小中高校

人生黒爪物語

ぼちぼち

メルマガ情報

創刊日:2004-07-24  
最終発行日:2004-10-02  
発行周期:気が向く時に  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

人生黒爪物語

2004/10/02

あっという間に10月になってしまいましたねぇ
受験生の憂璃にとってはもう勉強を投げ出す事の出来ない時期です(;´瓜`)
さてさて!今日からmm限定小説start★ミ
どれくらい続くかはまだ未定ですけど
どうか見守ってやってください<(_ _)>

でわでわ↓↓

------------------------------------------------------------------------
少しグロくなるかもしれません(汗)

【人生黒爪物語】

私の名前は東 紗蘭(あずま さらん)って名前らしぃ

正直自分の名前なんてどうでもいい

私は学校にも行ってないし親とも話さない

いつも仲間と集まって、夜中まで騒いで

大抵は彼氏ん家で生活してる

私が学校に行かなくなった理由は…

今更語るのもどうかと思うけど虐めとかそんな大きな事じゃない

信用してた友達に軽く無視られてから

私の心は黒色へと変わっていった

無視ってた友達が陰で私の悪口を言っているって聞いた時は

恐くて恐くてしかたなかった

虐められる?逃げ道はあるの?

そんな事ばっかり考えていた

そして段々私はその友達だった人間を殺したいと思い始めた

私は何も悪い事はしてない!!!

それから私は少しずつ自分を替え

外面だけ強く見せた

学校に化粧をしていったし髪も染めた

タバコも吸ったし不良ともつるむ様になってきた

ただ私がそう替わっていった理由を知る人は誰独り居ない

そして私はその無視ってきた奴を虐め始めた

最初は仲間も一緒になって虐めてた

だけど私の虐め方が段々エスカレートして

周りは引き

「止めろって!!」

って彼氏に叫ばれるまで止まらなかった

私があの子を虐めてる時は自分が何所かへ行ってしまう

私は今まであの子に色んな事をしてきたなぁ

最初は小学生レベルの虐め

靴隠したり脚ひっかけたり

それが段々靴を引き裂いたり急に蹴ったり

ちょっと前までは靴焼いたり怪我させたり

先生とかは止めたりもしない

見て見ぬ振り

もしそこで大人が止めていてくれたら

私は普通の子に戻れたかもしれない

だけど彼氏がどれだけ説得して普通の子になろうとしても

今はそれはもう無理

私は黒く黒く暗い危ない子になったんだから




私は暇になって彼氏ん家に行った

いつも鍵開いてるし

自由に出入りして良いってって言われてた

タバコを吸いながらゆっくり歩いて

彼氏ん家に着いた

ドアに手を伸ばして開けた

ガチャッ…

開かない

「あれっ?」

いっつも開いてるのになんでだろう?

ぐるっと周って開いてる窓を見つけた

んでそこから入ってみた

こんな泥棒みたいな事は初めてだったから少しワクワクした

そして2階の彼氏ん部屋へと向かって歩いた

音楽が聞こえてくる

「何だぁ。居るんじゃん」

彼氏を脅かそうと思ってそぉっと歩いた

そしたら何か声が聞こえてきた

「私なんかでいいの?」

「当たり前やん!俺お前の事好きだし」

「でも紗蘭が居るじゃん?」

「あぁー。あいつ?俺あいつ飽きたし」

私には聞きたくない言葉がたくさん聞こえてきた

そして少し開いてたドアから少し覗いた

彼氏が私の友達の早苗の服を脱がしてる

そして2人でヤり始めた

早苗のいやらしい声が聞こえてくる

そして彼氏の熱い息も

私は1階に下りて台所へ行った

そしてまぁボチボチの大きさの包丁を手に

彼氏の部屋へと行った

そっと歩いてドアをおもっきり蹴り開けた

「おめぇら何してんの?」

「紗蘭…!!!」

「ちょぉ何2人で交尾してんの?」

「紗蘭ごめんね?私本当はこんな事したくなかったんだけど、無理矢理…」

「黙れっ!!!」

「今さぁあんたらの交尾見てぇ私もっときちがいになったのぉ」

私は手に持ってた包丁を見せた

「紗蘭っ!!何持ってんだよ!そんなの持つなって!こっちに渡せ!」








「…死ねっ」




<つづく>
------------------------------------------------------------------------
何か長くなってしまったぁ!!!
んでもって内容ヤバくなりそうじゃない?w
まぁこんな調子で続きます…
どうか期待したってなぁw

-one side wing + 更新情報-

憂璃と彼氏雅斗の奮起とやらをUPしました
まぁ2人の馴れ初めをTEXTにしてみました♪
興味があったら見たってください(。・д・。)bネッ


発行者:憂璃  O S W + 片方の翼

最新のコメント

  • コメントはありません。