塾・予備校

学習塾の実戦経営学

どこから攻められても決して負けない塾を創るにはどうしたらよいか。最強の常勝軍団を創るための営業戦略・人事戦略をお教えします。

全て表示する >

最強の塾を創る実戦経営学

2010/01/02


  
==目 次========  
◇亭主敬白  
◇会合・勉強会その他のご案内 
◇推薦


■亭主敬白--------------------------------------------------------

 明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。


 5か月ぶりの発行です。
 多忙でなかなかというのも事実ですが、少し遠ざかると億劫になってと
いうのが正直なところです。
 平にご容赦を!

 さて、昨年末、年の瀬もギリギリの29日になって大きなニュースが飛び
込んできました。 
 Z会グループが栄光の株の15.9%を取得することが決まったそうです。
 成立は今月14日。
 増進会出版社はこれで栄光の第2位の株主になります。

 塾業界ではここ数年、M&Aによる系列化と緩やかな資本提携・業務提
携によるグループ化が進んでいます。

 なかでも目立つのは、

 ●ナガセグループ(ナガセ、四谷大塚、育英舎、東進四国、東進衛星予
備校FC塾、早稲田アカデミー、成学社など)
 ●学研グループ(学研、東北ベストスタディ=あすなろ学院、秀文社=
サイシン、ホットライン=進学塾アイズ、創造学園=エディック、早稲田
スクール、明光ネットワークジャパンなど)
 ●Z会グループ(Z会、栄光、市進、ウィザス、進学会、英進館など)
 ●ベネッセグループ(東京個別指導学院、鉄緑会、お茶の水ゼミナール、
明光ネットワークジャパン)
 ●さなるグループ(佐鳴予備校、九大進学ゼミ、三島進学ゼミナール、
啓明舎など)
 ●代ゼミグループ(サピックス中学部、代ゼミサテライン予備校FC塾
など)
 ●日能研・河合塾グループ
 ●仙台進学プラザグループ

 
 あたりでしょうか。
 
 このほかに小さなグループを作っている塾もたくさんありますし、また、
上場塾でないために株の持ち合いがオモテに出ていないグループもいくつ
かあると言われています。
 
 もちろん同じグループといっても実態は同床異夢、嫌々ながら仕方なし
にという場合や、取りあえずの友好関係を保つためにという場合もあるこ
とでしょう。
 
 しかし、ともあれ、塾業界の系列化、グループ化という流れはどうも本
格的に動き出したようです。
 今年はこの流れがさらに一層進行していくのではないでしょうか。
 目を見開いて状況を観察していく必要がありそうです。
 
 なお、系列化、グループ化のカギを握っている大きな要素の一つは、間
違いなく映像教材でしょう。
 純教務的な角度からだけでなく、こうした面からも映像教材の勉強をし
ておくことを忘れないでいただきたいと思います。

 

■会合・勉強会その他のご案内--------------------------------------
   
◎千樹会(学習塾経営企画研究会)
  日時/10年1月17日(日)午後1時〜11時ごろ
  会場/大阪府羽曳野市
  内容/春のチラシの合同研究会
  費用/2万円(懇親会費コミ)
  見学/ニッポンの元気塾「啓明塾」
  募集人員/若干名
  募集対象/原則として45歳以下の、塾生1000人未満の塾の関係者 
  お問い合わせ・お申し込み/pscon@jcom.home.ne.jp       



■推薦-------------------------------------------------------------

◎『スーパー塾講師への道しるべ』(図書)
 わたしが『月刊私塾界』に連載させていただいている「塾講師研修道場」
 をまとめたものです。詳細は、
 http://www.shijyukukai.jp/publish/others/michi/

◎『学習塾白書2009−2010』(図書)
 塾業界唯一の総合年鑑
 http://www.shijyukukai.jp/publish/others/hakusyo2010/

◎『図解 最強家庭教師軍団の超文房具フル活用術』(図書)
 榎本勝仁著・発行/辰巳出版(09年6月19日)

◎『「算数パズルで難関中学の入試問題がスラスラ解ける」(図書)
 田邉亨著・発行/エール出版社(09年1月6日)

◎学習塾ニュース(メルマガ)
 http://www.mag2.com/m/0000082675.htm
 現役塾長が主宰する塾経営研究会のメルマガです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-08-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。