健康・家庭の医学

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

「脱コンビニ食!」(平凡社新書)などの著者で、食生態学者である山田博士(ひろし)が送信。食費にお金をかけないほうが健康になるという大原則や、心と体を破壊する食品を、商品名で公表。アレルギーや難病、非行に困っているかたに朗報です。相互紹介募集中。

全て表示する >

■合体「暮しの赤信号」12/26(土)◆年末年始に「月1万〜」を読もう!食費を減らすほど健康がアップする驚くべき方法とは

2015/12/26

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
                                                            
【注】本誌を、まぐまぐ!から受信されている場合、上記に広告が
   掲載されていますが、当方とは無関係ですのでご留意下さい。

                  ニッポン人の心と体を救う!

      ★合体メールマガジン「暮しの赤信号」★

        (本日は、「短縮版」と「完全版」の合体号です)

             2015年12月26日(土)号
                        No.2444
          
     まぐまぐ!、メルマ、EMの合計約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信。(日曜は休刊)

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。





            やあ、こんにちは。
          山田博士(ひろし)です。  
                     お元気でしたか!

                 今日もまたお逢いしましたね。
                         嬉しいです。
                              
                地球という星を平和にしたい。
   そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
              ぼくはいつもそれを望んでいます。

    そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
          文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
                    ぜひ知ってほしい……。





            ▼本日のメニュ▼

【1】今週水曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた「時
   事呆談」のワンショット。それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」

    (冒頭部分)
     2003年に、「全ヒトゲノム」が解読された当時は、
     ついに人類は、自らの設計図を手に入れたんだ、と思っ
     た人が多くいました。

     あなたも……そうではありませんでしたか(笑)。

【2】今回、「読者限定」の特別価格でご紹介するぼくの作品は、こ
   れです。この機会をご利用ください。

             (愛称「月1万〜」)

   ★「わずか月1万少々の食費で、何千億円もの健康を稼ぎ、
     あなたの一生の夢を実現させる健康長者養成10日間
     ナビ」

        数々のぼくの作品の中でも、超人気のロングセラー。
        すでに実践されている100名のかたの声をどう
        ぞ。





______________________________
【1】

           ★下記の文章は、

    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた
        「時事呆談」のワンショットです。

  そのあとの、ぼくの「独り言」をどうぞ、楽しんでください。

______________________________


       (((今週12/23号の「時事呆談」タイトル)))


 あなたの遺伝子が、「ゲノムコホート」で勝手に使われております!
 〜とくに、あの「マイナンバー制度」で、個人情報が医薬業界へ〜


              (前略)


2003年に、「全ヒトゲノム」が解読された当時は、ついに人類は、
自らの設計図を手に入れたんだ、と思った人が多くいました。

あなたも……そうではありませんでしたか(笑)。

そのため、生命現象や病気の解明は、グンと早まると考えられてい
たんですね。

つまり、西洋医学で昔から言われてきた「デカルト的」ゲノム決定
論が色濃く反映されていたわけなんです。

人間→臓器→細胞→蛋白質→DNA の分析的流れを逆向きに辿(たど)
りますと、つまり、DAN→蛋白質→細胞→臓器→人間へと解釈が
可能になる、と考えたわけですね。

だけど、そんな「単純なもの」ではなかった……(笑)。

まあ、西洋医学はそのあたりを中心にして発達してきたわけですか
ら、いまさら無理もないところではありますが、でも実際は、いの
ちは全体を常に見ていなくては何も分かりません。

いくら部分だけを見ても、全体が見えないわけですね。

戦後のこのかた、周囲ではアレルギーやガンなどの生活習慣病、そ
れに神疾患などが増加してきましたが、たったの半世紀ほどで、ま
さかヒトゲノムの配列が変化したわけではありません。

こんなことは、誰でも分かることです。


              (後略)


           ((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


「全ヒトゲノム」だなんて、なんとなく、ゲジゲジみたいで……お
っととと、あなた、逃げないで下さいな。

知っていました?
あの「ゲジゲジ」は……本当は「益虫」なんですぞ。

見た目はあまり……好きになれませんけど、このゲジゲジはゴキブ
リの天敵としても知られているんです。

それなのに、殺虫剤には弱くて、とても繊細で臆病でキレイ好きな
虫なんですね。
殺虫剤ですぐに殺そうなんて考えずに、室内に入ってこないように、
いろいろと工夫なさってください。

それに、蚊(か)のように、人間を刺したりもしませんし……。

実際の名前は「ゲジ」と言います。

節足動物門ムカデ綱(こう)ゲジ目(もく)で、学名がScutigeromorpha
と言う動物なんですね。

もっと、可愛がってやってくださいな、ほら、そこに1匹(あ、逃
げないで……。笑)。

まあ、このように、一見して嫌なものは誰にでもあるでしょうが、
今回、この欄で述べてきた「ゲノムコホート」。

つまり、遺伝子のさまざまな弄(もてあそ)びについては、ぼくた
ちの目にはすぐに見えないものなんですね。
そして隠れた研究所などで密(ひそ)かに……。

だから、その深刻さ、危険性が、なかなか多くの人たちには分から
ないんですね。

いつも述べるように、現代の怖さは、「その犯人の姿が見えない」
というところにあります。

「フクシマ」の放射性物質しかり、「環ホル」しかり、食品添加物
しかり、農薬しかり、そして遺伝子操作しかり……。

こうして、あなたの遺伝子が、「ゲノムコホート」で勝手に使われ
るようになりました。
つまり、あなたの個人情報が勝手に使われているわけ。

ささささ、来年は、どんな1年が待っていることやら。

個人情報が、あのゲジゲジが這(は)うように、もっともっと拡散
して行く1年になるかもしれませんぞ。

おっととと……、あなた、どこへ……。

ふふふ……また、お逢いしましょう。
今日は、これまで。
お元気で!
                       (山田博士)








______________________________
【2】

     今回、ご紹介する「山田の作品」は、下記のとおり

     〜どの作品も、ご家族を「全力で」守ります〜

     今回の「読者限定」割引期間を、どうぞ生かしてください。

______________________________

 山田の作品群は、毎週「木金土」に、掲載します。お楽しみに!



            今回の中身とは。
             ↓  ↓  ↓

        =======================

                山田博士執筆の「究極の」全3巻
┌──────────────────────────────
│           
│  「わずか月1万少々の食費で、何千億円もの健康を稼ぎ、
│       あなたの一生の夢を実現させる
│         健康長者養成10日間ナビ」

│          (愛称「月1万〜」)

└──────────────────────────────

        =======================



年末年始に「月1万〜」を読もう!食費を減らすほど健康がアップ
するという驚くべき方法とは……



こんにちは。
山田博士です。

お元気でしょうか。

昨日は、クリスマスでした。

原稿を書いていましたら、アメリカにお住まいの読者、Sさんから、
素敵なプレゼントが飛んできました。

メールを開くと、4人の男性が次々と、メリークリスマスを歌って
くれるのです。
それも、面白い格好で、みんな声が違う……。

いやあうまくできていますよね。
距離と時間が、一瞬にして無くなるいまのネット社会。
外国と日本という違いなど、どこかに吹っ飛んでしまいます。

ぼくは、メルマガなどを発行しているくせに、このデジタル自体が
なかなか好きにはなれないのですが、こうしたことについては、も
う脱帽です。

いまから10年前だったら、遠く離れた人から瞬間に、こうした思
いが届くなんて、考えもつきませんでしたもの。

Sさん、ありがとう!
そして、ぼくからも、「ハッピー・ホリディ!!」


              ★★★


ハッピー・ホリディと言えば、今回、ご案内しているこの作品は、
もうどれだけのかたの手に渡ったことでしょうか。

この「月1万〜」は、まず、ぼくの「食費を100%公開」してい
ます!
これをご覧になれば、もう何も言うことはありません。

あなたも毎日が……「ハッピー・ホリディ!!」になれます(笑)。

そう、この作品「月1万〜」は、「あなたの家計簿」と同時に「あ
なたの健康簿」を救います。

こんな嬉しいことがありますか。

「家族全員を健康に」しつつ、「医療費を不要に」しつつ、「あなた
や家族全員を笑顔」にしつつ、「社会に貢献」しつつ……えっと…
…まだまだいろいろと、「〜しつつ」があります(笑)。

この社会を、まるで予想していたかのように、暗雲を口を尖(とが)
らせて吹き飛ばす、なんとも凄(すご)みのある「月1万〜」。


              ★★★


しかしこの作品は、ただ単に、「食費を安くする」……なんてそん
な小さな世界の話ではありません。
あなたの今後の人生を、どういう方向へ向かわせるのか。

その覚悟があるかたは、ぜひ、この「哲学」をお知り下さい。

これは現在二つのASPで公開しておりますが、今回の価格の2倍
近いにもかかわらず、多くのかたがお求めになっています。
その理由もどうぞ、お知り下さい。

ささささ、まず、すでに実践されているかたの「声」からどうぞ。
そのあとに、各巻の内容を述べておきます。





──────────────────────────────

          ★読者の声を、下記で少しばかり……★

──────────────────────────────
    漢字や送り仮名などの文体は、ほぼそのままです。一部略。
       イニシャルは、姓名の順になっています。
         【例:美空ひばり→ M.H】



■第2巻あたりから、(自分で言うのも何ですが)いつの間にか顔
 つきが変わっていました。そうです、内容のすごさに真剣になっ
 て読んでいたんです。……子どもが寝付いてから読み始めたもの
 ですから、気づいたら山田先生がお目覚めになる時間近くまで…。
   (T.Iさん、千葉県佐倉市、女性、42歳、主婦)

■ 1万円生活を読んでから、大豆の素晴らしさに感動しています。
 大豆ご飯がこんなにおいしいなんて…できたての豆乳やおからも
 とてもおいしいです。出来るとこから実践しています。いつも貴
 重な、いのちのおたよりをありがとうございます。
   (Y.Mさん、青森県十和田市、女性、29歳、無職)

■「月1万少々の食費で、ザクザクと健康を稼ぐぼくの方法」全3
 巻のレシピがとても役に立っています。レシピ部分は印刷して使
 っています……。
    (H.Tさん、群馬県館林市、女性、46歳、主婦)

■山田先生のレシピ、大活躍しています。いつもありがとうござい
 ます。公開講義の概要楽しみにしております。余談ですが、山田
 先生のレシピが大活躍しています。ひじきが煮なくてもこんなに
 おいしいなんて!と感激して毎日頂いています。生姜とにんにく
 が入った味噌汁もとてもおいしいです。感謝しています。これか
 らもよろしくお願いします……。
      (K.Sさん、女性、31歳、専業主婦)

■節約をしようと思い、外食・中食が多かったので、削るのはまず
 は食費だと思いました。……データ版の「月1万〜」には鍋・調
 味料の選び方も載っているということで、購入し、読ませていた
 だきました。今までアルミの鍋を使っていたので、捨てることに
 しました。また、一晩水につけなくても豆を一緒に炊けるという
 ことで、圧力鍋を購入し、豆御飯をつくってみました。これだと、
 お米と豆を一緒に摂れていいですね……。
   (I.Mさん、群馬県前橋市、男性、36歳、会社員)

■早速思い立って土日に大豆からきなこを作り、安倍川餅にしてお
 やつにしました。……35歳の夫は、きなこが大豆から作られる
 なんて知らなかったそうです。……夫のボーナスが出たので、プ
 レゼントと思って購入を……。
   (M.Mさん、広島県広島市、女性、43歳、看護師)

■「月1万〜」を申し込みました。この正月は、先生の本を読み実行
 に移し、あと10年現役で働きながら、土と親しみ自給自足が出来
 るよう仲間達とやっていきたい。夢の夢かな!!……これからも、
 人間本来の自然の姿で生きられる世の中にする為に警告を……。
   (U.Tさん、広島県尾道市、男性、61歳、会社員)

■読めば読むほどはまってゆく山田ワールド、さすがです。お忙し
 いのにこんなコメントにもお返事をいただき恐縮しています……。
  (K.Hさん、東京都世田谷区、男性、46歳、会社員)

■今までの先生の著作で読んで来たことを確認できる情報もあって、
 楽しく読めました。これはもう身についているぞ、なんてにやに
 やしながら読んだ箇所まで、もうすっかり山田先生のファンです。
 ……先日、兄に先生の本を贈りました……。
  (N.Mさん、神奈川県横浜市、女性、21歳、大学生)

■先日、息子を小児科に連れて行ったところ、喘息の発作がでたの
 は、悪いものを食べさせたからだ!と……山田先生の本のコピー
 をいただきました!なんかうれしかったです!小児科の先生も薦
 めているんですね!
     (N.K、福島県広野町、女性、42歳、主婦)

■「月1万〜」、早速読みました。現在、進めている療法で多くの
 価値観が重なるところがあり、とても嬉しく頼もしく思えました。
 子どもたちにも明るい未来を!と、切に願います……。
    (F.Kさん、和歌山県九度山町、女性、医師)








          ★「月1万〜」の内容★

==============================
             【第1巻】
==============================
        (約5万文字のボリュームです)


      「ぼくの食費を100%公開しよう!」
     たったこれだけの費用で、なぜ人生が輝くのか

★第1章 ほんものの健康を得るのに、高価なお金はいらない

★第2章 「人生を稼ぐ」とは、どういうことなのだろう

  1.長命と長寿には、天地の差がある。長寿とは何なのか
  2.医療の利用は、けっしてタダではないことを知る
  3.メルマガで、毎日ぼくがお話ししている大事なこと
  4.“医療エンゲル係数”をいつも考えてほしい
  5.戦国時代に生きた曲直瀬道三(まなせ・どうさん)の養生
    法
  6.厚労省と農水省が発表した「食事メニュ」って何なの
  7.ほんもの情報とにせもの情報。その見分け方

★第3章 ぼくの食費を100%公開しよう!

  1.後ろ向きの節約をしてはいけない
  2.ぼくの食費をどうか盗み見してほしい
  3.ぼくの食費の、米のお値段。
  4.ぼくの食費の、野菜類のお値段
  5.ぼくの食費の、豆類のお値段
  6.ぼくの食費の、調味料類のお値段
  7.ぼくの食費の、魚類のお値段
  8.これらすべての食費を合計すると、毎月いくらなのだろう





==============================
             【第2巻】
==============================
        (約8万文字のボリュームです)


 「誰でもできる健康アップの食費節減術。その7つの大原則!」 
       ぼくはこうして最少食費を実現した


★はじめに こんな社会に負けてはいけない 

★第1章 「最少食費で健康アップ」を実現させる7つの大原則

  原則1:日本列島は、バルト海に浮かんではいない 
  原則2:あなたの歯は、鋭い「刃」になっているだろうか
  原則3:他人の手が加わったものは、極力避ける
  原則4:寸前まで、そこにいのちが宿っていたものをいただく 
  原則5:食べものは、けっして宙に浮かんでいないことを知る
  原則6:本当の少食とにせものの少食とはどこが違うのだろう
  原則7:「食」にこだわり過ぎるといのちが見えなくなる

★第2章 ぼくはこうして、「最少食費」を実現した

  1.原材料だけを買う
  2.米は高くていい
  3.地場の農家と親しくなる
  4.青菜や根菜は、思い切って自分で育ててみる。最初は趣味
    でいい 
  5.出来うる限り、自分で加工してみよう  
  6.魚は地場の海で獲れたものをまとめて買う
  7.海草類はこうする
  8.外食は害食。よほどのときだけ活用する
  9.牛乳・乳製品は買わない、飲まない、食べない
 10.そのほか。いろいろと……

★あとがき





==============================
             【第3巻】
==============================
       (約7万5千文字のボリュームです)


   「ぼくのすすめる健康アップのシンプルレシピ集!」 
    手間をかけてはいけない、お金をかけてもいけない


★はじめに 自分のいのちを他者に任せる愚(おろ)かさ
  
★第1章 いのちが心地いいシンプル料理のすすめ
    (道具&調味料篇)

1.ほんもののナベ、やかん、包丁、まな板、タワシ、石鹸の選び
  かた

2.ほんもののしょう油、みりん、お酢、塩など、調味料の選びか
  た
      
★第2章 いのちが心地いいシンプル料理のすすめ
    (レシピ篇)  

1.このご飯さえあれば、もう何もいらない!誰でも笑顔になれま
  す
  
2.ほんもののみそ汁と青菜はこうして作る! 安全な水の作りか
  たも伝授
3.わずか2〜3分!蒸し野菜のゴマ酢しょう油掛け
4.ポカポカと心が熱くなる!野菜シチュー
5.豪華なこの一品!カボチャとタマネギの柔らか煮
6.カルシウムも血液も作る!昆布の煮しめ
7.超超超簡単!ヒジキしょう油掛け
8.バリバリ食べよう!キンピラゴボウ
9.味噌の香りが絶品!タマネギの味噌煮
10.骨まで愛そう!魚の骨ごと煮
11.基本のき!大豆のシンプル煮豆
12.挑戦しなくては一生の損です!リッチな手作り豆腐
13.この色具合がたまりませんなあ!卯の花
14.ただ舐めてもうまい!黄粉(きなこ)

★あとがき





──────────────────────────────

       ★大手のASPで公開している頁です★

  上記でご案内した声だけでなく、ほかにも実践している
      70名ほどのかたの声も掲載しております

──────────────────────────────


       公開頁→ http://goo.gl/SfOzHD
 
 上記はかなり長い頁ですので、「公開価格」だけでもご覧下さい(笑)。

【注】お申し込みは、このメルマガに再び戻ってきて下さい。上記
   の頁からでは、公開価格になってしまいます。





──────────────────────────────

        ★今回の、「読者限定価格」とは★

──────────────────────────────


               ↓
               ↓
               ↓


 ┌─────────────────────────────
  │
  │
  │    公開中のASPでの価格は、全3巻で「14300」円です。
  │
 │       ★今回の特別価格→ 8300円★
  │            ================
  │              (なんと、6000円引きです)
  │
  │
 │  一生を考えれば、「数十万円ほどの価値」が本当にあると
 │            信じています。
 │ (いや一生どころかわずか1カ月で、この購入費はまかなえる
 │   ほど、食費は浮きます。それぐらい衝撃的な内容です)
  │
  │
 │          ▼今回の特別割引期間▼
  │
 │        12/26(土)〜12/30(水)
 │          ===================
  │  (今回は、年末年始の休暇に入りますので、送付は、年明け
 │  になるかもしれません。その点、ご了承ください)
  │
 │
 │  この全3巻は、上述したように、ASPでの公開価格が
 │  「14300円」です。多くの外部のかたが、この金額で
 │  求められています。割引期間が過ぎた場合は、公開頁から
 │  お求め下さい。
 │
 │  読者の皆さんのお役に立てば、嬉しいです。
 │
 └─────────────────────────────





______________________________


            ★ご希望のかたは、こちらへ★
           お申し込みフォーム

______________________________


        ★「月1万〜」お申し込みフォーム
      (今回の価格は、30名のみとさせて下さい)

  パソコン用→ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P99559658

  携帯電話用→ http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P99559658

  もし、割引期間が過ぎている場合は、上記からは申し込まない
  で下さい。価格が異なっております。

  たとえ先に送金されても、お受けできません。
  差額をいただくことになったりして、間違いのもとになります。
  その場合は、下記の事務局まで、遠慮なくご連絡下さい。

  その際、メッセージ欄に、「12/26号を見ました。『月1万〜』
  を希望します」、と記載して下さい。現在の「特別価格」をお
  知らせします。日にちによっては、あまり変更がない場合もあ
  りますので、お楽しみに(笑)。

その場合の事務局へのお問い合わせフォーム→ http://goo.gl/t12Yx

今回の機会をどうぞ、ご活用下さい。

あなたのお役に立つことを願っています。








        ===============
                      〜事務局より〜
        ===============


★山田の数ある作品の中でも、人気「第1位」の作品は、これです★
       〜毎月「数万円も家計が楽になります〜

  「わずか月1万少々の食費で、何千億円もの健康を稼ぎ、
   あなたの一生の夢を実現させる健康長者養成10日間
   ナビ」全3巻  (略称→「月1万〜」)
               → http://goo.gl/SfOzHD


      ★「その食品はホンモノですか?」★
 (三才ブックス。山田博士著。933円+税。B4のムック判)
       現在、全国の書店で発売中です!

    大判のムック本で、食品名を実名で掲載しています。
          → http://goo.gl/Y8hWut
  (上記で表紙や目次が即ご覧になれます。書店ででもどうぞ!)


      ★本誌の「完全版」を希望されるかたへ!★

  1.100%掲載の完全版メルマガ「暮しの赤信号」を、
    毎回お送りします。
  2.また、山田の作品が「何回でも」10%引きでお求
    めになれます。何度でもどうぞ。
    入会ご希望のかたは、下記まで連絡下さい。半年ご
    との一斉課金となりますので、入会時期により価格
    は異なっています。1か月分は、わずか385円。
    翌月からの分となりますので、入金当月はサービス
    で、即、配信いたします。自動返信で、当月の金額
    をお知らせします。どうぞ。
          → https://goo.gl/9MUN8





______________________________

                  発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2−2−5共同通信会館B1F
                     http://yamadainochi.com/
                              
事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
          → http://goo.gl/t12Yx
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。















規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。