソースの棚卸しの仕方とか、
     起業スケジュールの考え方など、
     そんな話でした。

     人数は、20人くらいですかね。。。

     セミナーのあとの交流会で、
     またたくさんのおもしろい方と出会いました。


くが : なるほど〜〜。

     カトウさんはそのセミナーでどんなことに
     気づきましたか?


カトウ: そうですねぇ。。

     たくさん気づいたことがありますよ。

     棚卸しのところでは、
     自分の人脈だとか、スキルや能力、情報源など、
     あらためて振り返ってみることができました。

     でも、思ったんですが、
     くがさんとのコーチングでも
     似たようなことをやってますよね?


くが : そうですね。
     コーチングでもそういうテーマを扱うことはありますね。

     ただ、セミナーとコーチングが違うのは、
     コーチングでは、基本的には、
     こうしなさい、と指示することはありません。

     まあ、私の場合は、ときどきやってしまいますが。。(笑)


     あとは、セミナーは、どうしても、1対多なのに対して、
     コーチングは、1対1ですよね。

     それから、コーチングは、毎週1回あるので、
     継続性があるということでしょうか。


カトウ: なるほど。。。。

     そうですよね。

     セミナーでせっかくいい話を聞いてやる気になっても、
     次の日には、どうも。。。。。。。ねぇ。。。。(笑)


     あ、そうだ。。。

     せっかくだから、この間のセミナーで言われたことを
     やってみたいんですけど、いいですか?


くが : えぇ、いいですよ。

     それで、どんなことを言われたんですか?


カトウ: そうですね。。。。

     多くの人が起業をしようと思うんだけど、
     なかなかはじめの一歩が出せない理由。。。

     これが3つあるそうなんですが、ひとつは、
     残務。

     やり残していることということですね

     それから、無知。

     これからやろうとしていることについて
     経験がないから知らないということですね。

     みっつ目が、不安。

     当然ですが、知らないことはできないですし、
     知らないから不安になる。

     で、とくに、いきなり大きいことをしようとするから、
     不安になる。。。

     ということだそうです。


くが : なるほど。。。。

     カトウさんご自身については、その3点について
     どう思いますか?


カトウ: そうですねぇ。。

     無知とか不安とかは、くがさんに会う前は、
     たしかにそうだったですね。

     でも、この1ヶ月の間、コーチングを受けてきて、
     だいぶはっきりと見えてきたこともありますし、
     実際始めていることもありますよね。


くが : そうですね。


カトウ: ただ、残務、やり残していること。。

     これはどうかなぁ。。。


くが : なにか、心に引っかかっていることがあるんですか?


カトウ: えぇ。。。まぁ。。。。


くが : もしよかったら話してみますか?


カトウ: はい。。。

     実は、前にもお話ししたことはあると思うんですが、
     学生時代にバンドをやっていました。

     アマチュアでしたが、それなりに人気もあって、
     あちこちのライブハウスでライブをやっていました。

     女の子のファンも結構ついていたんですが、
     ある女の子をめぐって、トラブルがあって、

     結局、

     それが原因で、バンドは解散になってしまったんですよ。


くが : そうですか。。。


カトウ: で、そのとき以来、そいつとは会っていないのですが、
     そのことがどうしても、気になっています。


くが : そのときの女性が、いまの奥さんですか?


カトウ: いえ、ちがいます。
     妻とは社内結婚ですから。。


くが : なるほど。

     解散してしまったバンド仲間のことが
     気にかかっているわけですね。


カトウ: そうですね。

     ときどき、何かの拍子に、思い出してしまって、
     しばらく考え込んでしまうことがあります。

     なんか、

     そいつの彼女を奪ってしまった
     ような形になってしまったんで。。


くが : そうですか。
     じゃあ、どうすればすっきりしますか?


カトウ: 一番いいのは、会って話をすることだと思うんですが。。。

     10年近くも前のことですから、いまさら。。

     という気もするんですよね。。


     だいたい、実際には、

     彼女の方がボクのところへきたんで、
     決して、無理矢理奪い取った、

     というわけではないんですから。


くが : 決して奪い取ったというわけではないんだけど、
     いまだに気になっている、ということですね。


カトウ: そうですね。

     そいつとは、そのころ一番の親友でしたから。。

     ただ、そのときは、
     そのことについては、全然話を聞いてくれなくて。。。

     まあ、それもわかりますけどね。。。

     逆の立場だったら、私だっていやですから。。。


くが : では、どうしましょうか?


カトウ: そうですねぇ。。。

     いまとなっては、たいしたことではないんですけどね。。。


     どうしようかなぁ。。。。


くが : さきほど、
     一番いいのは、会って話をすることだって、
     おっしゃてましたが。。。

     他にはどんなことが考えられますか?


カトウ: そうですねぇ。。。

     このままにしておく。。

     忘れる。。。忘れたことにする。。。


くが : 忘れたことにする?

     でも、そのことがカトウさんのエネルギーを
     少しずつ奪っていくんですよね?


カトウ: それはそうです。。

     う〜〜〜ん。

     思いつかないです。。。。


くが : では、これは提案ですから、
     やるかやらないかは、カトウさん自身が決めて下さいね。




     その方と、会って話をしてみたらどうですか?



カトウ: えっ。。。。

     う〜〜〜ん。。。。。


くが : それが一番いいって言ってましたよね?


カトウ: 確かにそうはいってましたが。。。


くが : そうできない理由が何かあるんですか?


カトウ: いや。。。べつに。。。。

     ないです。。。。



     ただ。。。


くが : ただ?


カトウ: さっきも言いましたが、
     ボクの方が、全面的に悪いわけではないですから。。。


くが : なるほど。。。



     たとえば、カトウさんが全くの第三者として、
     いまのお話をみたら、どうみえますか?


カトウ: 全くの第三者として?


     そりゃ、
     いまさらそんなことでくよくよしない方がいいよ、
     って言っちゃいますよね。


くが : いまさらそんなことでくよくよしない方がいいよ?


     そう言われたら、カトウさんはどう思いますか?


カトウ: そうは言ってもねぇ。。。。

     という感じですね。。。。


くが : う〜〜ん。そうですかぁ。。。。。。


     そうですねぇ。。

     相手の方は、お名前はなんとおっしゃるんですか?


カトウ: 名前ですか?

     オゴオリです。

     バンドでは、「オジー」と呼んでましたが。。

     年の割には、親父くさいところがあったので。。。(笑)


くが : (笑)

      そうですか。

      じゃあ、オゴオリさん、オジーさんは、
      いま、そのことについてどう思っているんでしょうか?


カトウ: あ〜〜、わからないですねぇ。。。


くが : でも、一番の親友だったということですから、
     どんな性格かは、覚えてますよね?


カトウ: それは覚えてますよ。


くが : そうですか。

     いままでのカトウさんの話を聞いていて感じたことを
     お話ししてもいいですか?


カトウ: はい?


くが : カトウさんとしては、
     会って話した方がいいと思っているんだけど、
     自分の方が悪いわけではないので、こちらから連絡するのは
     どうも。。。。
     という感じですよね。


カトウ: はい。。そうですね。


くが : それって、何からしゃべったらいいかわからない、
     っていう感じですか?


カトウ: あ〜〜。。それはありますねぇ。。


くが : ためしに、練習してみますか?


カトウ: 練習?


くが : はい。

     コーチングでは、ロールプレイというんですが、
     何かをする前に、練習としてやってみるわけです。


カトウ: なるほど。。


くが : スポーツではあたりまえですが、
     練習なしでは、うまくいかないことはありますよね。


カトウ: そうですね。

     わたしも、大勢の人の前で話をするときなんかは、
     練習しますからね。。。


くが : やってみますか?


カトウ: はい。


くが : じゃあ、わたしが、オゴオリさん役になります。

     オゴオリさんって、どんな方ですか?


カトウ: ひとことでいうと、

     まじめだけど、酒を飲ませると壊れます。

     めちゃめちゃ陽気になります。

     ライブのときもそんな感じでした。


くが : まじめだけど、いったんお酒を飲むと
     とても陽気になる。。。


カトウ: そうですね。

     あとは、あまり人の悪口を言わない、

     ただ、アクシデントには弱いかなぁ。。。


くが : アクシデントには弱い?


カトウ: えぇ。

     オジーは、キーボードだったんですけど、

     ライブの途中で
     肩からかけるタイプのキーボードの
     電源が落ちて音が出なくなったことが
     あったんですよ。

     たまたまソロパートが終わったあとの、
     バッキングのところだったんですが、
     どうせあと少しで終わりだったんで、
     そのまま弾いてるフリでもしておけばいいのに、

     あわてて、他のキーボードのところまで
     戻ったんですよね。

     そういうところは、まじめですよね。


     私なんかドラムでしたから、
     スティックが折れたりすることは
     しょっちゅうでしたし、
     シンバルの空振りなんかもよくありましたよ。(笑)


くが : なるほど。。。

     じゃあ、さっそくやってみましょうか?

     では、カトウさんからどうぞ。


カトウ: えっ? あっ、はい。。。。


     え〜と、どうしたらいいですか?


くが : そうですね。

     どうしましょうか?

     アポはどうしますか?


カトウ: そこが一番の問題かも知れません。


くが : 最初の一言ですよね。

     じゃあ、電話で、会う約束をするところ、
     をやってみますか?


カトウ: はい、お願いします。


くが : では、私から行きましょうか。

     電話をとるところから始めますから、
     そのあとを続けて下さい。

     では、始めます。

     「はい。オゴオリです。」


カトウ: 「オジー? おれ、コウジだけど。。。」


くが : 「コウジ? コウジって、コウジかよ?」


カトウ: 「うん。。。」


くが : 「久しぶりだなぁ。。。元気か?」


カトウ: 「うん、まあまあだよ。。」


くが : 「ところで、どうしたんだ? 急に電話してくるなんて。。」


カトウ: 「いや、別にたいしたことじゃないんだけど。。。」


くが : 「そうか? たいしたことじゃないのに電話してきたのか?」


カトウ: 「いや、実は、久しぶりにあって話をしたいんだけど。。」


くが : 「あぁ、いいよ。いつにする?」


カトウ: 「今度の土曜の夕方はどうかな?」


くが : 「あ〜、だいじょうぶだよ。場所は?」


カトウ: 「あのころよく行ったお茶の水の居酒屋はどうかな?」


くが : 「あぁ、いいよ。6時頃か?」


カトウ: 「そうだね。6時頃でいいよ。」


くが : 「わかった。待ってるよ。」


カトウ: 「うん。。。。」


くが : はい! ここまでにしましょう。

     どうですか? やってみて。。。


カトウ: いやぁ。。あまりに普通に対応されたんで、
     ちょっと拍子抜けした感じですね。


くが : そうですね。

     よっぽど確執があったのでなければ、
     案外、普通に対応するかなぁ、と思ったんですが。。

     どちらかといえば、懐かしい方が先ですよね。


カトウ: そうかもしれませんね。


くが : じゃあ、いよいよ本題の方へ行きましょうか?


カトウ: 本題?


くが : そうですよ。

     会って話した方がいいんですよね?


カトウ: そうです。


くが : じゃあ、やっときましょうよ。


カトウ: でも、どうやって切り出していいかわかりません。


くが : じゃあ、一度役割を交代してみましょうか?

     私が、カトウさんになりますから、
     カトウさんが、オゴオリさんになって下さい。


カトウ: どうなるかわかりませんが。。。


くが : まあ、ここでは、やってみるだけですから。。

     準備はいいですか?


カトウ: はい。。。


くが : では、始めます。

     あ、そうそう。。

     言い忘れましたが、会ってひとしきり話をしたあとで、
     いよいよ本題、というところから行きますね。


     「ところで、オジー、さぁ。。。」

     「ずっと言おうと思ってたことがあるんだけど。。」


カトウ: 「え、なに?」


くが : 「10年前のことなんだけど。。。」


カトウ: 「あぁ、ヒロミのことか。。。」


くが : 「悪かったな。。。」


カトウ: 「。。。。いや。。。。。」


くが : 「ヒロミを俺がとったみたいになっちゃったから。。。」


カトウ: 「いや、おまえは悪くないよ。。」

     「あいつが勝手におまえのところに行ったんだから。。」


くが : 「そうか。。。」

     「でも、それが原因で解散したんじゃないか? 俺たち。。」


カトウ: 「それはそうだけど。。」

     「でも、バンドの方はそろそろ潮時だったのかもしれないよ」


くが : 「そうかもな。。」


カトウ: 「あのまま続けていてもプロになれた訳じゃないし。。。」


くが : 「うん。。」


カトウ: 「ヒロミのことにしても、ホントはもう終わってたんだよ。」


くが : 「そうか。。。。。。」


     はい。。 ここまでにしましょう。。

     どうですか、ここまでやってみて。。


カトウ: え〜〜っと。

     まだ元に戻ってないんですが。。。(笑)


     そうですねぇ。。

     事実としては、いまやってみたようなことだったんですが、
     なんか、お互いに意地というか、プライドというか、
     そういうものが邪魔していたような気がしますね。


くが : なるほど。。

     意地とかプライドが邪魔をしていたんですね。


カトウ: さっきまでは、自分から頭を下げるのもどうか、
     と思っていたんですが、

     いまやってみると、「悪かった」という
     その一言で、何かが解けていった感じがしました。


くが : 何かがとけていった感じ?


カトウ: そうですね。わだかまりとか。。


くが : わだかまりが解けた感じですね。


     では、どうしますか?

     オゴオリさんに会ってみますか?


カトウ: はい、会ってみようと思います。

     たとえ、ダメでもこのままズルズル引きずるよりは、
     いいと思います。


くが : いつ会いますか?


カトウ: これからすぐにでも電話してみます。

     できれば、今週末にでも会うつもりです。


くが : 今日、これから電話をかけて、
     週末には、会うんですね。


カトウ: はい、そうします。



くが : がんばって下さいね。


     さて、今日、ここまで話してみていかがですか?


カトウ: いやぁ。。

     こんな話をするつもりじゃなかったんですが。。。


くが : ありゃ、どんな話をするつもりだったんですか?


カトウ: ホントは、セミナーで教わったそのあとの、
     スケジューリングとか、
     そっちの方をやってみようと思っていたんですが。。。


くが : でも、それは先週やりましたよね?


カトウ: あぁ、そういえばそうでしたね。。(笑)


くが : (笑)

     ちなみに、今日取り上げたテーマは、コーチングでは、
     「未完了を完了させる」と呼んでいます。

     未完了なことというのは、先ほども言ったように、
     どんなにささいなことであっても、
     それがある限り、
     少しずつカトウさんのエネルギーを奪っていきます。

     だから、カトウさんには、
     ぜひ今回のことを完了させてほしかったんです。


カトウ: なるほど。。。


くが : じゃあ、電話して会って下さいね。


カトウ: はい、わかりました。

     どうなるか、わかりませんが。。。


くが : 意外と、昔話に花が咲くんじゃないですか?(笑)


カトウ: そんな気もします。。(笑)


くが : はい、では、そろそろ時間ですね。

     来週もこの時間でいいですか?


カトウ: はい、結構です。


くが : はい、わかりました。
     がんばって下さいね。


カトウ: ありがとうございます。


くが : それでは、また来週お待ちしています。


カトウ: はい、失礼します。


くが : はい、ありがとうございます。

(電話を切る)

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−
    このコーチング・セッションは、フィクションです。
    実在の人物、企業、団体等とは一切関係ありません。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−

 誰でも思い出したくない、封印しておきたい過去って、
 ありますよね?

 私にもあります。。。もちろん、ひみつです。。(笑)

 でも、その過去に「未完了感」があるのなら、終わらせて下さいね。

 カトウさんの「未完了」は、どうやら完了しそうです。

────────────────────────────────
 あとがき
────────────────────────────────

 こんにちは。
 ふたたび、起業家はげまし隊隊長の「くが」です。

 こんなに長いメルマガを、最後までお読みいただいて
 ありがとうございます。

 さて、私のWEBサイトはご覧いただいたことがありますか?

 現在のものは、6月末にリニューアルしたのですが、思いつきでい
 ろいろと付け足しているうちに、だんだんごちゃごちゃしてきまし
 たし、肝心の内容の方も、ほとんど更新できていませんでした。

 ということで、今月末をめどに、またリニューアルすることにしま
 した。

 こうやって、宣言することで、後には引けなくなりました。(笑)

 がんばります。。。


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=
 あなたからの<フィードバック>をください。
−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 私は、このメルマガで、一人でも多くの人に「コーチング」の良
 さを伝えたいと思っています。

 でも、私自身が、まだまだ「コーチング」のことを勉強している
 ところですから、いろいろと至らないところもあるかと思います。

 これをお読みいただいた「あなた」からのフィードバックをいた
 だけたら、とってもうれしいです。

 おもしろい! よかった!
 この質問は機能しているね!

 などの「承認」を大募集中です。。。

 承認のお便りを、ぜひぜひ

 こちらへ → info@LSSC.jp 

 ----------こんな感じで-------------

 【おなまえ】
 【フリガナ】
 【都道府県】
 【e-mail】
 【内容】
 
 
 -----------------------------------



−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=


 それでは、また来週水曜日に、お会いしましょう。。。



 ・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★
   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆

          起業家はげまし隊 隊長
       リーガルプロフェッショナル・コーチ
           司法書士・行政書士

      そして <夢集人> - Dream Picker -

          久我 祐司(くがゆうじ)

          E-mail info@LSSC.jp

 。・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★

■メインサイト
 『起業家はげまし隊のコーチングと法律支援』
  http://www.LSSC.jp/

■楽天日記(ときどき更新中)
 『くがどんのコーチ修行』
  http://plaza.rakuten.co.jp/coachshugyo/


<<お願い!>>

 このメルマガをお読みになっておもしろいっ!!と思った方は、
 お知り合いの方にドンドン転送してください。

 ただし、発行者名、URLを含め、必ず『全部をそのまま』転送
 してくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解除はこちらから
  → http://www.melma.com/taikai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2004, Yuji Kuga, All Rights Reserved



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。