住宅・不動産

このメルマガは現在休刊中です。
風水通信

住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!



全て表示する >

風水通信315 1000年に一度の開運の宴「天下人セレブレーション」まで15日!

2006/06/17

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2006/06/16 vol.315--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●風水特別講演会! 6/25(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第8弾

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる格差社会の到来
 『成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳』
 〜あなたの未来はどちらかになる〜

●千年に一度の最強運到来の年 2006年7月1日(皇紀2666年6月6日)
 ★★★天下人セレブレーション2006」★★★ 
 〜『運』をよくすることで成功を加速する、『開運』と『幸運』のための集い〜

●風水環境科学講座 第291回

 「富と財を得る思考と行動をプログラムする場の法則」
 成功する人は場と脳が違う

 その十一
 ■不幸な人は他人のことを気にかけない

 ■世界をアートで満たす

 ■「天下人セレブレーション」経済を通して本物の精神世界を創造する

●後書き

-------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ

  本格的な梅雨となり、湿気が増し、不快指数も増す今日この頃。

 皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、先週の風水特別講演会も満員御礼でしたが、25日(日)の神戸の講演会
 にも参加者が殺到しそうです。

 参加ご希望の方はお早めに!

 そして、今回の風水環境科学講座は必読です。

 「天下人セレブレーション」というイベントの意味が、
 松永師によって解き明かされます。

 史上初の開運と幸運の集いまで、後15日を残すところとなりました。

 1000年に一度、即ち一生に一度のこのチャンスをどうかお見逃しなく! 

  残席僅かです!
 
●風水特別講演会! 6/25(日)神戸

 ★★★諸葛孔明奇門遁甲風水開運術 第8弾

 脳力と運が手を組めば巨万の富を築くことができる格差社会の到来
 『成功を加速する上流開運脳 意欲が失速する下流閉運脳』
 〜あなたの未来はどちらかになる〜

 これからやってくる社会は「超階級社会」(スーパークラスソサエティ)だ
 ライフスタイルや生活レベルが全く違う世界となる。
 一割の人間だけが階段を昇り、ほとんどが這い上がることができなくなる。
 
 しかし、格差社会の中で自己実現する方法がある。
 それは、脳力と運をひとつにすることだ。
 
 脳力と運が同時に高まることで成功を加速する
 上流開運脳を持つことができる。

 脳力のみを高めても運が加わらなければ、脳力の高い結果の出せない人間となる。
 やがて意欲をも失い下流階層に入っていくことになる。
 それが「下流閉運脳」だ。

 「上流開運脳」と「下流閉運脳」、
 この2つが21世紀の人類社会を決定づける。

 開運脳を持てば、人は巨万の富を稼ぐこともできる
 大脳生理学と運のメカニズムを実践的に取り入れた究極の
 「開運脳開発システム」が語られる。

 超脳力覚醒開運の最極秘伝諸葛孔明奇門遁甲風水術は
 人を上流階層へと這い上がらせる。

 這い上がれる者だけが、この講演を聞く運命を持っている。

 ■講師 松永修岳(国際風水科学協会代表)

 ■日時 
 
  ★神戸地区

   6月25日(日)開場午後1時 開演 1時半 終了 3時

 ■参加費 前売2500円 当日3000円

  ※講演会に関する情報の詳細は下記HPをご高覧下さい。

  http://www.fusui.co.jp/guide/guide.html


●千年に一度の最強運到来の年 2006年7月1日(皇紀2666年6月6日)

 ★★★天下人セレブレーション2006」★★★ 

 〜『運』をよくすることで成功を加速する、『開運』と『幸運』のための集い〜

 西暦2006年。
 それは皇紀2666年、すなわち神武天皇即位から数えて2666年目に当たります。
 
 実はこの『666』という数字には、
 『開運』と『幸運』をもたらす特別なエネルギーが秘められているのです。
 
 その意味するところは、
 『頂点(天下)を目指す人』『高い志をもって自ら行動を起こし変化を起こす人』
 には最強の運気が味方する、ということです。
 
 千年に一度しか訪れない素晴らしいチャンスが、まさに今年訪れているのです。
 
 そして7月1日午後6時、即ち皇紀2666年6月6日午後6時、 
 『天下人セレブレーション2006』 の幕開けは、そこに参加された方々にとって、
 途方もなく幸運な人生の始まりとなることでしょう。
 
 そうです、これは『途方もなく幸運な人生』からの『あなた』への招待状であり、
 『あなた』にこそ、その扉は開かれているのです。

 『あなた』のご参加を心よりお待ちしております。

 ■日時:2006年7月1日(土)(皇紀2666年6月6日) 
 
   午後5時〜  受付開始・開場
  午後6時     天下人セレブレーション2006 開始

  挨拶及び講演:松永修岳(天下人フォーラム代表)

  ビデオメッセージ上映:アントニオ猪木(天下人フォーラム発起人)
 
  鼓演奏:大倉正之助(能楽囃子大倉流大鼓 重要無形文化財総合認定保持者)

  立食での交流会

  天下人フォーラムの概要及び活動のご案内

  ・・・等々

 ■参加費:18,000円  

 ■定員:先着200名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

 ■会場:ロイヤルパークホテル3階「ロイヤルホール」
 〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1  
 TEL:03-3667-1111  FAX:03-3667-1115
 http://www.rph.co.jp/info/index.html
 
 ■申し込み方法:下記ホームページよりお申込み下さい。

   http://www.fusui.co.jp/tenkabito/
 
 ■参加費振込先:郵便振替口座:00140−8−369652
         口座名:天下人フォーラム
  
 ■お問い合わせ:下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

 天下人フォーラム事務局:担当 井上・宗田

 〒105−0001東京都港区虎ノ門3−6−1 ナイジェリア大使館ビル3階
 (株式会社エンライトメントハートコーポレーション内)
 Tel:03−5408−1100 Fax:03−5408−0038

●風水環境科学講座 第291回

 「富と財を得る思考と行動をプログラムする場の法則」
 成功する人は場と脳が違う

 その十一

 ※以下の文章は2006年2月に東京で開催された松永師の講演を
  編集したものです。

 ■不幸な人は他人のことを気にかけない

 右脳を活性化させると、創造性が出てくるのです。

 オリジナリティーというのは右脳の問題です。

 デザイン性が悪いと、右脳に悪いから潜在能力が発揮できません。

 自分が幸せである時、人は創造的になるのです。

 つまり右脳が活性化していると創造的になる。

 自分が惨めである時は破壊的になるのです。
 
 創造性が自由や愛をもたらします。
 
 「芸術に関われ」「歌うこと、笑うこと、泣くことに関われ」
 と私がよく言うのは、そういう意味なのです。
 
 住まいが楽しければ、人生はもっと楽しくなります。
 
 「自分は幸せだ」という気持ちが沸き起こる状況をいかにして造るか。
 
 これが重要です。

 不幸な人々や、不運な人々は、他人のことなど気にかけないのです。

 だから不幸なのです。

 長い間不幸や不運を生きていると、自分のことしか気にかけなくなる。

 これを終わらせないと駄目なのです。

 幸福な人々は、他人のことをいつも気にかけているのです。

 ■世界をアートで満たす

 福も運も、創造性に向かってやってきます。

 創造性が自由と愛と財をもたらします。

 愛や富や財よりも重要なのは、「自由」です。

 この自由が起こる為に、富や財や愛がいるのです。

 愛より次元の高い物は、自由です。
 
 創造性をもたらす場を造る。

 そうすれば世界は平和になります。

 世界をアートで満たせば、創造性がインストールされるのです。
 
 ただ働くだけの人生はやめることです。

 自分に安らぎと愛と喜びをもたらすような、そういう生き方が必要です。

 より多くの美で、自分の家を、自分の部屋を、オフィスを満たす。

 ワイン・バーのあるオフィス、バーラウンジのようなオフィスを造るのです。

 ■「天下人セレブレーション」経済を通して本物の精神世界を創造する

 精神的進化を経済として表す時代の到来です。

 物質中心主義の文明社会が終わるのです。

 経済の中に、空海やキリスト、釈迦を持ってくるのです。

 釈迦の精神、キリストの精神を経済において構築できる人間が
 時代のリーダーシップを取るのです。

 我々は今新しい未来を作るために、行動する時が来たのです。

 「今までのような生き方を続けるな」ということです。

 経済を通して、本物の精神社会を全世界に創造する。
 
 これが私の目的です。

 18年間山で修行した人間が、修行の袈裟を取って、講演をしている。

 これは経済を通して本物の精神世界を全世界に創造するためなのです。

 そのまま山に残って千日回峰行をやっていたら聖者です。

 尊敬と崇拝を受けて生きることになっていたでしょう。

 しかし、それはナンセンスです。

 私の言いなりになる人が増えるだけです。
 
 何故、自分として生きないのか。
 何故、自分の生き方で生きようとしないのか。
 
 私から学ぶ事よりも、自分が間違っていても、自分のやり方で行った方が
 学ぶ事が大きい事を知るべきなのです。

 精神から入るべきではありません。
 経済から入るのです。
 
 なぜなら経済的ゆとりが、精神的ゆとりに繋がるからです。
 
 愛は場を必要とします。
 
 ですから、財、体、心の順番で入ることなのです。

 それには環境から入ることです。

 そして経済的力を持つことです。
 
 経済を通して、本物の精神世界を全世界を創造する。

 これを目的として、
 今年、たぐいまれなる年、西暦2006年、皇紀2666年
 7月1日、旧暦の6月6日の午後6時に
 天下人フォーラムを創設します。

 世界は、釈迦やキリストが現れた時代と共鳴しているのです。

 だから、ホリエモンが滅ぶというのは当たり前の事です、

 経済を通して本物の社会貢献に取り組まない企業は、全部崩壊します。

 環境を破壊する会社も、崩壊します。

 是非天下人セレブレーションに、全員参加して欲しいのです。

 精神的進化を、経済として表す時代なのです。

 お金のパワーゲームだけが進んで、
 「人間の心は金で変える」という人が天下を取ったら、
 世の中はさらに乱れてしまいます。

 しかし意識の高い人がより豊かになっていけば、
 確実に世界は良い方向へと向かうのです。

 (終わり)

●後書き
 
 現在建築医学をテーマにした書籍の出版企画が進行中です。
 
 そして日本建築医学協会の設立に向けても着々と準備中!

 日本の建築と医学が結びつき、その流れが大きく変わろうとしています。

 建築と医学の有機的統合・・・。

 この松永師のビジョンとテクノロジーが世界中で理解され、普及されるならば、
 地球の運命を変えることができるかもしれません。

 その手がかりがようやく見えてきました。

 やはり今年は天下動乱にして、天下分け目の年・・・。

 天下人セレブレーションは、そこに集う人々に途方もない開運と幸運をもたらす
 ことでしょう。

 2006年7月1日午後六時、何かが・・・起きる!

※風水環境科学研究所・株式会社エンライトメントハートコーポレーション(EHC)
 及び松永修岳代表は、営利目的の勧誘は一切行っておりませんし、推奨もして
 おりません。当研究所・(株)EHC及び松永修岳代表の名において、そういった
  勧誘があった場合には、お気をつけ下さい。

■ 風水通信: 発行者:井上祐宏 風水環境科学研究所(C)Copy right2006

■ 監修:風水環境科学研究所代表 松永修岳 

■ http://www.fusui.co.jp/ 

■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/)
メルマガ天国(http://melten.com/)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-12  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。