住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



風水通信437 本田健さん、浅見帆帆子さんが『開運新年会2009』に出席決定!

発行日:12/24

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2008/12/24 vol.437--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●ラックマネージメント・フォーラム『開運新年会2009』申込受付中!
  ☆速報!! ベストセラー作家の本田 健さん、浅見 帆帆子さん 出席決定!!

●ラックマネージメント・フォーラム主催『2009年前半 開運セミナー』
 収録DVDとテキストのセット 先行予約受付中!

●『建築医学』書籍シリーズ第三弾 2008年12月発刊!
  生活習慣病と建築医学〜環境が脳をつくり、脳が免疫をかえる。

●風水環境科学講座 第356回
 
 ■室内のエア・クオリティ(空気質)を改善するには?
  ―奇跡の化石「ケルザイム」と健康塗り壁ダイアトーマス 第二回

  スタンレー・ジョンソン
  (日本ケルザイム普及協会会長、エバーウォールジェーピートレーディング代表取締役)

  ●蓄膿症の原因の九七パーセントは室内のカビ

  ●ビニールクロスの裏はカビだらけ!
    
------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ

 年の瀬の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 「一年の計は元旦にあり」と言われておりますが、松永修岳代表は以前より、
 
 「一年の計を元旦に建てるのは遅すぎる。12月中には来年の計画を建てておくべきです」
 
 と述べております。

 来年は、さらに変化動乱の年。

 この風水通信の読者の皆様が、来年をチャンスの年とするためにも、
 以下にご紹介する、『開運新年会2009』へのご参加をお勧めします。

 ベストセラー作家の本田 健さん、浅見 帆帆子さんが出席されることも決まりました!

 残席が残りわずかとなっておりますので、ご希望の方は今すぐお申し込み下さい。

●ラックマネージメント・フォーラム『開運新年会2009』 

 ☆速報!! ベストセラー作家の本田 健さん、浅見 帆帆子さん 出席決定!!

 ☆申し込み受付中☆
 
  → http://www.luckmanagement.com/event_detail/newyear_party.html

 ◆ラックマネージメント・フォーラム 松永 修岳代表からのメッセージ

  2009年 『変化』と『再生』の年

  『結束』か「滅亡」か、『共栄』か「自滅」か・・・

  『大志』と『勇気』と『友情』こそが未来を開く


  『大志』は『財』を生み、『勇気』は『繁栄』をもたらし、

  『友情』は『愛』と『信頼』を育みます。

  希望の持てる未来を開くためには、『大志』と『勇気』と『友情』を大切にすること・・・
 
  これが2009年の指し示していることです。

  2009年 開運新年会は、大志を抱き、富を築き、世の人々を豊かにしたいと願う人々と共に

  希望の持てる未来を共に築くための、運氣を高める集いです。

 
 ◆日 時:2009年1月23日(金) 開場18時 開宴18時30分

 ◆会 場:コンラッド東京 
 
       〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング

       TEL:03-6388-8000(代)                              
 
 ◆会 費:31,500円(税込み)

 ◆定 員:150名(先着申し込み順) 

  ☆お申込みはコチラから↓↓

  http://www.luckmanagement.com/event_detail/newyear_party.html


●ラックマネージメント・フォーラム主催『2009年前半 開運セミナー』

 収録DVDとテキストのセット 先行予約受付中!

 ☆資本主義経済崩壊時代をいかに生きればよいのか?
  
  2009年7月22日皆既日食に向けて、さらなる経済崩壊への

  カウントダウンが始まっている!!

  それまでにあなたにできることは何なのか? 必聴の講座DVDです!

  ※先行予約受付中 ↓↓

   http://www.luckmanagement.com/event_detail/seminar.html


●『建築医学』書籍シリーズ第三弾 2008年12月発刊!
  生活習慣病と建築医学〜環境が脳をつくり、脳が免疫をかえる。
 
 前号でもご紹介しましたが、『建築医学』をテーマにした三冊目の書籍が、
 ついに刊行されました。

 超充実の内容です。

 一冊で六冊分の濃さです。

 環境と健康に関心のある方は必読!です。

 各界の識者の方々の叡智が結集した、歴史的書籍です。

 ご購入を是非ご検討下さい。

 購入をご希望の方は、下記HPよりお申し込み下さい。

 http://www.fusui.co.jp/book/book.html 

  ■日本建築医学協会編
  監修 松永修岳(日本建築医学協会理事長)

 ■定価2205円(税込)
 
 ■著者 亀井眞樹、大谷憲、スタンレー・ジョンソン、柳沢幸雄、安保徹、松永修岳

 ■「監修者のことば」より一部抜粋

  私は、この『建築医学』こそが、社会的にも経済的にも、あらゆる面で閉塞した現代の
  諸問題を解決する鍵となる、と確信しています。
 
  当協会は、二〇〇七年一一月二三日に
  「統合医療としての建築医学〜環境・脳・免疫とその繋がりを解き明かす」、
  二〇〇八年四月二七日に
  「予防医学としての住環境〜室内環境学と建築医学」と題した講演会を開催し、
  当協会理事と各界の識者の方々が最新の研究成果について発表されました。

  本書は、これらの講演会での講演内容をもとに、編集・加筆してまとめられました。 

  「二〇世紀は産業の世紀だった。しかし二一世紀は環境の世紀である」とは、
  当協会で講演を頂いている船瀬俊介先生(環境問題評論家)の言葉です。

  確かに、環境問題を抜きにして、健康も経済も政治も語れない時代が到来しています。

  その環境問題の中でも住環境問題の深刻さと重要性については、建築業界に
  おいても、
  医療業界においても認識も理解も極めて遅れているのが現状です。

  これから家を建てよう、購入しよう、リフォームしようとする方々は、是非本書を
  お読みになり、ご自身の住環境をより良いものとするためにお役立て下さい。

  また、心ある建築業者、設計士、建築家の方々、さらに医療関係の方々も、
  ご自身の仕事の現場において、より良い住環境・職場環境を実現するために

  是非本書を参考にされることを願っております。

  日本建築医学協会 理事長 松永修岳 

 ■内容

  監修者のことば―住環境によって疾病を予防し、健康を増進する「建築医学」とは?    
  日本建築医学協会理事長 松永修岳

  1 建築医学が変える予防医学の構造―産業革命の予感    
    医師・臨床思想家 亀井眞樹
 
  2 朝は希望に目覚め 昼は恩に報い 夜は感謝に眠る
   ―予防医学の要は、薬害の実態と睡眠の重要性を知ること  薬剤師 大谷憲

  3 室内のエア・クオリティ(空気質)を改善するには?
   ―奇跡の化石「ケルザイム」と健康塗り壁ダイアトーマス
    日本ケルザイム普及協会会長 スタンレー・ジョンソン

  4 シックハウス症候群・化学物質過敏症とは何か―その実情と対策   
  
    東京大学大学院教授 柳沢幸雄

  5 住む環境と免疫力  新潟大学大学院教授 安保徹

  6 予防医学としての住環境―環境・脳・免疫とその繋がりを解き明かす
    日本建築医学協会理事長 松永修岳


●風水環境科学講座 第356回
 
 ※今回の風水環境科学講座は、
   「生活習慣病と建築医学ー環境が脳をつくり、脳が免疫をかえる」
  (日本建築医学協会編、監修 松永修岳、一光社刊)からの引用をご紹介します。

 ■室内のエア・クオリティ(空気質)を改善するには?
  ―奇跡の化石「ケルザイム」と健康塗り壁ダイアトーマス 第二回

  スタンレー・ジョンソン
  (日本ケルザイム普及協会会長、エバーウォールジェーピートレーディング代表取締役)

  
    ●蓄膿症の原因の九七パーセントは室内のカビ

   そこでアメリカの連邦政府は、メイヨー・クリニックという病院に、
   この現象の原因を研究するように依頼しました。

   この病院については日本ではあまり知られていないと思いますが、実は世界でも有数の規模の病院です。

   約二万人のスタッフを抱え、医師と科学者は約三四〇〇人います。

   手術は年間五万件以上行われている病院です。

   病理などの研究においても世界で一、二位を争うほどの実績を誇っています。

   一九世紀にメイヨー兄弟という二人の男性が設立した病院で、その設立の目的は、
   「世界の医学において最も優れた病院をミネソタ州に持ってくる」というものです。

   このメイヨー・クリニックが蓄膿症の研究をし始めて、その結論を出すのに六年もかかったのです。

   最初研究を始めた時、原因は不明でした。

   そして六年間の研究の結果、実は「蓄膿症の原因のほとんどがカビから来ている」ということが分かりました。

   蓄膿症の原因の九七パーセントはカビなのです。そのカビに対して人間の免疫が反応するのです。

   免疫が働きっぱなしの状態にされるのです。

   働きっぱなしの状態になると、体の中に白血球の一種であるエオシン好性白血球(eosinophil)が分泌されます。

   これによって鼻水がずっと止まらなくなったり、目が荒れたりして、年中花粉症の状態が続くようになります。

   この状態が続くと喉や鼻にポリープができてしまいます。最近そういう方が日本でも多くなっているように思えます。

   日本人はよくマスクをしている人が多いので、海外から私の友達が来ると
   「銀行強盗が多い国ですね」と言われるのです。(笑)

   あのマスクは、こういう病気から来ています。

  ●ビニールクロスの裏はカビだらけ!

   そして、この蓄膿症についてメイヨー・クリニックで研究していた
   デービッド・シャリス、ユージーン・カーン、ジョンズ・ポニカウという三人の医師はこう言いました。

   「今までは原因が判らなかったので、こうした症状に対して、対症療法的でしか治療ができませんでした。
   しかし原因が判ったので、これからは原因からこの病気を治していくことができます」と。

   そして原因の一つはビニールクロスの問題です。

   実は病院の室内に貼られているビニールクロスを剥がしたら、大量のカビが繁殖していることが判ったのです。

   その数は一千種類以上です。

   本当に恐ろしいことです。

   このことに関して、アメリカの環境保護庁は「あなたの壁紙の裏にカビが繁殖している」
   という内容の警告を出しました。

   そして米国国立健康住宅センターの理事長レベッカ・モーリー氏は
 
   「特にビニールクロスを使っている方は、検査してもらうべきである。また今から家を建てる場合は、
   湿度の高い地域ではビニールクロスを貼るのは避けるようにした方がいい」とも警告しているのです。

   (続く)

□■□『風水通信』□■□ 

■ 発行:風水環境科学研究所 

  (C)2008(株)エンライトメントハート・コーポレーション

■ 編集:井上祐宏

■ 監修:風水環境科学研究所代表 
     / ラックマネージメント・フォーラム代表 松永修岳 

■ http://www.fusui.co.jp/ 

■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/) 

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Info Moon

    最終発行日:
    2015/07/30
    読者数:
    7308人

    月の総合サイト「The Moon Age Calendar」から様々な情報を毎日お届けしています。月を意識しながらの生活は、きっとあなたを変えて行くことでしょう。

  2. 当たる懸賞 TOKUTOKU

    最終発行日:
    2009/12/17
    読者数:
    51365人

    豪華商品を当てた人はみんな読んでる?。毎日、厳選したお徳懸賞・プレゼント情報を探し出してき、それをメールマガジンでお届けする。ひと目で分かりやすいので,ラクラク応募できます。豪華購読特典あり。

  3. むしろごやの行者の運命鑑定

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    28180人

    亜甲中玄☆至心玄道、むしろごやの行者の玄上師が毎日の法話と運勢をお届けします。恋愛、結婚、仕事、健康など。無料メルマガによる無料ワンポイント鑑定好評。創刊12周年。各界、有名占い師にも参考にしていただいています。

  4. 全部フリーソフト!!

    最終発行日:
    2014/02/26
    読者数:
    4880人

    ネット上にはこんなに便利なソフトがいっぱい。仕事にも、遊びにも、あると絶対にお得で楽しいソフトを1つずつご紹介します。

  5. 波動ライフメールマガジン

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    2922人

    水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

発行者プロフィール

過去の発行記事