語学

出版翻訳メルマガ『TranNet Pre-vue』

出版翻訳家への最短ルート!トランネットは、出版翻訳オーディションを年間約30回開催。オーディションで選出された方を出版社に紹介、翻訳をお願いします。翻訳者になるチャンスがあります!最新オーディション情報や、翻訳トライアル(多言語含む)の紹介など、翻訳家を目指す方々へ役立つ情報をお届けします。

全て表示する >

最新オーディション 『Restless Creatures』 出版翻訳者募集!

2018/01/12

◆◆第587回オーディション 2018年1月22日(月)(23時59分)締切◆◆


  Restless Creatures: The Story of Life in Ten Movements  
        
           by Matt Wilkinson

     
       生物進化のきっかけは「移動」にあり!?


<<課題書籍 内容>>

「移動」は生物の進化にとって非常に重要な要素だ。性/脳/光合成/
陸上生活/人間らしさなどはすべて、A地点からB地点へ移動する能力を
獲得する過程で発達したり、手に入れたりしたものだ。
たとえば、人間の器用さのもとである手(4本指と対向する親指)は、
樹の枝をつかんで移動するのに使われていたが、道具を作るために転用
された。このように、移動は、それ自体の進化がほかの能力に影響を及
ぼして、生物の複雑性や適応度を増進させてきた。

本書では、なぜ「空飛ぶサル」や「車輪を持った動物」がいないのか、
恐竜はどのように飛び始めたのか、クモの幼虫が成層圏まで飛ぶ方法、
なぜ動物の左右は対称なのか、なぜ昆虫は6本足で人間は5本指なのか、
キノコと戦車の共通点など、魅力的なトピックを挙げながら、移動とい
うシンプルな欲求によって我々生物がどのように形作られていったかに
ついて、気鋭の進化生物学者が解説する。


(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映
する必要はありません)


オーディション課題の詳細はこちらから⇒課題文の一部をご覧ください。
⇒⇒⇒⇒  http://www.trannet.co.jp/auditions/view/587
(課題文の分量は、1000 words 程度です)

                    この書籍を翻訳なさりたい方

************ 今すぐ会員登録をしてふるってご応募ください! ************


▼会員登録はトランネットのWebサイトから▼
http://www.trannet.co.jp/
⇒画面右上「新規会員登録」をクリックしてお進みください。

 *トランネット会員登録には、
  入会金(5,400円)と年会費(10,800円)が必要です。
  また、出版翻訳オーディションへのご応募には、
  応募料(3,240円)が必要です。(*金額は税込み表示)


   == 今後も様々な出版翻訳オーディションを開催いたします! ==  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-09  
最終発行日:  
発行周期:第1・3火曜日  
Score!: 85 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。