住宅・不動産

このメルマガは現在休刊中です。
風水通信

住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!



全て表示する >

風水通信328 超階級社会が始まった

2006/09/16

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2006/09/15 vol.328--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●波動医学連続講義3 第五回 9月26日(火)午後六時半開催!
 日本波動医学協会・超越意識研究所協同主催特別企画!
「チャクラ活性の秘訣―癒しへの道―」

●風水環境科学講座 第304回

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる
 格差社会の到来
 「成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳」

 その一
  ■超階級社会が始まった
 ■安心安全社会の崩壊ト

●風水特別講演会! 10/14(土)東京  10/29(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第10弾

 9割の人間が下流化する新・格差社会の到来 成功と幸運を約束する
 「富と財の未来を創る運の鍛え方」
 〜チャンスは必ずあなたにやってくる!〜

●風水環境科学研究所 スタッフ(パート・アルバイト)急募!!

●後書き

-------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ

  大分涼しく、しかし湿気も多い日々が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
 わたくしは、日々来る11月18日(土)の日本建築医学協会設立記念講演会の準備に
 追われております。

 来週号では、その全容をご紹介できるかどうか?
 
 微妙なところです。

 そして、その講演会の日に間に合うように、出版の準備も着々と進んでいます。

 何しろ、世界の代替医療の第一人者アンドルー・ワイル博士が推薦し、
 日本のホリスティック医学の第一人者帯津良一先生が監修されるのです!!!

 題して「代替医療としての住環境ー建築医学入門」
 (松永修岳著・日本建築医学協会編・一光社刊)

 11月18日(土)東京・神保町の如水会館において、
 医学の世界と建築の世界において革命の狼煙が上がり、両方の世界における一大変革が
 始まる日となることでしょう。

 この稀有なる、歴史的講演会とパーティーに参加できるとしたら、あなたは確実に運がいい!

 来週にはこの風水通信誌上でもご案内できると思います。

 そして、すぐに満席必至ですから、すぐに!!!お申込みされることをお勧めします。

 今回は本当に満席でお断りせざるをえなくなる可能性大です!

●波動医学連続講義3 第五回 9月26日(火)午後六時半開催!
 日本波動医学協会・超越意識研究所協同主催特別企画!
「チャクラ活性の秘訣―癒しへの道―」

 毎回素晴らしい情報とエネルギーとの出会いに、主催者側も感銘・感動の連続講義ですが
 今回は特に超お勧めの特別企画です!

 今秋設立予定の日本建築医学協会の国際理事に就任される寺山心一翁(超越意識研究所所長)。

 寺山先生は世界中でワークショップや講演をされ、大好評を博しておられるますが、
 その寺山先生が「この人は素晴らしい!是非日本にお呼びしたい!」と言われて今回来日が
 実現したのがこのペイジ先生です。

 今回寺山先生のご好意・ご協力によりこの連続講義に特別に来演して頂くことができました。

 当日はサンマーク出版より出版されたばかりのペイジ先生日本語での初の著書
 「チャクラー癒しへの道」のサイン会も行われます!

 極めて貴重な講演です。
 
 是非ご参加下さい!
 
 ■演題:チャクラ活性の秘訣―癒しへの道― 
    Frontiers of Health; Chakras the Path to Healing

 ■講師:クリスティーン・ペイジ
     (医師、米国サトルエネルギー・エネルギー医学学会会長)
     http://www.christinepage.com

 ■講義内容

  病気は本人の弱さや外部からの影響によって引き起こされると考えられてきました。
  
  しかし、多くの場合、病気は心身の調和が乱れた状態になっていることを気づかせるための、
  魂からの警告なのです。
  
  体が発するこのようなメッセージに耳を傾ける智恵を持てば、心身をトータルに良い状態に
  するためにどのように対応すればいいかが、はっきりするでしょう。

  今回の講演では、

  「性格と病気との関係」や
  
  「体のエネルギーシステムであるチャクラが健康とどのような関係にあるのか」また
  
  「私たちの知覚や認識が遺伝子の発現にどのように影響するのか」
  
   などについて述べたいと思います。

 ■日時:9月26日(火)18:30〜21:00

(他の講演と講演開始・終了時刻が違います。お気をつけ下さい)

 ■会場:(株)I.H.M.セミナールーム 東京都台東区柳橋 1-1-11-1F Tel:03-3863-0211 
 http://www.hado.com/info/newmap.htm
 
 ■参加費 一般 当日5000円 前売り 4000円 のところを風水通信読者の方は
          当日4000円 前売り 3500円
 
 ■略歴:英国に生まれ、医学部を卒業後に医師となり、さらにホメオパシーを学び、
     フィンドホーンを訪れたときにキャロライン・メイス博士と出会う。

     30年以上にわたる医師としての仕事はもとより、自らの直感に従い、
     直感を高めて自分のからだが発する智慧を聞くことを患者に説く。

     世界各地で講演やワークショップは、いつも笑顔が絶えず、親切で愛にあふれ、
     大変分かりやすい説明を行う真剣な態度が聴衆の心を打ち大好評を博す。

     今までに5冊の著書があり、直感を高める方法を基本に、
     着実にチャクラを開いていく手法など書き、世界各国の読者の心をつかんだ。

     本を始めカセットや瞑想のCDも多数ある。

     ペイジ博士は、いつも「貴方の中心を探しなさい、そして真実の中に生き、
     出来るだけ深くそのセンターにつながっていることです」と言われる。

     2006年秋のサトルエネルギー学会のシンポジウムに主賓として招かれての来日に先立ち、
     現在ペイジ博士の本の日本語訳が進行中で、サンマーク出版からまもなく出版される。

     2001年5月から米国カルフォニア州に移住し、アメリカを中心に講演や
     ワークショップ活動を行い、2005年6月には、
     伝統あるISSSEEM(米国サトルエネルギー・エネルギー医学学会)会長に選出された。

     今回の来日によって、サトルエネルギー分野で、学術的にも、技術の面でも
     日米間の交流が今後大きく促進されるであろう。 

※この講義への参加及びDVDのお申し込みは下記HPよりお願いします。 
 http://www.broadfilm.net/hadou4/

●風水環境科学講座 第304回

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる
 格差社会の到来
 「成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳」

 その一

  ■超階級社会が始まった

  これからやってくる社会というのは、まさに超階級社会です。
 
  ただの階級社会ではないのです。

  ものすごい差が出るのです。

  今の内にそれを知っておかないと、どうしようもなくなります。
 
  つまり、ライフスタイルや生活レベルが全く違う世界がやって来るわけです。
 
  既に、それらが海外では顕著に起こっています。
 
  先日、モナコに行ってきました。

  来月はパリに行きますが、海外では超階級社会というのがすでにはっきりと
  起こってしまっています。
 
  これから日本も明瞭になってきます。
 
  モナコには世界中からスーパーリッチの人達が集まってきます。
 
  とても綺麗です。
 
  風水的に見ても、やはり発展するような場です。
 
  起伏があって、湾が子供を抱くような形をしているのです。
 
  良い気を取り込む形を作っている訳です。
 
  沖合いにクルーザー等が沢山あります。

  リッチな大きな船が沖にあります。

  モナコグランプリでは、一般の方達はスタンドで見ています。
  
  セレブの人達はスタンドではなく部屋の中から、
  シャンパンを飲みながら見ている訳です。
 
  もうそれで大きな格差ができてしまいます。

  モナコ・グランプリのレーシングカーのあの大きなエンジンの音を
  近くで聞いていたら病気の人は死ぬか、治るかのどちらかです。(笑)

  あの強烈なエンジン音というのは、物凄く心臓に来るのです。

  耳栓をしていてもガンガン来ます。

  部屋の中でも聞こえて来るし、心臓の悪い人にはかなりきついです。

  私も見晴らしの良い個室からモナコ・グランプリを見ておりました。


  さて、風水暦第8運期、2004年から2023年。

  この時代は凄まじい運命の過渡期なのです。
 
  最近、秋田で隣人殺人事件が起こりました。
 
  ふつうは近所だから安心だと思っていますね。

  しかし1軒、2軒隣りの人で前から顔見知りで一緒に遊んでいたりしていて、
  普通は誰もその人が犯人だと思いません。

  そういう隣りの人が「美味しい物を作った」と言って持ってきたものを
  食べたら死んでしまう。

  そうした時代が来るのです。

  これでは何も信用が出来ない。
 
  身近にそれが迫っています。

 ■安心・安全社会の崩壊

  風水歴第八運期(2004〜2023)とは
  「安心・安全社会の崩壊」の時代なのです。

  その特徴として以下の4つが挙げられます。

  1.学歴があっても実力が無ければ生活保証は無い。

    リストラや倒産によって定年まで安定した給料をもらうことは出来ない時代です。

  2.国民年金が年をとってもらえる保証は無い。

    もらったところで年金だけで生活できる時代ではなくなっています。

  3.大企業に勤めている男と結婚しても生活保障はない。

    いつリストラされるかわからないし、いつ離婚されるかわからない。
    
  4.年功序列の崩壊で、年をとっても収入は増えない。

    一生下流で生きる可能性がどんどん大きくなっています。

    そしてサラリーマン全体の所得はどんどん減っています。


  2005年9月国税庁の民間給与の実態調査によるとサラリーマンの給料は
  7年連続でダウンし、特に年収300万円以下が急増しています。
  (2004年の平均年収は約439万円)

  今までは、人も会社もゆっくり結果が出ました。

  つまり「スローデス」だったのです。

  しかしこれからは一気に結果が出る
  「サドンデス」(sudden death)の時代に入りました。

  つまり、ゆっくりお金持ちになったり、ゆっくり貧乏になったりする時代ではなくなり、
  一気に金持ちになったり、一気に貧乏になったりする時代になるのです。

  個人年収1000万円以上は300万人です。

  その内訳は以下のようです。

  ・総所得者の5%強
  
  ・その内50歳代がほぼ半分

  ・40歳代を入れると70%
  
  ・東京エリアだけで半分の150万人が年収1000万円以上
  (2006年6月7日ビジネスアイより)

  つまり実力と運が格差となる時代が来たのです。

  脳力と意欲が実力をアップさせます。

  しかしさらに、運が味方をしないと結果が出ないのです。

  結果が出ない人間は、絶対に這い上がれない未来を生きることになります。

  脳力と運を高める脳、それが上流開運脳なのです。

  意欲が低くなるにつれ不運を招く脳になります。

  それが下流閉運脳なのです。

  あなたの3年後の未来を創るのは、この2つの脳なのです。

  3年後、あなたの脳はどちらかになっています。

  (続く)

    ※以下の文章は2006年6月に東京で開催された松永師の講演を
   編集したものです。

 (終わり)

●風水特別講演会! 10/14(土)東京  10/29(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第10弾

 9割の人間が下流化する新・格差社会の到来 成功と幸運を約束する
 「富と財の未来を創る運の鍛え方」
 〜チャンスは必ずあなたにやってくる!〜

 格差は途方も無いスピードで拡大している。
 言われたことだけをやっている人間は年収200万円以下になる。
 チャンスが得られない社会構造の中であなたは生き残れるのか。
 いい生活をしようと思った時に自分がどう変わればいいのか。

 21世紀、人は9割のホモサピエンス(現代人)と
 1割のホモインテリジェンス(脳と運の強い人間)に分かれる。

 これからの時代、動きの遅い人間や、運の悪い人間には過酷な時代だ。
 脳と運を鍛え、ホモインテリジェンスだけが富と財の未来を創る。
 誰も語らなかった「脳と運を同時に鍛える方法」が今日語られる。
 それこそが現代によみがえる孫子の兵法と諸葛孔明の開運法だ。

 ■講師 松永修岳(国際風水科学協会代表)

 ■日時 

  ★東京地区

   10月14日(土)開場午後6時半 開演 7時 終了 8時半
 
  ★神戸地区

   10月29日(日)開場午後1時 開演 1時半 終了 3時

 ■参加費 前売2500円 当日3000円

  ※講演会に関する情報の詳細は下記HPをご高覧下さい。

  http://www.fusui.co.jp/guide/guide.html


● ☆☆ 風水環境科学研究所/(株)エンライトメントハートCo. ☆☆
       スタッフ(パート・アルバイト)急募!!
 
  詳しくはこちらをご覧ください。↓
 
  http://www.fusui.co.jp/recruit/index.html


●後書き
 
 最近、凄い本に出会いました。

 「芸術起業論」(村上隆著・幻冬舎刊)。

 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344011783/
 
 この本が、私のこの一年間の、怒涛のような日々の謎解きをしてくれたような気がします。

 今求められているのは、「井の中の蛙(かわず)」が大海に出ること。

 さて、私たちは、どうしたって、何らかの形で、何らかの意味で、「井の中の蛙」・・・。

 だからこそ、自分の「井」って何?

 そう問いかけ、そこから這い出ようとすることこそ、
 たとえその途上でのたれ死んだとしても、意味があるのではないか?

 そんな感慨に襲われた本でした。

 ご縁のある方には、一読をお勧めします・・・。

※風水環境科学研究所・株式会社エンライトメントハートコーポレーション(EHC)
 及び松永修岳代表は、営利目的の勧誘は一切行っておりませんし、推奨もして
 おりません。当研究所・(株)EHC及び松永修岳代表の名において、そうい
 った勧誘があった場合には、お気をつけ下さい。

■ 風水通信: 発行者:井上祐宏 風水環境科学研究所(C)Copy right2006

■ 監修:風水環境科学研究所代表 松永修岳 

■ http://www.fusui.co.jp/ 

■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/)
メルマガ天国(http://melten.com/)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-12  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。