語学

出版翻訳メルマガ『TranNet Pre-vue』

出版翻訳家への最短ルート!トランネットは、出版翻訳オーディションを年間約30回開催。オーディションで選出された方を出版社に紹介、翻訳をお願いします。翻訳者になるチャンスがあります!最新オーディション情報や、翻訳トライアル(多言語含む)の紹介など、翻訳家を目指す方々へ役立つ情報をお届けします。

全て表示する >

最新オーディション "Crows" 出版翻訳者募集!

2017/10/13

◆◆第581回オーディション 2017年10月19日(木)(23時59分)締切◆◆


              Crows: 
 Encounters with the Wise Guys of the Avian World (10th Anniversary
 Edition with Personal Stories of Experiences with Crows) 
        
           by Candace Savage

     
          カラスの賢さに息を呑む。
  カラスについて専門的、文化的観点から知ることができる一冊。



<<課題書籍 内容>>
世界中に生息し、古くから人間の文化に根強く息づいているカラス。しかし
どこにでもいるわりには、知らないことが多いのではないだろうか。ミステ
リアス、不吉、神秘的、死、予兆、知的……カラスに対するイメージは様々
で、うるさいと忌み嫌う人もいれば、魅力を感じる人もいる。

本書は、カラスと人間を「類似している」動物と位置づけ、カラスを感情、
知性、社会性などの視点から分析する。絵や写真、詩とともに、カラスにま
つわる各地の言い伝えや個人的な体験も紹介されていて、カラスについて専
門的観点、文化的観点両面から知ることができる。

著者のカラスへの愛が存分に表現されている一冊。

(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映する
必要はありません)


オーディション課題の詳細はこちらから⇒課題文の一部をご覧ください。
⇒⇒⇒⇒  http://www.trannet.co.jp/auditions/view/581


                    この書籍を翻訳なさりたい方

************ 今すぐ会員登録をしてふるってご応募ください! ************


▼会員登録はトランネットのWebサイトから▼
http://www.trannet.co.jp/
⇒画面右上「新規会員登録」をクリックしてお進みください。

 *トランネット会員登録には、
  入会金(5,400円)と年会費(10,800円)が必要です。
  また、出版翻訳オーディションへのご応募には、
  応募料(3,240円)が必要です。(*金額は税込み表示)


   == 今後も様々な出版翻訳オーディションを開催いたします! ==  




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-09  
最終発行日:  
発行周期:第1・3火曜日  
Score!: 88 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。