住宅・不動産

このメルマガは現在休刊中です。
風水通信

住環境を整えることで、運命をえ、自分らしく生きるための具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。
環境や健康、建築等についての最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!
自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!



全て表示する >

風水通信291 小さなリフォームでエネルギー溢れる部屋に

2005/12/30

----------------------------------------------------------------------
--------------- ◎週刊◎メールマガジン『風水通信』-------------------
--------住環境を整えることで、運命を変え、自分らしく生きるための------
----------具体的な方法と最新の探究・研究の成果をお伝えします。--------
--------------------環境や健康、建築等についての----------------------
--------------最新お役立ち情報、イベント情報等も同時掲載!------------
------------自宅の新築・改築・転居等を検討している人、必読!----------
--------------------------2005/12/30 vol.291--------------------------
----------------------◇http://www.fusui.co.jp/◇---------------------
■目次

●購読者の皆様へ

●風水環境科学講座 第268回
「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」その18
■小さなリフォームでエネルギー溢れる部屋に

●これを見逃したらもったいない!年内締め切りのスペシャル企画!!!
 講談社刊「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」発刊記念特別企画!
 年内にご購入の方に限り、もれなくスペシャルDVDをプレゼント!!!

●後書き
--------------------------------------------------------------------------------
●購読者の皆様へ
  さて、今年最後の風水通信です。
 今年も風水通信をご講読頂き、ありがとうございました。
 風水通信も、発刊してもうすぐ6年目を迎えようとしています。
 こうして発行し続けられるのも、購読してくれている皆様があってこそ!
 あらためて、深く感謝申し上げます。
 来年はさらに内容を充実させるよう務めます。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 さて、年内締め切りのスペシャル企画は、明日までの申し込みをもって終了となり
ます。
 まだ講談社刊の新刊「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」をお持ちでない
方は、あるいは、すでに持っている方でも、アマゾンでご購入され、スペシャルDVD
をゲットして下さい。
 はっきり言ってそれだけ価値のある内容のDVDです。
 ラストチャンスを是非掴んで下さいね。

●風水環境科学講座 第268回
「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」その18

■小さなリフォームでエネルギー溢れる部屋に
小さなリフォームとは、生活の場を片づけた先に訪れる、人生の場の料理と創造です。
そのやり方を、さらに具体的にみていきましょう。

 たとえば、整理整頓は行き届いていても「楽しみが湧いてこない」「何となく気分が浮
かない」という場合、色使いに根本的な原因があり、寒々しい色彩が中心になっているこ
とが多いようです。

(中略)

 見た目に寒い部屋にいると、心も体も冷えてしまいます。そして、冷えは血行を不良に
し、さまざまな病気の原因となります。前章でも述べた通り、寒々しく感じられる部屋は、
闇の方にバランスが偏っているため、光の部分を補うための改革が必要です。

色彩の調整から、カタチや照明の工夫まで、寒々しい部屋をエネルギー溢れる部屋に変え
るための光の加え方を、ここでいくつかあげてみましょう。

1、壁紙を交換する
 壁の色は面積が広いぶん、とても影響力があります。
試しに壁紙を暖色系に変えみてください。寒々しく感じられた部屋の印象はガラッと変わ
ります。色を変えただけで、部屋の中のエネルギーが高まるのです。

(中略)

白い壁の一面だけをオレンジや黄色にするだけでも、違いは十分に感じられるでしょう。
・・・・・・
--------------------------------------------------------------------------------------
上記の文章は講談社から出版された「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」(松永修岳著)
の第四章「小さなリフォームでエネルギー溢れる部屋に」からの引用です。
この後、本文中には
2、暖色系のパワーを活用する
3、曲線を取り入れる



13、自然の秩序を生活に取り入れる
まで13項目にわたって部屋のエネルギーを高める極意が公開されています。
残りの極意を知りたい方は是非、今すぐ書籍を購入して下記スペシャルプレゼントをゲットして
下さい!

●これを見逃したらもったいない!年内締め切りのスペシャル企画!!!
 講談社刊「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」発刊記念特別企画!
 年内にご購入の方に限り、もれなくスペシャルDVDをプレゼント!!!

アマゾンのこの本のページに早速読者の感想文が掲載されました。転載します。
--------------------------------------------------------------------------------
■風水の原点, 2005/10/17 レビュアー: 伊藤 祐恵   東京都 
 おすすめ度 ★★★★★(★五つで満点)
 
 風水ブームで、風水の本が巷に溢れている中、本物の風水の本をみつけました。
 ブームになるほどみんなが風水に求めているもの(心の原点)がここにあります。
 著者が、長い修行の末、外界(大自然)と自分の内なる世界が融合した体験をした時、外
界(=環境)が心に密接に影響を及ぼしていることに気がつきます。
人生を共に歩んでいる家(環境)が、いかに人の心、ひいては人生そのものを左右している
か。目先の金運、恋愛運等云々の風水ではなく、人生そのものをよい方に好転させる風水。
それが形となった風水住宅。
 人を救いたいという著者の大願、深い愛が、読んでいて感じられます。
 写真からも他の風水と違った、暖かさ、そしてステキさが感じられ魅了されます。
--------------------------------------------------------------------------------

今年中にアマゾンよりこの「人生の流れを別ものに変える風水の住まい」を購入された方
にはブロードバンド放送局iivチャンネル(FM東京)で放映され、松永修岳師が分かりやす
く風水の真髄を解き明かして大好評を博した風水ライフの特別編集DVDをもれなくプレゼン
トいたします!!!

このDVD、まさに内容は今回出版されたこの書籍の内容を補完するものです。
絶対に勉強になりますよ!この書籍を読まれた方は特に必見です!

下記サイトへジャンプして下さい!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062131285/fusuicojp-22
あるいは風水環境科学研究所のトップページからも上記アドレスに入ることができます。

購入されましたら、アマゾンより購入確認のメールがお客様に届きます。
そのメールを下記アドレスへ転送して下さい。
info@fusui.co.jp

そのメールに記されている住所へDVDをお送りします。
(お送りする時期は二週間程度後になる予定です)

●後書き
 私が風水住宅に住んで良かったこと・・・。

 毎日リビングにいると、心地よい壁の色と高い天井、ゆったりとしたソファーを味わい
ながら「ぜいたくだなー」と心の中でつぶやけること。
 どんなに遅くなっても、できるだけ「家に戻って、家で寝たい」と思うので、妻が寂し
い思いをすることが減ったこと。
 片付ける習慣を徐々に身につけられそうなこと。
 妻が色んなことに対して以前よりずっと協力的になったこと。
 健康度が増したこと
・・・などなど
 
 そして、やっと片づけが終わりつつあり、近々母を家に招こう、と思っています。
 「お客様を招くことで、さらにいいことが、起こる」という予感があります。
 それからが風水住宅の開運機能が発揮される本番なのかもしれません。
 それについてはまたご報告したく思います。
  
 では、良いお年を!

※当風水環境科学研究所・株式会社エンライトメントハートコーポレーション(EHC)
・及び松永修岳代表は営利目的の勧誘は一切行っておりませんし、推奨もしておりません。
当研究所・株式会社EHC及び松永修岳代表の名においてそういった勧誘があった場合に
お気をつけ下さい。

■ 風水通信: 発行者:井上祐宏 風水環境科学研究所(C)Copy right2001 
■ 監修:風水環境科学研究所代表 松永修岳 
■ http://www.fusui.co.jp/ 
■ ご意見・ご感想等:
   fusui@big.or.jp
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは下記の発行所より毎週1回発行しています。
バックナンバーはこちら
http://www.fusui.co.jp/merumaga.html

まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
E-magazine(http://www.emaga.com
melma!(http://www.melma.com/)
メルマガ天国(http://melten.com/)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-12  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。