トップ > 仕事&就職 > 異業種交流 > 関西の異業種交流会 キックオフ関西メルマガ

大阪、京都、神戸を拠点に交流会を活動し、13年間で延べ15,600名の参加者数を集め、13年間の交流会開催数が730回を数える関西の異業種交流会団体です。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



キックオフ関西メルマガ 12/31 号【2008年最後は初参加と名刺交換の最新情報です】

発行日:12/31


昨年11月10日の定例交流会にて、リクルート社の起業家雑誌「アントレ」の取材班の
皆様が当会を取材にこられましたが、その時の様子が「アントレnet」にて
掲載せれていますので、下記のURLをクリックすれば見る事が出来ます。
URL:http://entre.yahoo.co.jp/contents/network/index.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■KOKスタッフのblog書き込み■

★キャプテンのblog「KOKキャプテン@since1965」★
最新書込:12/31に「悲鳴をあげたくなる心境」を書き込んでおります。【新着】
 http://kickoffkansai.blog69.fc2.com/ 

★リーダー 竹原 加代子さんのblog「素敵に生きる女性」★
最新書込:12/29に「ぽっかり、私」を書き込んでおります。【新着】
http://plaza.rakuten.co.jp/sutekiniikiru/  

★スタッフ 北方 克典さんのblog「走れ!社労士くん」★
最新書込:12/28に「仕事納め?」を書き込んでおります。【新着】
 http://blog.livedoor.jp/katsukita/

★スタッフ 水越 弘美さんのblog「ちょっとだけ気持ちが軽くなるblog」★
最新書込:12/30に「福袋」を書き込んでおります。【新着】
 http://plaza.rakuten.co.jp/naganiku/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★既に出欠連絡を送られた方へ、再度のメール配信をお許しください。★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【KOKレギュラーメンバーズ制度の項目追加のご案内】

キックオフ関西では「参加者にKOKを参加しやすい環境を作る」と言う目標達成の
ために参加申込方法の改革を行います。

キックオフ関西では参加申込の際、名前、住所、アドレス、携帯電話番号はじめ
10個前後の項目を記入して頂いていますが、参加回数が増えてくると
「記入するのがおっくう」とか「身元が分かっているのに何回も書かせるの?」
などのご意見もありまして、それらのご意見を生かしまして
このたび「KOKレギュラーメンバーズ」制度を設ける事に致しました。

この「KOKレギュラーメンバーズ」制度とは・・・
キックオフ関西によく参加して頂いている方にもっと参加しやすくするための
参加申込を簡素化するための制度です。

メンバーズになるための条件は
●2008年以降に開催したキックオフ関西の交流会に2回以上参加した方

と定めましたが、5/20より下記の項目を追記致しました。
●キックオフ関西のキャプテンと名刺交換をされた方

レギュラーメンバーズは最終的にキャプテンが認証するのですが、
交流会に数多く参加されても「代表者と名刺交換もしない人はその人がわからないので
認証を見送る」というキャプテンの意向を取り入れたいと思います。


この条件をクリアした方につきましては
キックオフ関西 事務局から順次eメールにて参加申込方法やパスワードをお送り致します。

★KOKレギュラーメンバーズになると・・・
●参加申込の際の記入内容が名前とパスワードのみになります
●携帯電話からでも参加申込が可能になります(下記をご参照)
●開催30分前でも参加申込が可能になります。
●キャンセル回数のカウントが撤廃されます。
●(追加項目)懇親会からの参加も可能になります。(一部不可な会もあります)

などなど参加申込がかなり簡単になります。

【事務局より】2009年より、一部ルールを改定します。
キックオフ関西の交流会に2回以上参加した方→3回以上に変更します。

キックオフ関西では今後も参加申込者の環境を整備するために
いろいろ改革をしていきますので宜しくお願い致します。


***********************************************************************

■2008年最後にあたり・・・(キャプテン 空 智浩)■

つい先日「新年2008年になりました」と言ったかと思えば、もう大みそか。
最近1年が経つ事が異常にと言っても良いほどに早く感じるようになってきた
ように思うのです。特にキックオフ関西を運営し始めてからは。。。

2008年はキックオフ関西にとって、あらゆる意味で「節目の1年」になりました。
2008年の交流会は、美しい姿勢を取り上げた定例交流会でスタートし
3月には5周年記念交流会を開催して、一番盛り上がったと思います。

ただ7月から9月にかけて交流会運営を見直すために
初めて2ヶ月間交流会運営を休止して、キックオフ関西自体を見直しました。

その効果で、9/20の定例交流会・神戸では参加者数とお話内容が
満足度の高い結果に終わって以降、名刺交換会、初参加者交流会と
参加者数も↑になり、ようやく元の姿に戻ったと思いました。

とまあ2008年は浮き沈みの激しい運営となりましたが
来年2009年は、初っ端に東京から増田紀彦さんをお迎えしての交流会となります。
何とか皆さんに参加して頂き、初っ端の交流会を盛り上げて頂きたいと思います。

2008年もキックオフ関西にご愛顧・ご参加頂き、誠にありがとうございます。
来年2009年も当会を宜しくお願い致します。


***********************************************************************

現在、参加募集している交流会は下記のとおりです。

●1/10 キックオフ関西 新春交流会
経済産業省委託事業 起業支援ネットワークNICeのチームプロデューサーを務める
増田紀彦氏を東京からお向かえし「2009年のビジネス動向」について語って頂きます。
今回はキックオフ関西の参加者全員に参加して頂きたい内容です。

相変わらず好調で、既に20名を超える参加申込が集まっていますが
ここのところ集客が鈍くなってきました。


★本日、1/24の初参加者交流会、2/4の名刺交換会をメルマガにて紹介致します。★

●1/24 第28回 初参加者交流会
2009年最初の初参加者交流会です。今回は久々にSOHO LINK 長堀にて行います。
今回は特例と致しまして、1/10に開催する新春交流会にて当会に初参加された方についても
参加を可能と致します。ただしその枠は10名と致します。それ以外の方は20名受付けます。
今回のお客様は、あの毛皮のエンバの創業者のお孫さんです。


●2/4 キックオフ関西 名刺交換会
2009年最初の名刺交換会です。今回はいつもの大阪産業創造館ではなく
SOHO LINK 長堀にて行います。会場をお間違えのないようにお願いします。
2009年のビジネス人脈を作る場にしませんか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■キックオフ関西のSNSコミュニティ■

キックオフ関西もSNSにコミュニティを立てております。
各SNSでキックオフ関西のコミュニティを立ち上げているのは下記の通りです。

mixi:http://mixi.jp/view_community.pl?id=574682
GREE:http://gree.jp/community/20640
NICe:https://www.nice-vec.jp/sns/commu/top/68


ちなみに、キャプテンのページは下記のURLで出てきます。
(マイミクも募集中!)
mixi:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2766279
GREE:http://gree.jp/koksora
NICe:https://www.nice-vec.jp/sns/member_profile/966


当会のスタッフも加入しております。そこでKOKメンバー同士で
マイミクを増やしませんか?


あと「mixi・GREE・NICeに入りたいけど、招待状が無いので。。。」と言う方は、
キャプテンのアドレスにメールをお送り頂ければ、招待状を送ります。
但し、KOKの交流会に参加した事のある方に限りたいと思います。
(必ず名前を書いて下さい。匿名の場合は送りません。スパムメールでは無い事を
 判別しやすいように、件名欄には必ず「mixi招待状」と書いてお送りください。)



交│流│会│情│報│■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
─┘─┘─┘─┘─┘━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
┃1┃1月10日(土曜日)「2009年最初の交流会は東京から増田紀彦氏が登場します」
┃ ┃                  キックオフ関西 新春交流会のご案内
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

日時:平成21年1月10日(土曜日) 18:30〜21:00(受付開始は18:05〜) 

場所:大阪産業創造館 6F 会議室E (大阪市中央区本町1-4-5)
【地下鉄堺筋線 堺筋本町駅2番or12番出口より徒歩3分】 

【参加費】2000円 (懇親会費は別途となります。大体3000円〜3500円と見て下さい。) 

参加対象者:今回のお話に興味のある方ならばどなたでも参加可能です。 
        (但し、座席数には限りがあります) 

服装:普段着の服装、またはノーネクタイでお願いします。 

テーマ:「2009年のビジネス動向は?」 
〜経産省起業支援プロジェクトの責任者が2009年のビジネス動向を熱く語ります〜 

講師:増田紀彦さん 

経済産業省委託事業 起業支援ネットワークNICe チーフプロデューサー 
株式会社タンク 代表取締役 
株式会社コンテンツ・ファクトリー 取締役  
NPO法人キープラネット 副理事長 



キックオフ関西2009年最初の交流会の開催です。今回は職業、年齢、性別関係なく 
幅広い皆様にご参加頂きたい企画を用意いたしました。しかも講師は、キックオフ関西 
でもおなじみの増田紀彦さんが登場します。 

2008年は1月4日の大発会からいきなり株価の大幅値下げからスタートし、原油価格高 
騰やリーマンブラザーズの破綻が端を発した世界経済の混乱など、まさに世界恐慌を予 
感させる不況の1年になりました。せっかく内定通知をもらったにもかかわらず、取り消さ 
れた大学生や、昨日まで黒字だった会社が突然倒産したケースも少なくなかったです。 
こういった状況下で、一体2009年のビジネス動向は一体どうなるのか? 
皆さん非常に気になると思います。 

そこでキックオフ関西は2009年最初の交流会のテーマとして「2009年のビジネス動向」 
について取り上げました。このテーマは経営者や起業家に限らず、サラリーマンやOL、 
これから起業を考えている方、経営者をバックアップする士業の皆さん、そして2009年に 
社会に進出する大学生の皆さんなど、キックオフ関西に参加される皆さんが注目すべき 
内容のお話だと思います。今回のテーマを聞いて、2009年の年間ビジネス計画の参考 
にして頂ければと思います。当会もこういうテーマを取り上げた以上、講師にはこの方を 
東京からお呼び致しました。 

経済産業省起業支援ネットワークNICeチーフプロデューサーの増田紀彦氏です。 

キックオフ関西の参加者の皆様には「起業家雑誌アントレの元編集デスク」と言う 
肩書きがピンと来る人が多いかと思います。現在日本全国を駆け回り、起業家や支援 
者と語り合ったり、講演をしたり精力的に活躍されています。そういえば2006年の7月に 
くろすろーどとの合同で関西異業種交流祭を開催しましたが、その時のスピーカーも 
増田氏でしたし、アントレの取材で2度キックオフ関西に足を運んで頂きました。 
キックオフ関西では増田さんはすっかりおなじみになりました。そんな増田氏の視点で 
2009年のビジネスの世界は一体どんな1年になるのか?を熱く語って頂きます。 

ちなみに今回のお話は他の講演会では話をしないキックオフ関西オリジナルの内容で 
す。ですから今回参加を逃せば、2度と聞く事が出来ない内容のお話です。 

講演後は、わずかの時間ですが交流タイムも設けます。 

そして交流会後は、近くの居酒屋で新年会と言う名称の懇親会を行います。 
増田氏とお酒を飲みながら語り合う事ができる数少ないチャンスです。 

キックオフ関西に参加したことのない方や参加経験者、常連さん皆様に、是非ご参加 
頂きたいと思います。皆様のご参加をお待ち致しております。 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

★キックオフ関西 新春交流会の参加申込方法・会場までの地図など
詳しい開催概要につきましては、下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。 
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page048.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 




┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
┃2┃1月24日(土曜日)「2009年最初の初参加者限定の交流会。30名限定です」
┃ ┃                第28回初参加者交流会のご案内【新着】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

★1/10の新春交流会にて当会初参加された方も10名様限定で参加を受付ます★

日時:2009年1月24日(土曜日) 17:00〜20:00 (参加者の受付開始は16:30〜です) 

★交流会終了後は、懇親会も行ないます。 
(参加は自由ですが当日の参加者と親睦を深める交流会のハイライト 
つまり参加の可否が今後の交流にも大きく左右します) 

場所:SOHO LINK 長堀 (大阪市中央区南船場1−11−9 長堀安田ビル6階) 

●交通手段 
地下鉄堺筋線・鶴見緑地線  長堀橋駅1番出口 東へ徒歩1分  長堀安田ビル6F 
地下鉄御堂筋線・心斎橋駅よりクリスタ長堀を通り徒歩7分

【参加費】2000円(但し大学生は1000円) 
(懇親会費は別途となります。大体3000〜3500円くらいです) 

■1万円札のお支払はご遠慮願います。おつりに苦慮しますので■ 

(初参加者交流会に参加できる人) 
社会人以上の方なら老若男女を問わず参加が出来ます。大学生の参加もOKです。 

★但し、キックオフ関西の交流会・講演会に参加したことのない方に限ります。 
 キックオフ関西の交流会に1度でも参加した方は今回の交流会に参加できません。 
 別の交流会に参加したことはあるが、キックオフ関西は参加未経験の方はOKです。 
(今回は1/10の新春交流会にて当会初参加された方は10名限定で参加を認めます)

★ネットワークビジネス、毛皮や健康食品など悪質なセミナーなどへの勧誘目的 
など参加者に対する迷惑行為目的の参加は固くお断り致します。 
発覚した場合は、即刻退場とメルマガやHPへの実名公表を敢行致します。 

【参加者定員】計30名 
★当会に初めて参加される方:20名 
★1/10に当会初参加された方:10名 
(定員になり次第、受付を終了いたします) 



キックオフ関西では交流会が発足した当初から初参加者交流会を開催して来ました。 
その目的とは?「異業種交流会に興味がある」「異業種交流会に参加したい」と言う 
気持ちはあるものの、常連さんばかりの雰囲気に入るのは難しい、または気持ちで 
圧倒されてるのではないか?など出来上がった空気に入るのは案外難しいものです。 
また「自分は相手にされないのでは?」と言う不安も多いのが現状です。 

そういう参加者のために「キックオフ関西」では初参加者交流会を2003年から 
開催しています。参加者はキックオフ関西に初めて参加するばかりですので、 
上記にあった「常連さんばかりの雰囲気に入るのが難しい」とか「常連さんから相手に 
されない」などの心配がまったくありません。初参加者だけで当日の交流会の空気を 
作って頂きますので、参加すれば緊張感が解けて、参加者と打ち解けた雰囲気になり 
交流会が好きになれる。今まで参加されたほとんどの方々は、そういう気持ちになって 
参加して頂きました。この初参加者交流会で「異業種交流会ってこんないい場所なんだ 
よ」と言う事を今回も皆さんにお伝えしようと思います。 

今回で28回目の開催となります。そして2009年最初の初参加者交流会となります。 

初めての交流会にて雰囲気で圧倒されてはいけないので、いつもは参加者の数を 
25名に限定していますが、今回に限り、1/10の新春交流会にて当会初参加された方 
からの参加要望も多いので、今回に限り特例を設けました。 
今回の定員は30名と致します。うち1/10に参加された方は先着10名限定と致します。 
但し内容もシンプルに行います。不審者は参加申込段階ですべてチェックを 
入れていますので安心できる雰囲気で初参加者交流会を常に開催しています。 

今回は「初参加者の皆様へのセミナー」のお客様と致しまして株式会社シンクジャパン 
の植野匡英氏をお迎えします。毛皮のエンバの創業者のお孫さんに当たります。 

そして初参加者交流会のハイライトと言えるのが、交流会後の懇親会です。参加者と 
最も仲良くなれる場でありますので、当日参加できなかった方から「後悔した・・・」と言う 
メールが毎回届きます。 

さて今回はどんなドラマが誕生するか?
スタッフも期待して皆様のご参加をお待ち致しております。 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

★第28回初参加者交流会の参加申込方法・会場までの地図など
詳しい開催概要につきましては、下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。 
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page063.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 




┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
┃3┃2月4日(水曜日)「2009年最初の名刺交換会。会場はSOHO LINK 長堀です」
┃ ┃              キックオフ関西 名刺交換会のご案内【新着】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

日時:2009年2月4日(水曜日) 18:45〜20:30 (参加者の受付開始も18:45〜です) 

★名刺交換会終了後、懇親会も行ないます。(参加は自由です) 

場所:SOHO LINK 長堀 (大阪市中央区南船場1−11−9 長堀安田ビル6階) 

●交通手段 
地下鉄堺筋線・鶴見緑地線  長堀橋駅1番出口 東へ徒歩1分  長堀安田ビル6F 
地下鉄御堂筋線・心斎橋駅よりクリスタ長堀を通り徒歩7分

(ビジネス名刺交換会に参加できる人) 
社会人以上の方なら、老若男女を問わず誰でも参加が出来ます。 
大学生につきましても、参加が出来ます。 


【参加費】1500円
 (2/2以降に参加申込された方については参加費が2000円となります。 )

(懇親会費は別途となります。大体3000円くらいです) 

■1万円札のお支払はご遠慮願います。入場できない場合があります■ 

参加者定員:特にありません(但し、消防法に定める人数を超えた場合は、参加受付を打ち切ります) 

(服装)普段着ている服装でOKです。ノーネクタイ必須でお願い致します。 



2009年最初の名刺交換会です。新年につながる人脈作りを行う舞台を当会が設定致します。 
尚、今回は会場がいつもの大阪産業創造館ではなく、SOHO LINK 長堀にて行います。 
お間違えのないようにお願いします。 

キックオフ関西の名刺交換会の特徴は・・・・。 
キックオフ関西の特性を生かし、スタッフが当日の参加者のデータを大体把握し、その参加者 
に合った方をマッチングしたり、スタッフが参加者への積極的な声かけや参加者同士の交流 
が活発になるように、スタッフが名刺交換のアシスト等を行っていきます。他の会に見られがち 
な主催者やスタッフが参加者任せに放置する運営体系ではなく、キックオフ関西は参加者の 
事を意識し、名刺交換会を進行できたらと思います。 

また開始時間を少し遅くし、全体時間も短縮、懇親会へも時間的にも参加しやすいように進行 
を考えました。ダラダラした進行から、濃密な進行に変化させます。 

一度出会った方との再会を行なうのも良し、目的の人探しをするのも良し、いろいろ目的はあ 
ると思います。いずれにせよキックオフ関西の名刺交換会にご参加いただき、KOKをお楽しみ 
頂ければと思います。尚、不審者やネットワークビジネスなどに見られる勧誘目的の参加者を 
排除するために、参加申込においてルールを守れない方、当会の趣旨を理解できない方は如 
何なる理由でも入場をお断り致します。また現在、当会の名刺交換会は一昨年の6月から 
不審勧誘被害報告ゼロの記録を継続しています。 

このビジネスマン名刺交換会とは。。。。。 
KOKが旗揚げ当初から貫いているスタイル「名刺交換」と言う原点に返り 
参加者同士の人脈作りにこだわった運営にしていきたいと思います。 
簡単に言えば「気軽に参加でき、気軽に人脈作りする場」なのです。 
当日の参加者の顔ぶれを掲示板に貼りますので、誰が参加しているか一目で分かり 
また「この人と名刺交換をしたい!」と言うリクエストにもお答え致します。 
また名刺交換会終了後は希望者のみ居酒屋で懇親会も行ないます。 
皆様のご参加をお待ち致しております。 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

★キックオフ関西 名刺交換会の参加申込方法・会場までの地図など
詳しい開催概要につきましては、下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。 
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page004.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 



┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
┃4┃インサイダー編集長/高野孟氏のセミナーのご案内(KOK参加者:岡田浩樹氏)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

大阪高野塾とは?

サンデープロジェクトや朝まで生テレビでお馴染みのインサイダー編集長/高野
孟氏を塾長に、定期的に高野塾長によるトップセミナーを開催しております。

テレビや新聞では語れない真実「これからの日本を考える」と題して、日本の歴
史・政治・経済を学び21世紀を担う経営者育成を図るとともに、会員相互の親睦
懇談、相互扶助、情報交換並びに、交流を深め、より良い社会の発展に寄与する
ことを目的に開催しております。

特に1月は、日本では混乱する政局、世界に目を向けると世界同時不況の真っ只
中にあることが間違いない中、報道されない真実の話が聞ける期待大です。

あなたも高野孟氏との熱い議論に参加して見ませんか!?

日程 2009年1月20日〔火〕
時間 受付18:00
   セミナー 18:30〜20:30
   懇親会  21:00から

場所 学校法人常翔学園大阪センター 毎日インテシオ3F〔毎日新聞ビルの隣〕

住所 大阪市北区梅田3-4-5

参加費 セミナー3000円
    懇親会 4000円

※セミナー・懇親会共に必ず事前申し込みが必要。
↓下記よりお願いします↓
http://www.osaka-takano.com/inquiry/



┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
┃5┃キックオフ関西 今後の開催予定
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……

●2/14(土) キックオフ関西 定例交流会・神戸
 楽天通販「ポン酢部門」で第1位にランクされる「大はまのポン酢」の社長を
 お迎え致します。ネット通販で売り上げを上げたい方は必聴の内容です。

●3/7(土)キックオフ関西 定例交流会・大阪
 参加者から要望が多かった「ストレスとうつ病」について取り上げます。
 講師はスタッフ一押しの心理カウンセラーが登場する予定です。

●3月の平日 キックオフ関西 名刺交換会・神戸
 当会としては初めて、神戸で平日名刺交換会を行います。
 特に神戸・明石・姫路方面の方は要チェックです。


★───────────────────────────────────★

関西異業種交流会 キックオフ関西 運営スタッフ一同

キャプテン:空 智浩   リーダー:大和田 孝、竹原 加代子

運営アドバイザー:藤井 晶子

スタッフ:川上 博史、川上 茂樹、北方 克典、矢野 久志、水越 弘美、藤崎 在
     乾 博樹、西村 憲彦
     
HPアドレス:http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai

★キックオフ関西のメールマガジンは
まぐまぐ《http://www.mag2.com/》 メルマ《http://www.melma.com/
E-Magajine《http://www.emaga.com/》 
メルマガ天国《http://melten.com/Hello.html
カプライト《http://kapu.biglobe.ne.jp/》 

以上のシステムを利用して配信しています。

★-----------------------------------------------------------------★

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    6887人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  2. ほしやそらのこと

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    962人

    天文や気象のことについて、歳時記風に書いていきます。また、身近な話題も掲載していきます。よかったら読んでみてください。

  3. 農業文化マガジン『電子耕』

    最終発行日:
    2017/05/16
    読者数:
    251人

    シンクタンク山崎農業研究所が農業を中心として健康・食べ物・人物をめぐる情報を提供し、読者との意見交換をはかる農業カルチャーマガジン

  4. 暦のツボ

    最終発行日:
    2017/05/20
    読者数:
    365人

    「○○の日」って、誰がどうやって決めたの?「旬の魚」って、どんな魚なの?生活や食、歴史の視点から、暦や記念日に関する疑問を一歩踏み込んでズバッと解決!年中行事の由来や背景も、民俗学的にサラッと解説!さぁ、暦の「謎学」を楽しもう。

  5. PHPリサーチ・ニュース

    最終発行日:
    2017/05/23
    読者数:
    177人

    政策シンクタンク PHP総研のメールマガジンです。政策情報や政治・行財政・地域政策・国際問題等テーマにした研究員コラムやイベント情報を、不定期でお届けします。

発行者プロフィール

過去の発行記事