独立・起業

起業家はげまし隊のコーチング・セッション

あるコーチング・セッションの記録をとおして、「コーチングって、どんなことをするの?」という疑問にお答えします。コーチング・スキルを身につけたい方にも参考になるようなメルマガを目指しています。

全て表示する >

起業家はげまし隊のコーチング・セッション Vol.005

2004/09/29

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    起業家はげまし隊のコーチング・セッション
                       Vol. 005


    あなたはどんなメッセージを伝えたいですか?


                     http://www.LSSC.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは。
 起業家はげまし隊隊長の「くが」です。

 今日も「起業家はげまし隊のコーチング・セッション」を
 お読みいただきありがとうございます。

 今回の台風21号も、各地に大きな被害を出しているようですね。

 ここ東京・葛飾も正午過ぎから雨が降り始めました。
 風も少し出てきたようです。

 あなたがお住まいのところは大丈夫でしょうか?


 今日の『起業家はげまし隊のコーチング・セッション』を
 お読みになった感想やはげましのお便りを、
 ぜひぜひお送りください。

  こちらへ → info@LSSC.jp 


 今回も、1セッションを1回のメルマガに書きましたので、
 かなり長いです。

 お時間のあるときに、ゆっくりお読みいただけたらうれしいです。

───────────────────────────────
 このメールマガジンは、
 起業家はげまし隊隊長(リーガルプロフェッショナル・コーチ)
 司法書士、行政書士の久我祐司(くがゆうじ)が発行しています。

 ☆解除方法は、一番下にあります。

───────────────────────────────
 ◇「起業家はげまし隊」ってな〜に? という方は、

  こちら→ http://www.LSSC.jp/
       起業家はげまし隊のコーチングと法律支援サービス
────────────────────────────────

<<今日のメニュー>>

 ・はじめに
 ・今日のキークエスチョン
 ・コーチング・セッション
  今日のテーマ:ゴールの再確認をする
 ・あとがき
 ・コーチング・セミナーのお知らせ
 ・あなたの<夢>を、教えてください。


─<はじめに>─────────────────────────

 このメールマガジンは、
 実際のコーチング・セッションをご覧いただきながら、知らず知
 らずのうちに、「コーチング・マインド」を身につけていただけ
 ることを目指しています。

 ☆コーチング・マインドとは?

 簡単に言うと、コーチがクライアントに対してコーチングを行う
 のと同じように、あなたがあなたの周りの人に対して、コーチン
 グ的な発想で接することを意味します。

 そして、あなた自身(あなたの中のもう一人の自分)に対しても、
 コーチング的な発想で接することができるような心のあり方を意
 味します。

 コーチング・マインドを持つことによって、あなたの周りの人と
 のコミュニケーションが改善されます。

 また、あなたのあなた自身とのコミュニケーションが改善される
 ことによって、より「あなたらしく生きる」ということができる
 ようになります。


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 【今日のキー・クエスチョン】

  あなたはどんなメッセージを伝えたいですか?

−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 あなたのビジネスのミッションは何でしょうか?


 いきなりこんな質問をされても、困りますよね?

 では、あなたがあなたのビジネスをとおして伝えたいことは
 何でしょうか?

 伝えたいこと?

 そうです。
 あなたが、あなたのビジネスをとおして、伝えたいこと、
 それがあなたのビジネスのミッションのひとつです。

 カトウさんは、フードコンサルタントとして、
 どんなメッセージを伝えたいのでしょうか?


────────────────────────────────
 <コーチング・セッションの記録>

  コ ー チ 名:くが ゆうじ
  クライアント名:カトウ コウジ さん

  9月29日(水) 21:00〜21:40 方法:電話

  今日のテーマ: ゴールの再確認をする

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−
(電話が鳴る)

くが : はい、くがです。


カトウ: こんにちは〜。カトウです♪


くが : カトウさん、こんにちは。
     ようこそ、お待ちしていました。

     今日も調子良さそうですね。

     この一週間はどんな一週間でしたか?


カトウ: はい、金曜日には、メンバーに
     ヴィジョンを伝えました。


くが : みなさん、どんな様子でした?


カトウ: ちょっと驚いた様子でしたが、
     話をしているうちに、
     だんだんやる気になってきたようです。

     いつもクールなタナカ君が、いつになく
     乗り気だったのがおもしろかったですね。


くが : タナカさんも乗り気になったんですね。

     サカイさんはどうでしたか?


カトウ: サカイ君も、ちょっと元気になったみたいです。

     とりあえず、もうちょっとがんばってみる、
     と言ってくれました。


くが : それは、よかったですね〜。。


カトウ: あと、部長の方ですが、
     きちんとした企画書をあげてみろ、
     と言われました。


くが : お〜っ、よかったですね。
     部長から企画書を書くように言われたんですね。


カトウ: そうです。

     ただ、こういうことは初めてなので、
     どうしようかなぁ、と思っています。。


くが : なるほど。。

     今日、お話になりたいテーマは、それですか?


カトウ: いえ。

     実は、タナカ君とイトウさんに関係部署へのリサーチと
     原価計算のシミュレーションを頼んであって、
     わたしとサカイ君とで、ニーズのリサーチを行っている
     ところです。


くが : どうしようかなぁ、ではなくて、
     もうすでに着手済みなんですね。


カトウ: そうですね。

     まあ、それを最終的にどうまとめるかは、
     これから考えるんですが。。。


くが : そうですか。

     では、今日は、どんなテーマを取り上げましょうか?


カトウ: そうですねぇ。。。。

     この間、いろいろと新しいことが始まってきたのですが、
     もう一度、自分自身のゴールについて考えてみたいと
     思っています。


くが : それは、ちょうどよかったです。

     わたしのほうでも、カトウさんとのコーチングを始めて
     1ヶ月たちましたので、ゴールの再確認をしようと
     思っていたところなんですよ。


カトウ: そうでしたか。。


くが : では、さっそくですが、
     この一ヶ月を振り返ってみて、カトウさん自身について、
     どんな変化がありましたか?


カトウ: いやぁ。。。。たくさんありすぎて。。。。(笑)


     まずは、自分自身のゴールに向けての気持ちが固まった
     ということでしょうか?


くが : それは、フードコンサルタントになるというゴールですか?


カトウ: はい、そうです。

     あれからもいろいろと調べてみましたが、
     ますますやってみたいという気持ちが強くなってきました。


くが : なりたい気持ちが強くなってきて、軸が定まった、
     という感じでしょうか?


カトウ: まさにそうですね。軸ができたような気がします。


くが : それは、よかったですね。

     他に変わったところはありますか?


カトウ: 部下や上司とのコミュニケーションが変わりましたね。

     おかげで、部内の雰囲気もだいぶよくなってきました。


くが : それは、カトウさんの努力の結果ですよね。

     では、フードコンサルタントというゴールに焦点を
     当ててみたいと思いますが、
     いつまでに、という目標はありますか?


カトウ: そうですねぇ。。。。

     しばらくは会社の中でやっていくことになるとは
     思うんですよ。

     年末までの目標もありますから。。

     で、それをやりながら、

     ・クライアントのニーズ
     ・飲食店業界
     ・わたしから提供できる情報

     について、研究していきたいと思います。


     それから、今回のプロジェクトから学んだことですが、
     何もかもを一人でやる必要はないので、
     できれば、チームを組んでやっていきたいと思っています。


くが : なるほど〜〜。。。

     しばらくは、会社の中で勉強をして準備をする。

     それから、チームを組む、ということですね。


カトウ: はい、そうですね。


くが : では、いま、カトウさんが考えているスケジュールは
     ありますか?


カトウ: 一応、考えてみました。


     5年後には、フードコンサルタントとしてある程度の
     軌道に乗せている。

     3年後には、独立をする。

     1年後には、フードコーディネーターの資格を取る。

     3ヶ月後には、例の新規開拓の目標を達成する。


     という感じです。


くが : 5年後には、軌道に乗っている。
     3年後には、独立をする。
     1年後には、資格を取る。
     3ヶ月後には、今の目標を達成する。

     ということですね。


カトウ: はい。


くが : では、まずは5年後のイメージから
     聞いてみたいんですが、
     軌道に乗っている状態っていうのは、
     どういう状態でしょうか?


カトウ: そうですねぇ。。

     そこそこのクライアントがいる。。。。。


くが : 何件くらいですか?


カトウ: そうですねぇ。

     3〜40件でしょうか?


くが : 年間の売上げは?


カトウ: 他のコンサルタント会社の料金表を見たところでは、
     もちろんメニューによって異なりますが、
     1件あたり20万円くらいなので、
     600〜800万円くらいでしょうか?


くが : なるほど。。

     クライアントの内訳については、イメージがありますか?


カトウ: そうですねぇ。

     チェーン店はなかなか食い込むのが難しそうなのですが、
     なんとか、2、3件は行っていたいですね。


くが : じゃあ、3年後の独立のときのイメージですが、
     このときは、どういう状態でしょう?


カトウ: やはり、何件かのクライアントの方がいる状態から
     始めたいですよね。


くが : 何件くらいでしょう?


カトウ: まずは、5件ですかね。。。


くが : クライアントは5件からスタートですね。


カトウ: はい。


くが : 独立するのに他に必要なものは何がありますか?


カトウ: わたし自身の情報力、コンサルティング能力、でしょうか。


くが : コンサルティング能力?

     具体的には、どんなことですか?


カトウ: まだあまり具体的にはわかっていないのですが、
     経営上の問題点についての解決策を提示すること、
     新たな経営戦略について提案すること、など
     でしょうか?


くが : 新たな経営戦略というのは?


カトウ: たとえば、新商品、つまりメニューのことですが、
     これの開発や、場合によっては、新規出店というのも
     考えられると思います。


くが : なるほど。。

     他にはどんなことがありますか?


カトウ: そうですねぇ。

     いま話していて思ったのですが、
     わたし自身のビジネスプランというのも必要ですよね。。


くが : なるほど、それはそうですよね。。。


     じゃあ、独立によって、
     カトウさんが失うものは何でしょうか?


カトウ: 失うもの?

     そうですねぇ。。。。


     まずは、組織の後ろ盾。
     組織から得られた情報。
     実際の製品を作る技術力。
     など、でしょうか?

     こうしてみると、いま持っているものが
     だいぶなくなってしまいますねぇ。。。


くが : どうやって補いますか?


カトウ: そうすると、やはり、先ほども言いましたが、
     チームが必要ですね。


くが : 何人くらいでしょう?


カトウ: 最低もう一人のパートナーは必要ですね。
     情報力のあるパートナーは必要ですね。


くが : では、独立するときには、もう一人の情報力のある
     パートナーがいるんですね。

     どうやって見つけますか?


カトウ: これから考えます。。。。



くが : では、1年後の資格ですが、これはどうでしょう?


カトウ: 毎年秋に試験があるので、今年はもう無理ですが、
     来年には、ぜひとりたいですね。


くが : どうしたらとれますか?


カトウ: 試験範囲として、決められたテキストがありますから、
     それを勉強します。

     また、試験を主催しているところで、
     講習会もやるそうなので、
     それも受講しようと思っています。


くが : なるほど。。。

     3ヶ月後の目標については、
     すでにいろいろと始められていますよね。


     先ほどお話になったスケジュールについては、
     ある程度具体的なイメージがあるんですね。。


カトウ: そうですね。

     やはり、時間を区切って、いろいろなことを
     考えてみると、具体的なイメージがわいてきますよね。


くが : そうですよね。。


     では、もっと大きな視点から見てみましょうか?

     そうですね、たとえば、
     カトウさんはフードコンサルタントとして、
     どんなメッセージを伝えたいと思いますか?


カトウ: フードコンサルタントとしてのメッセージ?


くが : はい、カトウさんは、なぜ、
     フードコンサルタントに
     なろうとしているのでしょう?


カトウ: なぜ、なろうとしているのか?

     いまの仕事と関係あるし、おもしろそうだったから。。


     でも、これはメッセージではないですよねぇ。。。


くが : そうですね。

     これは、カトウさんのフードコンサルタントとしての、
     経営理念、ミッションについての質問なんですが、

     そういうとちょっと、考えづらいので、
     あえて、メッセージという言い方で聞いてみたんですが。。


     たとえば、ちょっと大げさかもしれませんが、
     こんな世の中にしたい、とか、
     こうするために、わたしはフードコンサルタントになる
     という存在目的のようなものです。


カトウ: また難しいことを聞きますねぇ。。。。


くが : じゃあ、もっとわかりやすい質問にしましょう。

     もし、カトウさんが
     理想的なフードコンサルタントだったとしたら、
     どんな人でありたいですか?


カトウ: 理想的なフードコンサルタントとして、
     どんな人でありたいか?


     どんな人。。。。



     頼りがいのある人?


くが : 頼りがいのある人。

     誰にとってですか?


カトウ: クライアントさんにとってですね。


くが : どんなクライアントさんでしょう?


カトウ: 業種や業態のことですか?


くが : う〜ん、そうではなくて。。。

     じゃぁ、
     何か形容詞をひとつつけてみて下さい。

     ○○なクライアントさんにとって
     頼りがいのある人。

     という感じですが。。


カトウ: そうですねぇ。。。。

     希望に満ちたクライアント。。。


くが : 希望に満ちたクライアント。。。?

     希望に満ちたクライアントにとって
     頼りがいのある人。。?

     ですか?


カトウ: そうですね。


くが : へ〜っ。

     ちょっと感想を言ってもいいですか?


カトウ: はい、どうぞ。


くが : 希望に満ちたクライアントと聞いたとき、
     ちょっと意外な感じがしました。。

     ふつう、コンサルタントのもとを訪れる
     クライアントさんって、何かに困っているから
     やってくるものですよね?


カトウ: たしかに、普通はそうですよね。

     でも、困っている人を助けるだけじゃ、
     何かつまらない感じがしたんです。。。


     困っている状態っていうのは、
     ある意味、マイナスの状態ですよね。

     で、何らかの解決策を示してあげることで、
     普通の状態になる。

     でも、これって、マイナスからゼロに戻っただけ、
     ですよね。

     ゼロからどんどんプラス方向に一緒に行きたい、
     と思ったんです。


     あっ、これって、久我さんが言ってた、
     コーチングの説明と同じですね。。(笑)


くが : (笑)そうですね。。。

     じゃあ、そんな希望に満ちたクライアントさんに
     カトウさんはどんなことを伝えたいですか?


カトウ: 私たちは、単に料理という商品を提供するのではなく、
     人が生きていく上で欠かすことのできない、大切なもの、
     人の命を支えていく食事を提供していくのです。

     人が食事をするとき、単に栄養素をとっているのでは
     ありません。

     食事には、元来、命をつなぐことができるという喜びが
     ありました。

     いまはそれに加えて、おいしさ、見た目、雰囲気、など
     の満足感というものがあります。

     食事をする人それぞれの状況によって、満足感を得る
     ポイントは違うかもしれませんが、単に満腹感だけで
     はないはずです。

     また、食事をしていただくお客様一人一人にとって、
     満足感を持っていただくためには、
     料理そのものの品質だけでなく、接客や清潔感という
     ものもとても重要です。

     ですが、わたしは、
     希望に満ちたクライアントのみなさんに
     さらなる提案があります。

     満足を超えて、
     お客様に感動していただけるようなものを
     提供してきましょう。

     クライアントの方のお店ごとに、お客様が感動することは
     違うと思います。

     それを一緒に探していきたいと思います。




くが : ・・・・・・・・・・・・・・・・・・




     カトウさん、どうしちゃったんですか????

     すごいじゃないですか?????



カトウ: なんだかよくわからないのですが、


     何かが降りてきました。。。。。。(笑)



くが : いやぁ、びっくりした。。。。

     何かが降りてきたんですね〜〜。。(笑)

     何かにとりつかれたかと思いましたよ〜〜。



カトウ: フードコンサルタントの神様でも
     とりついたのでしょうか?(笑)


くが : 神様ねぇ。。。

     じゃあ、神様がまだいるうちに聞いておきましょう。(笑)

     いまおっしゃったことを、一言(ひとこと)で、
     一文(いちぶん)にまとめてみて下さい。


カトウ: わたしは、食をとおして、あなたとともに、
     あなたのお客様を感動させたいと思っています。


くが : すっ、ご〜〜〜〜い!!


     まだ、とりついてるみたいですね。。。(笑)


カトウ: そうみたいです。。。(笑)


くが : これまで、カトウさんがお話になったことをまとめると、

     カトウさんは、フードコンサルタントとして、
     希望に満ちたクライアントにとって
     頼りがいのある人になる。

     そして、その人達に伝えたいメッセージは、

     わたしは、食をとおして、あなたとともに、
     あなたのお客様を感動させたいと思っています。

     でしたね。

     今日、ここまで話してみていかがですか?
     何か感想はありますか?


カトウ: 自分にびっくりしています。(笑)


くが : そうですね。(笑)


カトウ: 最初、ミッションとかメッセージとか言われても
     ピンとこなかったのですが、

     クライアントさんに形容詞をつけるということを
     考えたのをきっかけに、
     何かが降りてきましたねぇ〜〜。。(笑)


くが : ほんとですねぇ。。

     ますますカトウさんのこれからが
     楽しみになってきました。


     はい、そろそろ時間になりましたね。
     来週もこの時間でいいですか?


カトウ: はい、けっこうです。


くが : では、来週お待ちしています。


カトウ: はい、わかりました。
     ありがとうございます。


くが : ありがとうございます。


(電話を切る)

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−
    このコーチング・セッションは、フィクションです。
    実在の人物、企業、団体等とは一切関係ありません。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−−*−*−*−*−

 フードコンサルタントの神様にとりつかれたカトウさん。

 伝えたいメッセージが生まれてきました。


 いま、わたしの机の前に張ってある、わたしのコーチから送られた
 カードには、こんなことが書かれています。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  久我さんへ

   あなたが望んだゴールは……

    夢を実現する起業家コーチ

    日本中の夢を追いかけている人に愛される人になる

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 これが今年3月のわたしの最初のヴィジョンでした。

 いまもこれは全く変わっていません。


 最近になって、やっと伝えたいことが言葉になってきました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  夢を実現したいと願っているあなたへ

   コーチングによって、一歩を踏み出す勇気を
   法律支援によって、安心を

   起業家はげまし隊は、全力で、あなたの夢の実現を
   サポートします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 そして
 またひとつ起業を目指す方を支援するためのツールが増えました。

 今年9月に、司法書士の簡易裁判所訴訟代理の認定を受けました。

 これによって、140万円までの民事訴訟手続、裁判外の和解
 (示談)手続などについては、弁護士さんとほぼ同じことができる
 ようになりました。

 たとえば、いまの会社が給料や退職金を払ってくれない、取引先が
 売買代金を支払ってくれない、大家が敷金を返してくれないなどの
 法律トラブルに対応できます。

 メールでもお気軽にご相談下さい。

────────────────────────────────
 あとがき
────────────────────────────────

 こんにちは。
 ふたたび、起業家はげまし隊隊長の「くが」です。

 こんなに長いメルマガを、最後までお読みいただいて
 ありがとうございます。

 5号目になって、わたしも少し慣れてきましたが、それでも
 セッション部分は、書き始めてから書き終わるまで、5、6
 時間かかっています。

 具体的な事例を使っていれば、もっと簡単に書けると思うので
 すが、このカトウさんのセッション記録は、全く一から作って
 います。

 やりとりのところどころは、実際のセッションからヒントを得て
 いるところもありますが、実際には、フードコンサルタントを
 目指している方をコーチしたことはありません。

 というわけで、フードコンサルタントについての情報をお持ちの方
 は、ぜひ教えて下さい。

 こちらへお送り下さい。 → info@LSSC.jp 

 ----------こんな感じで-------------

 【おなまえ】
 【フリガナ】
 【都道府県】
 【e-mail】
 【内容】
 
 
 -----------------------------------

 よろしくお願いします。。


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=
 コーチング・セミナーのお知らせ
−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 前回もお知らせしましたが、わたしも参加している異業種交流勉強
 会「キャリ友会(きゃりともかい)」では、毎回メンバーがそれぞ
 れの得意分野のテーマで講師となって、勉強会を行っています。

 今回は、コーチング入門として、日常のコミュニケーションで
 活用できるコーチング・スキルを体験していただくことがメイ
 ンテーマです。

 講師役は、はずかしながら、起業家はげまし隊隊長のわたくし
 「くが」がつとめさせていただきます。

 コーチングに興味のある方、生の「くが」を見たい方、
 ぜひご参加下さい。

 なお、お申し込みは、主催者の人見(ひとみ)さん宛にお願
 いします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  ■ 異業種交流勉強会「キャリ友会」  10/3日東京品川
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  月に1回、男女、20代〜40代の会社員、自営業者で、
  都内で小人数(10名前後)の交流勉強会を行っています。
  気軽でざっくばらんな交流勉強会です。


  ■日時:10月3日(日) 午後3時〜5時(その後懇親会)

  ■勉強会テーマ:コーチング・スキルを体験する。
  (日常のコミュニケーションで活用できる
   コーチング・スキルを体験していただきます。)

  ■参加費:1000円(但し、懇親会は実費)
  ■参加予定メンバー:税理士、司法書士、FP、自営業者、
             不動産会社員、IT関連会社員等
  ■場所:品川区立総合区民会館 きゅりあん 
  (JR大井町駅前、丸井の中)
  ■TEL:03-5479-4100
   http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/

  会場場所の関係で、応募者多数の場合は先着順になります。
  注:営業目的のみのご参加はご遠慮くださるようお願いします。

  異業種交流勉強会“キャリ友会”HP
  http://homepage1.nifty.com/hitomics/ 

  参加希望者は、申込書をコピーの上、以下にメールください。
  E-mail:DQJ10637@nifty.com
             
  -----------<申込書>--------------
  【氏名】
  【フリガナ】
  【年齢】
  【性別】
  【e-mail】
  -----------------------------------


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=
 あなたからの<フィードバック>をください。
−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 私は、このメルマガで、一人でも多くの人に「コーチング」の良
 さを伝えたいと思っています。

 でも、私自身が、まだまだ「コーチング」のことを勉強している
 ところですから、いろいろと至らないところもあるかと思います。

 これをお読みいただいた「あなた」からのフィードバックをいた
 だけたら、とってもうれしいです。

 おもしろい! よかった!
 この質問は機能しているね!

 などの「承認」を大募集中です。。。

 承認のお便りを、ぜひぜひ

 こちらへ → info@LSSC.jp 

 ----------こんな感じで-------------

 【おなまえ】
 【フリガナ】
 【都道府県】
 【e-mail】
 【内容】
 
 
 -----------------------------------


−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=
 あなたの<夢>を、教えてください。
−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=

 毎回のご案内ですが、起業家はげまし隊のWebサイトでは、
 あなたの<夢>を募集中です。

 あなたの<夢>は、「ことば」にすることによって、実現へと
 近づいていくことができます。

 ぜひ、あなたの<夢>を、お寄せください。

 <夢集め>は、
 こちらへ → http://www.lssc.jp/dreampicker01.html

 いま、29名の方の<夢>が寄せられました。
 みなさんから寄せられた夢は、
 <夢のかたち>でご紹介しています。

 <夢のかたち>は、
 こちらへ → http://www.lssc.jp/yumenokatachi01.html

−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=−−=


 それでは、また来週水曜日に、お会いしましょう。。。



 ・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★
   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆

          起業家はげまし隊 隊長
       リーガルプロフェッショナル・コーチ
           司法書士・行政書士

      そして <夢集人> - Dream Picker -

          久我 祐司(くがゆうじ)

          E-mail info@LSSC.jp

 。・:*:・`☆、。・:*:・`★   .。・:*:・`☆、。・:*:・`★

■メインサイト
 『起業家はげまし隊のコーチングと法律支援』
  http://www.LSSC.jp/

■楽天日記(ときどき更新中)
 『くがどんのコーチ修行』
  http://plaza.rakuten.co.jp/coachshugyo/


<<お願い!>>

 このメルマガをお読みになっておもしろいっ!!と思った方は、
 お知り合いの方にドンドン転送してください。

 ただし、発行者名、URLを含め、必ず『全部をそのまま』転送
 してくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解除はこちらから
  → http://melma.com/taikai/
    いままでお読みいただいて、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2004, Yuji Kuga, All Rights Reserved


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。