健康・家庭の医学

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

「脱コンビニ食!」(平凡社新書)などの著者で、食生態学者である山田博士(ひろし)が送信。食費にお金をかけないほうが健康になるという大原則や、心と体を破壊する食品を、商品名で公表。アレルギーや難病、非行に困っているかたに朗報です。相互紹介募集中。

全て表示する >

日刊『暮しの赤信号』 12/28(木)648◆人間以外の生きものたちって、生きるのに真剣ですよね

2006/12/28

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           毎日5分!食卓の事件簿

>>>       日刊メールマガジン『暮しの赤信号』

           2006年12月28日号(木)
               No.648
              発行人/山田博士     (毎日5100部発行)
        URL/http://www.kt.rim.or.jp/~setu/yamawww.shtml
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『脱コンビニ食!』(平凡社新書)などの著者で、食生態学者(米国イオン
ド大学教授)の山田博士(ひろし)が、毎朝5時に配信。食べものだけで
なく、人としてのありかた、生きかたをいつも考えます。なんともユーモラ
スな文体が人気のようで……。 [まぐまぐの「殿堂入りマガジン」です]
        

                         ▼よいお年を!▼
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ーー
今年1年、こんなお恥ずかしい内容でしたが、ずっとお読み下さり、本当に
ありがとうございました。喜んでいます。2007年が、皆さまによりハッ
ピーな年でありますように、心から祈っています。よいお年を! 山田博士
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ーー


                 ▼年末年始休刊のお知らせ▼
  年末年始、ぼくも人並みに帰省するため、本誌は、下記の期間は
            寂しいですが休刊します。
         皆さん、ご機嫌よくお過ごし下さい。
         明日の12/29(金)〜1/8(月)


   ▼1/4(木)の号外は、先着300名のかたに贈る「大お年玉」!▼
1/4(木)の朝5時。すごい号外を配信します。希望のかただけに、山田
レポート5「包丁1本の話」をプレゼント。いつものご支援に応えてのお年
玉です。ボリュームたっぷり。2007年は、これで明るく乗り切って下さ
い。その時刻をメモしておいて下さい(1/4〜1/7。300名まで)。




          ▼今日、あなたにお伝えしたいこと▼
          
   やあ、いらっしゃい!
   今日は、本文で述べたように、「どこに棲んで、何を食べて
   いるかという生活様式」
   ということについて少しだけ……。


▼本文(連載44)

第1章(大疑問1)
   なぜ、大手コンビニの株主に大商社が参入するのだろう
   そのコンビニ食の背後に、日本の畑が見えますか

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   人間以外の生きものたちって、生きるのに真剣ですよね!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    (前回の記事は、下記の同じ箇所をご覧下さい)
 → http://blog.mag2.com/m/log/0000141214/108078365.html


 そう、これらのこと(自分のいのちを作る原則)は、人間以外の
生きものたちに教えてもらうと、すぐ理解できます。

 どの生きものたちも、自分の生まれ育った場所で、自分で捕らえ
た「いのちを食べて」自分の一生を全うしているのですね。

 海外まで飛行機に乗りリュックを背負ってまでして、買い出しは
しませんし、自分の腕力で捕らえられる範囲のものだけを食べて生
きています。

 ライオンも、サルも、ヘビも、ナメクジも、そしてあの小さなプ
ランクトンさえも、皆が皆、自分の生まれ育ったその場所で、自分
自身で捕らえたいのちだけを食べて生きながらえているんですね。

 ウソだと思ったら、彼らのお暇なときに……。


(次回へつづく) 

【ぼくの著書『最新 危ないコンビニ食』(現代書館)P.30〜
 P.32より】
───────────────────────────────


          ■山田からのコメント■


 サルたちが、リュックを背負って買い出しに行くとしたら、面白
いでしょうね。

 コンビニなどへ行き、「すみません。そのお酒を少しほしいんで
すけど……。それを飲まないと、ぼく、顔とお尻が赤くならないん
ですう」なんてね。 

 でも、お利口なサルたちはそんなこと、しません。
 自分の棲んでいる山で穫れる食べものだけを口に入れて、ずっと
生きてきたし、今日も生きているんです。

 人間たちが山を壊してしまったため、仕方なく里山に降りてくる
んですね。本当は、危ない人間のところになんか来たくはない。
 人間と違って、本当に彼らはお利口さんです。

 どこに棲んで、何を食べているかという生活様式のことを、生態
学ではニッチ(生態的地位)と言うんですね。
 同じ場所に同じようなニッチを占める2種がいても、きちんと棲
み分けが出来ているんです。
 自然はうまく出来ているんですね。

 たとえば渓流の同じ場所に棲む魚なども、イワナは、やや冷水を
好みます。そのため、ヤマメより少しだけ上流に棲んでいたり、ね。
 う〜ん、本当に彼らは人間と違ってお利口さんです。

 ぼくたち人間も、さまざまな地球上で棲んでいるわけですが、本
当のところは、その場所ではおのずから食べるものが決められてい
るんですね。
 北国では北国のものを。南国ではそこで穫れたものを……。
 北海道の人は北海道のものを。沖縄の人は沖縄のものを……。

 それを、ぼくたちは自分で穫ることもせずに、どこの国で穫れた
ものか、誰がどのように加工しているのかも知らずにお金を積んで
買ってくる。
 ほかの生きものたちから見ればまさしく、「人間って、どこかおっ
かしいんじゃないのお」になるのでしょうね。

 「サルでも分かる本」、なんて言う名前の本が以前よく本屋さん
に並んでいました。
 だけど、何のことはない、サルたちは、ぼくたち人間よりずっと
お利口さんだったんです。

 ひょっとしてサルの世界では、「ヒトでも分かる本」を読んでお
腹をかかえているのかもしれませんぞ(笑)。
 いや、それはひょっとして「山田博士でも分かる本」かもね。

 ハハハ……。いつもコメントが長くなってしまってご免なさい。
それじゃまたね。ご機嫌よう。
  
┌─────────────────────────────

│         ★皆さんへの設問です!★
│          (2006.12/28)
│ 
│  下記の○○に文字を入れて下さい。(2文字とは限りません)

│ 「どこに棲んで、何を食べているかという生活様式のことを、
│  生態学では○○と言うんです」
│                          (答えは2007.1/9)

│ (12/27の答え:生まれ育った場所で生きているいのち)
└─────────────────────────────
 ★いいことをお教えしましょう。この「暮しの赤信号設問専用ノート」
  を作って、設問と答えを毎回記入するようにしてみて下さい。
  ふふ、毎回、思い出しながら答えを記入してゆくようにするだけで、
  ○○に書いた言葉が指に残り、「いのちにとっての貴重な財産」が蓄
  積します。今後の人生で役立ちますよ。ま、家族でお試し下さい。

 ┌−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 I              ◆本誌からのハッピーなご案内◆
 I
 I 冷蔵庫に貼って下さい。家族を健康長者にさせるハッピーシート
 I           ★「笑え! 暴走食」★
 I         A3判、1枚千円(送料、税込み) 
 I         
 I★山田の30年間の足跡や著書の内容を、A3判1枚に凝縮。子どもを
 I 暴走させたり体を壊す商品名も公表。保健室に貼る学校も現れました。
 I      →  http://www.kt.rim.or.jp/~setu/happy.shtml
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 ┌−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 I   ★本誌の事務局が「山田に内緒で」載せている無料レポート★
 I 
 I>>>■いつもうまくいく人の共通点
 I  http://mailzou.com/get.php?R=4119&M=2487
 I>>>■絶対知っておきたい【シックハウス26の疑問】
 I  http://mailzou.com/get.php?R=3936&M=2487
 I>>>■大学受験勉強の前に知っておかなければいけない6つの重要なこととは
 I  http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=3312&rf_mb_cd=1222
 I>>>■天職のバリエーション・ヒント集
 I  http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=2812&rf_mb_cd=1222
 I−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  I
 I          ★以下は、山田博士の「無料レポート」全5冊★
 I
  I  これらのレポートは、本誌の読者になっていただく条件がありま
 I  すが、すでに読者のかたは、再度登録されてもダブることはあり
 I  ません。
 I   「感動しました!」という声もいただいていますので、お茶で
 I  も飲みながら、ごゆるりとお楽しみ下さい。すべて無料ですが、
 I  読み応えがありますよ。今後も執筆してゆきますのでご留意を。
 I               
 I>>>■節約と健康が両方手に入る山田の話を、ふふふ、少しだけどうぞ
 I  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=0&ref=0
 I>>>■キレる若者と切っても切れない食生活。法務省から頼まれたお話
 I  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=1&ref=0
 I>>>■感動小説「走れ!アルキメデス」。コンビニ食常食の寅太郎に何が
 I  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=2&ref=0
 I>>>■マンガ・ストーリィ「タバコ・ぷかドン」。若者に衝撃データです
 I  http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=1001&seq=3&ref=0
 I>>>■朝4時半の話 −山田式早朝生活野お楽しみ生活− 
 I  http://www.muryouform.com/rep.php?id=1001&seq=4&ref=0
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-
  
----------------------------------------------------------------------
>>★日刊「暮しの赤信号」では、相互紹介をお待ちしています。ジャンルに
>> 関係なく楽しいメルマガをお待ちしています。どうぞお気軽に。
 
       事務局への連絡は、どんなことでもこちらへどうぞ。
             → setu@kt.rim.or.jp  
           
 ★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。必ず事
  前にご連絡下さい。お願いします。


      本日も、お読み下さり、ありがとうございました。
                           よいお年を!












本誌の登録・解除はこちらから
        → http://www.melma.com/backnumber_121010/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-03  
最終発行日:  
発行周期:毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊)  
Score!: 非表示