健康・家庭の医学

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

「脱コンビニ食!」(平凡社新書)などの著者で、食生態学者である山田博士(ひろし)が送信。食費にお金をかけないほうが健康になるという大原則や、心と体を破壊する食品を、商品名で公表。アレルギーや難病、非行に困っているかたに朗報です。相互紹介募集中。

全て表示する >

隔日刊「暮しの赤信号」12/26(金)969◆読者の声「ドバイのニュースと飢えで亡くなっていく子どもたちが、悲しく重なった……」

2008/12/26


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

              ★食卓の事件簿★

>>>       隔日刊メールマガジン「暮しの赤信号」
               (毎週、月水金の早朝5時に発行)

             2008年12月26日号(金)
               No.969
      発行人/山田博士(ひろし) [毎回、8000部発行]
            URL/http://yamadainochi.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『脱コンビニ食!』(平凡社新書)などの著者で、食生態学者(米国イオ
ンド大学名誉教授)の山田博士(ひろし)が、早朝の5時に配信。食べも
のだけでなく、人としてのありかた、生きかたを考えます。なんともユー
モラスな文体が人気のようで……。[まぐまぐの、殿堂入りマガジンです]



               ▼お知らせ▼
        今日で、2008年の配信を終了します!

  1/1(木)の朝5:00に、外れなしの「お年玉付き」年賀状を
   全員のかたにお送りしますので(笑)、どうぞお楽しみに……



 こんにちは。
 山田博士です。

 いよいよ師走。
 ぼくもポチもニャアも、ただただ無闇に……走っております(笑)。

 2008年も、多くのかたに巡り会え、感激でした。

 実際、今日(12/26号)のメルマガをご覧になっていただくとお分
かりのように、毎週金曜日に紹介している読者の声の件数も、今日がちょ
うど……500件目!

 それだけではなく、東京・恵比寿で開いている読者の会「博々亭(ひろ
びろてい)」では、直接に多くの読者のかたとお会いすることも出来まし
た。

 わざわざ遠くから飛行機に乗ってまで、ぼくの顔を見にいらっしゃった
かたや、その場でぼくの似顔絵を描(か)いてプレゼントしてくれた小学
生の坊やがいたりして、今年も多くの出逢いをいただきました。

 本当にありがとうございました。
 心からお礼を申し上げます。

 ……ところで、皆さんへの配信も、2008年は今日で最後となります。

 今年はいったい、本誌と号外をあわせると何回配信したのか、数を数え
ると、本当にめまいがしてしまいそうなので、とても数えたくありません
が(笑)、ぼくも事務局もいっしょに驚いています。

 でも、これも皆さんからの心強い支援があればこそ。
 反響もなく、ぼく一人が空を向いて叫んでいたのでは、とても続きませ
ん。
 いまごろは、ぼくなど、とっくに諦(あきら)めています。

 その意味で、皆さんのお陰だと心から思っています。
 もう一度、ありがとうございました。

 さて、年末年始の日程は、下記のようになっていますので、お知らせい
たします。
 しばらくお休みになりますが、寂しがられないように……(笑)。


              ★ ★ ★

      ┌─────────────────────────────
      |
   |   12/29(月)〜1/4(日)は、本誌休刊
   |   1/1(木)朝5:00に、ぼくから皆さんに、外れな
   |         しの「お年玉付き」年賀状配信
   |   1/5(月)から、本誌を配信
   |   1/6(火)に、「いのちの福袋」の号外配信……
      |
      └─────────────────────────────


 2009年も、皆さんにとってより良き年でありますように、心から
祈っています。
 どうか良いお年をお迎え下さい。

 そうそう、ぼくがすぐそばにいないからと言って、ふふふ、あまり飲
み過ぎないように……(あ、これはぼく自身のことか。笑)。

 お元気で!
                           山田博士



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



            ▼今日、あなたにお伝えしたいこと▼
          
   やあ、いらっしゃい!
   今日は、文中で述べたように、「当時の子どもたちは、みん
   な自慢出来るものを何か持っていたんです」
   ということについて、少しだけ……。


▼本文

1 毎週「金曜日」は、読者からぼくに寄せられた熱いお便りやご
  質問などのご紹介です。お名前などの個人情報や特定の固有名
  詞などは、すべて削除しました。すべて事実のままです。

2.ここでは毎回、皆さんに少しでも役立つようにと、ぼくからの
  お馬鹿なお返事を、たっぷりお載せしています。
  毎週、「早く来い来い金曜日」と、待ち焦がれているかたもい
  らっしゃるとか。

3.ただ、毎回ここでお載せする内容は、じつはぼくが直接選んだ
  ものではないんです。
  うちの事務局が、ぼくに来たお便りの中から選んだものなんで
  すね。

  なぜなら、お便りの内容がぼくにとっては気恥ずかしいものば
  かりのため、とても自分では選べません。
  そのため、事務局から回ってきたものを、少々「くすぐったい
  内容」もありますが、そのままエイッとお載せし、ぼくからの
  楽しいお返事を添付いたしました。

  その意味で、とてもぼく自身では選べない赤面の至りのものも
  ままありますが、けっして自慢話だけをまとめているのじゃけっ
  してないことを、どうかお汲み下さい。ぼくは何も他人様に自
  慢するようなことは、何一つしておりません。
                   
4.誤字、脱字は訂正したり、本文を一部省略したりはしましたが、
  送り仮名や漢字、文体などはほぼ原文どおりになっています。
  読者の「体温」を、そのまま楽しんで下さればと思います。




       ★イニシャルは、姓と名の順です★
        (例:美空ひばり→M.H)


──────────────────────────────
500.ドバイのニュースと飢えで亡くなっていく子どもたちが、
    悲しく重なった昨日でした……
──────────────────────────────
(S.Cさん、福岡県久留米市、女性、59歳、ベビーシッター)


 (講演会の件)楽しみにしています!

 心ある通訳がいらっしゃったら、全世界の人たちに伝えてあげら
れるのになあ、って思います。

 ドバイのニュースと餓え(飢え)で亡くなっていく子どもたちが、
悲しく重なった昨日でした。

 受講していた頃は、山田先生のテープに感じるものが持てません
でしたが、今6分(山田注:号外でお知らせした講演会の見本のこ
と)聴いてみて、やっぱり感動しました(すみません)。

 しっかり、心をすませて聴きたいと思っています。


           ■山田からのお返事■


 Sさん、こんにちは。
 その後、お元気ですか。

 以前、イギリスへ行かれたときに書かれたエッセイを送っていた
だきましたが、いまも楽しく思い出しています。

 ぼくはイギリスへは行ったことがありませんが、Sさんの文章を
読むと、やはり庶民はどこの国へ行っても同じだなあ、と痛感しま
す。

 バスの中やスーパーの中での暖かいイギリスのおじさん、おばさ
んたちの素顔が見えて来るようでした。

 日本のぼくたちも、いままではそうでした。

 でもいま、日本人が本来持っていた素敵な心が、ここに来て、急
激に消えかかっているのではないかと、本当に危惧しています。

 物質ばかりを追い求めたこの60数年。

 ぼくたち日本人は、荒廃した日本という国を作り直すんだと言う
名目で、実際は、企業の利益のためにだけ貢献して来たのですね。
 まさかそうだとは、最初、一部の人たちを除いて誰も、そんなこ
とに気づきませんでした。

 企業が儲かれば、働く社員も豊かになる。
 社会を挙げて、そのような誘導がなされて来たのですが、本質は
大きく違っていたんですね。

 戦後60数年経ったいま、「資本の論理」の本質……いや、牙
(きば)の鋭(するど)さにやっと多くのかたが気づいたようです。

 毎日のように報道される派遣社員やパートのかた、そして正社員
たちの解雇。
 寒風の吹きすさぶ年末、職場も寮も追い出され、心も体も帰る場
所もない。

 資本の論理には、企業の利益以外、つまり○○などを考える余地
がどこにもないんですね(○○は下記の設問を)。

 こうした論理で作られる食べものも、やはり同じこと。
 食べる側のことを考えていれば、これだけ深刻な偽装や偽証事件
が起こらなかったことでしょう。
 その意味で、2008年は、大きなエポックの1年でした。

 いつの間にか、いわゆる中流階級なんて言う名前に踊らされ、物
質を次々に購入することこそが夢なんだと信じてしまったぼくたち。
 来年からは、ぼくたちみんなが団結出来る、貧しくても心暖かい
本当に豊かな社会を築いて行きたいですね。
 
 その意味でも、この「講演会ライブ録音」、ぜひ楽しんで下さい。
 大きなホールでのお話のため、いままでとはまた異なった雰囲気
が楽しめると思います。

 Sさんの明日に少しでもお役に立てることを願っています。

 お元気でね。



──────────────────────────────
501.時々バックナンバーを読み返して反省と、希望に燃えて
    挑戦しています……
──────────────────────────────
   (Y.Iさん、東京都江戸川区、男性、61歳、会社員)


 お早うございます。

 時々バックナンバーを読み返して反省と、希望に燃えて挑戦して
います。

 これからもよろしくお願いします。


           ■山田からのお返事■


 Yさん、こんにちは。
 ぼくと同じ世代として、Yさんが読者の一人としていて下さるこ
とを本当に心強く思っています。
 
 目を閉じると、Yさんもそうでしょうが、木造校舎のあの小学生
時代や中学生時代が、すぐそこに現れます。

 ぼくは、あまり(だいぶ?)真面目なほうではなかったのですが、
でも、学校に行くのは大好きでした。

 なにしろ、女の子にいじめ「られ」たり(当時から女性には弱
かったようです。笑)、学校の裏山に友だちと探検に行って迷って
しまい大騒動になったり……。
 いやあ、いろいろありました。

 でも、誰も弱い者をいじめたりはしなかった。

 必ずそこには、誰かが仲裁をするんですね。
 力の強いヤツが必ずいて、これ以上、ケンカが進むと大変なこと
になると思ったところで「は〜い、それまでえ……」。

 これ、じつはぼくの役目だったんです(笑)。

 ぼくは、子どものころから、気が優しくて力持ち。
 まるで桃太郎のような子だ……なんて、誰一人言いませんでした
が、自分ではそう思っておりました(笑)。
 そのころから、厚顔無恥……だったんですね。

 でも、勉強が出来るだけでは誰からも尊敬されないんです。
 ぼくのように、たとえ廊下でしょっちゅう立たされていて、もう
立つ必要もないのに、ちゃんと、子どもの世界では立つ瀬がありま
した(笑)。

 つまり、当時の子どもたちは、みんな自慢出来るものを持ってい
たんですね。
 力自慢の大将。虫取り名人。魚博士。探検家。チーター(駆け足
の早いヤツ)。模型の達人……。

 だから、たとえ授業などが分からなくても、平気なんです。

 みんなそれぞれの分野で尊敬されていましたから。
 いじめも、非行も、登校拒否も、校内暴力も、ぼくの知っている
限りではありませんでしたね。

 まあ、ぼくなど、力もあり、学力もあって(ここは冗談です。
けっして本気にはしないで下さい)、他人の世話をするのが好き
だったものですから、よくみんなから相談事を持ち込まれました。

 自分では気づかないのですが、子どものころからそういう能力が、
ぼくには少しあったみたい。

 でも本当は、おっちょこちょいのぼくに相談すれば、どんなこと
でも気持ちが軽〜くなり、誰もが安心するからだったんだといまに
なって思っています。
 
 このように、子ども時代からおっちょこちょいのぼくですが、ぜ
ひ「時々バックナンバーを読み返して反省と、希望に燃えて挑戦」
して下さい(笑)。
 ぼくも、来年はますます挑戦します。

 この「講演会ライブ録音」、楽しくお聴き下さい。
 お恥ずかしいものですが、少しでもYさんのお役に立てればと
願っています。

 お元気でね。



──────────────────────────────
502.山田さんの講演会(都内)があれば是非参加したいと思
    いますが、お知らせはどのサイトを見ればよいのでしょ
    うか?
──────────────────────────────
   (S.Tさん、東京都荒川区、女性、55歳、会社員)


 こんにちは!山田さんのレシピ、本当に美味しくて、すぐできて、
飽きません。
 ありがとうございます。もっと教えてくださいね。

 また、山田さんの講演会(都内)があれば是非参加したいと思い
ますが、お知らせはどのサイトを見ればよいのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。


           ■山田からのお返事■


 Sさん、こんにちは。
 レシピ(注:「いのちの福袋」のこと)、喜んでいただいている
ようで、ぼくもうれしいです。

 先日、「博々亭(ひろびろてい)」に参加された小4の子どもさ
んも、毎日これを見て包丁を握っているとのことでした(男の子
です!)。

 親御さんといっしょに料理をしている姿を想像するだけで、ぼく
など楽しくなります(笑)。

 いま、「いのちの福袋」は10巻まで出来ていますが、本当は
もっともっとご紹介したいんです。
 でもなにしろ、時間が……(なんて言い訳を言ったらどんなこと
もダメなんですが。笑)。

 いつの日か、もう少し違った、楽しいレシピをご紹介出来ればな
あと、願っています。
 そのときはぜひ、活用して下さい。

 ところで、ぼくの今後の講演会の案内をしているサイトはいまあ
りません。
 過去のものは、メインホームページの講演会メニュをご覧下さい。
 きっと、参考になると思います。

 今後、一般のかたでも参加出来るものがあれば、メルマガなどで
お知らせしたいと思っています。
 でも、恥ずかしいからなあ。
 終わってから発表しよっ(笑)。

 良いお年をお迎え下さい。

 お元気でね。




★上記は、最近届いた読者からのお便りです。ほんの一部なんです
 が……。本当に多くのかたから声が寄せられました。今後も皆さ
 んの声を金曜日に少しずつご紹介していきます。お楽しみに!

┌─────────────────────────────

│         ★皆さんへの設問です!★
│          (2008.12/26)

│ 試験:下記の○○に、選択語句から正しいと思われるものを選
│    んで、入れてみよ。ただし2文字とは限らない。

│ 「資本の論理には、企業の利益以外、つまり○○などを考え
│  る余地がどこにもないんですね」
│  
│ 【選択語句→ 働く人やその家族の心、経営者の心、ポチや
│        ニャアの心】
│      (答えは、本誌の最後部に書いておきました)  

└─────────────────────────────
 ★いいことをお教えしましょう。「暮しの赤信号設問専用ノート」
  を1冊作り、上記の文章をまず書いて、その下に「選択語句」
  を3つ書いてみて下さい。
  そしてまず自分で正解に○をし、本誌最後部の答えとあわせ、
  赤ペンで添削しましょう。ふふふ、毎回、そうするだけで、文
  章や○○の言葉が指に残り、「いのちにとっての貴重な財産」
  が蓄積します。今後の人生で、大いに役立つのじゃないかなあ。


                                
  ┌──────────────────────────────
  │
  │           ★いのちの定期券3★
  │      
  │   「いのち運転教習所」テキスト一式豪華5点セット! 
    │      こんなものが、原価割れの超割引価格で手に入ります。
  │              
  │ ★現在、添削講座の募集は終了していますが、人気のテキストや
  │  講演会ライブ録音CD、サイン入り著書、それに楽しい資料な
  │  どを満載した「いのち運転教習所」テキスト一式豪華5点セッ
  │  トを、読者のかたに限り低価格でお譲りしています。いつもの
  │  読者の声でもうお分かりのように、毎回、超人気もの。下記の
  │  最近の号外をどうぞご覧下さい。ご必要のかたは、下記の号外
  │  から返信して下さい。金額や入手方法を連絡いたします。割引
  │  期間以外の場合は通常の価格になります。どうぞお楽しみに!
  │             
   │ ★先日の号外
   │   → http://archive.mag2.com/0000141214/20081218050000000.html
  └───────────────────────────────



 ┌────────────────────────────────
  │
  │
 │>>      ★★以下は、山田博士の「無料レポート」です!★★
 │
  │
  │  これらのレポートは、すべて無料でお読みいただけます。
 │  頻繁に「感動しました!」という声もいただいていますので、
 │  お茶でも飲みながら、ごゆるりとお楽しみ下さい。
  │
 │  すべて読み応えがありますよ。今後も執筆してゆくつもりで
 │  す。本誌の読者になっていただく条件がありますが、すでに
 │  読者のかたは、再度登録されてもダブることはありません。
  │
 │  お役に立つことを願っています。
  │
 │               
 │>>>■節約と健康が両方手に入る山田の話を、ふふふ、少しだけ
 │   どうぞ
  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=0&ref=0
 │>>>■キレる若者と切っても切れない食生活。法務省から頼まれた
 │   お話
  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=1&ref=0
 │>>>■感動小説「走れ!アルキメデス」。コンビニ食常食の寅太郎に
 │   何が
  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=2&ref=0
 │>>>■マンガ・ストーリィ「タバコ・ぷかドン」。若者に衝撃データ
 │   です
  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=3&ref=0
 │>>>■朝4時半の話 −山田式早朝お楽しみ生活− 
  http://www.muryouform.com/rep.php?id=1001&seq=4&ref=0
 │>>>■中国製冷凍食品事件をのぞいてみれば、あなたの姿が映って
 │   る! 
  http://www.muryouform.com/rep.php?id=1001&seq=5
  │
 └────────────────────────────────


>>★メールマガジン「暮しの赤信号」では、相互紹介をお待ちしています。
>> ジャンルに関係なく楽しいメルマガをお待ちしています。
>> 検討させていただきますので、どうぞお気軽に。
           
──────────────────────────────────

                     発行/山田博士いのち研究所
  〒107-0052 東京都港区赤坂2−10−15 宮原第2ビル3階
            http://yamadainochi.com/
            office■yamadainochi.com
    (スパムメール対策のため、■の替わりに@を入れて下さい)

──────────────────────────────────
 ★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。必ず事
  前にご連絡下さい。お願いします。


           本日も、お読み下さり、ありがとうございました。
┌─────────────────────────────────
|  ★今日の「皆さんへの設問です!」の答え
|               → 働く人やその家族の心
└─────────────────────────────────
    読者の皆さん、どうか良いお年を! Happy New Year!(山田)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊)  
Score!: 非表示