住宅・不動産

このメルマガは現在休刊中です。
風水通信

住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!



全て表示する >

風水通信294 私たちが生きようとしている時代とは?

2006/01/20

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2006/01/20 vol.294--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●風水環境科学講座 第271回
■私たちが生きようとしている時代とは?

●風水特別講演会開催!2/4(土)神戸・2/10(金)東京
★★★諸葛孔明奇門遁甲開運術 第6弾 
皇紀2666年 変化動乱の年 幸運の方角を目指して行動せよ
「富と財を得る思考と行動をプログラムする場の法則」
成功する人は場と脳が違う
 
●後書き
-------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ
  寒さも深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 さて、こんな気候だからこそ、思い出しましょう!風水の教えを!
 最悪の風水とは何か?
 「寒々しい家は最悪である」とは松永師の言葉です。
 「どんなに高級な家具を並べても、寒々しかったら意味がない」
 まさに風水が東洋医学であることを象徴している言葉です。
 東洋医学では冷えは万病の元と言われています。
 心もからだも温めて、この冬を元気にお過ごし下さい。
 

●風水環境科学講座 第271回
「2006年、いつ、どの方位で何をしたら成功できるのか」
「強運到来成功する行動術」あなたにも夢のような出来事がやってくる!
その三

以下の文章は2005年12月に東京で開催された松永師の講演を編集したものです。

■私たちが生きようとしている時代とは?

2006年はどんな年になるのか?
大きく以下の八つの特徴があります。

1、幸運な人々と不運な人々の二極化
運の悪い人はテロや自然災害によってまとまって死んでいく

2、富める者と貧しき者の加速化
脳力を高め、運を味方につければ誰でも平等に成功したり富める者になれるチャンスが到来
している時代

3、犯罪と医療ミスが増え、誰でも事件に巻き込まれやすくなった
これから医療ミスが死因第一位となり生き延びるにはますます運が重要な時代となった。

4、心の病気も含めると先進国の人々のほぼ全員が病気にかかっているか、発病前の人々に
なっている。
人間はすべて病人という時代の到来。

5、自分を確立していく人と自分を見失っていく人の二極化

6、人類史上初めて60歳以上の人が子供よりも多い時代がやってくる。
高齢者が社会の主流となる。

7、運と脳力を高めれば誰でも成功でき、ビジネスチャンスが広がっていく時代が始まった。

成功する人は障害がチャンスにしか見えません。
成功できない人は障害を障害としてしか見えない。

8、丙戌年2006年、景気は高い成長を実現する方向に動いている。
金融不安は後退し、都心部での地価が上昇しはじめた。
個人投資家はさらに活発に動き、お金持ちと貧乏人の両方が増加する。
成長するために戦略的M&Aや電子商取引市場は加速する。
新規株式公開は最高を更新し、情報漏れによるトラブルも大きく浮上する。

富裕層向けのビジネスが2006年は大きく発展します。
高いものが売れていきます。高級なサービス。脳を鍛えるサービス。
安心を売るビジネス、これらが急成長します。
耐震補強ビジネスも姉歯氏のおかげで成長します。

60歳以上の人の就職支援ビジネスも伸びます。大きく活動が始まります。
個人向けのビジネスコンサルタントも大きくなっていきます。
(続く)

●風水特別講演会開催!2/4(土)神戸・2/10(金)東京
★★★諸葛孔明奇門遁甲開運術 第6弾 
皇紀2666年 変化動乱の年 幸運の方角を目指して行動せよ
「富と財を得る思考と行動をプログラムする場の法則」
成功する人は場と脳が違う 

結果を出したければ、行動することだ。
行動を決めているのは、心・感情だ。
心・感情を動かしているのは、脳の思考システムだ。
脳の思考システムをプログラムしているのは、環境、つまり場の力と情報だ。

環境を変えるとは、場の情報データを変えることだ。
データを変えれば、未来の結果は変わる。
結果が出せない努力、行動は人生を無駄にする。

環境・場は、人生をプログラムしていることに気づくべきだ。
富と財を得る思考と行動をプログラムすることができる。
場の力を高めれば、脳と行動が変わり、結果を出せる人間になれる。
そして幸運の方角に向かって行動すれば、流れは良くなる。

■講師 松永修岳(国際風水科学協会代表)
★神戸地区
■日時 2月4日(土)開場午後1時 開演 1時半 終了 3時
★東京地区
■日時 2月10日(金)開場午後6時半 開演 7時 終了 8時半

■参加費 前売2500円 当日3000円
※会場・申し込み方法等の詳細は下記HPをご高覧下さい。
http://www.fusui.co.jp/guide/guide.html


●後書き
 実は最近素晴らしい手紙を見る機会がありました。
 「お墓を風水で建て直したところ、ざっくざっくと金運が上がってしまった」という
お手紙です。
 実は私も自宅を建て直すのと同時にお墓探しに入って、近々風水墓の開眼供養をして
頂きます。亡き父の供養ができて、本当に嬉しいです。
 しかしお墓って本当に影響するものなんですね!

※当風水環境科学研究所・株式会社エンライトメントハートコーポレーション(EHC)
・及び松永修岳代表は営利目的の勧誘は一切行っておりませんし、推奨もしておりません。
当研究所・株式会社EHC及び松永修岳代表の名においてそういった勧誘があった場合に
はお気をつけ下さい。

■ 風水通信: 発行者:井上祐宏 風水環境科学研究所(C)Copy right2006
■ 監修:風水環境科学研究所代表 松永修岳 
■ http://www.fusui.co.jp/ 
■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。
バックナンバーはこちら
http://www.fusui.co.jp/merumaga.html

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/)
メルマガ天国(http://melten.com/)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-12  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。