住宅・不動産

このメルマガは現在休刊中です。
風水通信

住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!



全て表示する >

風水通信323 生き方を変えたければ環境を変えろ

2006/08/11

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2006/08/11 vol.323--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●風水特別講演会!8/27(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第8弾

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる格差社会の到来
 『成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳』
    〜お金持ちになる行動方程式がある〜<後編> 

●風水環境科学講座 第299回

 1割だけが上流化する階級社会が始まった!
  「這い上がれる人、這い上がれない人」
   〜脳力とやる気のある者だけが階級社会で成功する〜

 その八
 ■生き方を変えたければ環境を変えろ 
 ■人生に起伏をもたらせ
 
●後書き

-------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ

 いよいよお盆休みも真っ只中の酷暑の今日この頃。
 
 今年は皆様どちらに行楽されていらっしゃいますか?

 世界情勢に緊張が強まる昨今ですが、危機の時代こそ、チャンスであり、
 運が試されるときでもあります・・・。

 風水と奇門遁甲を駆使して、運気を高め、一大飛躍を成し遂げるチャンスです!
 
 なお、8月27日(土)の神戸会場は、まだ若干空きがございますので、
 参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
 
●風水特別講演会! 8/27(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第9弾

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる格差社会の到来
 『成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳』
  〜お金持ちになる行動方程式がある〜<後編>

 超格差社会の時代が始まった
 運が明日の浮沈を決める
 運の良い人は どんどん上流へと向かい
 不運な人は どんどん下流へと流されていく

 経済の運と脳力が我々の明日を決めていく
 上流・下流の差はさらに広がっていく
 あと3年もたてば あなたの一生の結果が出てしまう

 諸葛孔明奇門遁甲術を使えば
 誰でも上流へと這い上がることができる

 「お金と心の豊かさ」を同時に実現させることもできる
 お金持ちになれる行動方程式がある
 その方法は当日語られる
 参加する者は誰でもお金持ちになれる運命を持つことができる!

 ■講師 松永修岳(国際風水科学協会代表)

 ■日時 
 
  ★神戸地区

   8月27日(日)開場午後1時 開演 1時半 終了 3時

 ■参加費 前売2500円 当日3000円

  ※講演会に関する情報の詳細は下記HPをご高覧下さい。

  http://www.fusui.co.jp/guide/guide.html

●風水環境科学講座 第299回

 1割だけが上流化する階級社会が始まった!
  「這い上がれる人、這い上がれない人」
   〜脳力とやる気のある者だけが階級社会で成功する〜

 その八

 ■生き方を変えたければ環境を変えろ
 
  「自らの行動を変えろ」「生き方を変えろ」と人はよく言いますが、
  生き方などそう簡単には変わりません。

  例えば、先日テレビで小沢一郎さんが

  「自分も変わります!」

  とおっしゃっていましたが、小泉さんはそれに対して

  「性格は変わらないね」

  と言っておりました。
  
  その通りです。
  
  変わるのに一番良い方法は、「環境を変える」ことです。

  自分を変えようとするのではなく、環境を変えれば勝手に変わっていくのです。

  もし健康になりたければ、場を変えることです。

  それが一番早いです。

  昔から「転地療法」といって良い水や空気のあるところ、
  風光明媚な場所に行くことで病を治すことが行われていました。
 
  ドイツではジオパシック・ストレスという環境ストレスが非常に重視されています。

  「病気になったら寝る場所を変えよ」とアドバイスする医師も多いのです。

  流れが悪くなったら環境を変えることです。

  それが一番早く生き方が変わっていく方法です。

  性格を変えようとしてもなかなか変わりません。

  自分が変わっていくような状況を作るだけでよいのです。

  そうすると勝手に変わってきます。

  ただし、行動をしないと駄目です。
 
 ■人生に起伏をもたらせ

  これからの時代は、「もう落ちようがない」と今までは思われていた人が
  さらに落ちていきます。
 
  先日会った人で

  「私は最低だからもうこれ以上落ちようがない」
   
  と言う方がいました。

  しかし時代は変わったのです。

  落ちようのない人がもっと落ちる。

  上がってもいないのに落ちて行くのです。

  つまり地割れが起こるのです。

  平坦な所には龍が来ません。

  起伏のある所に龍は来ます。

  「起伏がある」とは「波風がある」「障害がある」ということでもあるわけです。

  そのエネルギーを自分の味方につける。

  成功者は人生の起伏が大きいのです。

  貧乏な人の人生は、起伏が少なく平坦です。

  風水では、「平坦なところは工場に向く」と教えています。

  「起伏のあるところに家を建てて暮らすことが重要だ」と教えています。

  家の中でも起伏を作ることです。

  体でも寸胴であるよりも起伏がある方が魅力があるでしょう。

  その理由は、起伏のある人の方が良い運が来るからです。

  だから、ダイエットはした方が良いのです。(笑)

  ※以下の文章は2006年4月に東京で開催された松永師の講演を
   編集したものです。

 (続く)

●後書き

 私は最近、地磁気計測器や電磁波測定器を使っていろいろと計ってみております。

 もうこのメルマガを読まれている方はご存知でしょうが、やはり携帯電話の
 電磁波はすごいですね!

 改めて電磁波を計ってみると、着信状態だと軽く針を振り切ってしまいます。

 脳にいいはずはありません。

 携帯電話はイヤホンなどでお使いになることをお勧めします。

※風水環境科学研究所・株式会社エンライトメントハートコーポレーション(EHC)
 及び松永修岳代表は、営利目的の勧誘は一切行っておりませんし、推奨もして
 おりません。当研究所・(株)EHC及び松永修岳代表の名において、そういった
  勧誘があった場合には、お気をつけ下さい。

■ 風水通信: 発行者:井上祐宏 風水環境科学研究所(C)Copy right2006

■ 監修:風水環境科学研究所代表 松永修岳 

■ http://www.fusui.co.jp/ 

■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/)
メルマガ天国(http://melten.com/)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-12  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。