語学

出版翻訳メルマガ『TranNet Pre-vue』

出版翻訳家への最短ルート!トランネットは、出版翻訳オーディションを年間約30回開催。オーディションで選出された方を出版社に紹介、翻訳をお願いします。翻訳者になるチャンスがあります!最新オーディション情報や、翻訳トライアル(多言語含む)の紹介など、翻訳家を目指す方々へ役立つ情報をお届けします。

全て表示する >

最新オーディション "Talking with Psychopaths and Savages" 出版翻訳者募集!

2017/06/08

◆◆第570回オーディション 2017年6月14日(水)(23時59分)締切◆◆

      Talking with Psychopaths and Savages
        A Journey into the Evil Mind

         by Christpher Berry-Dee

   ドキュメンタリーライターが、犯罪者と小児性愛者の
       事例研究を通して、彼らの闇に迫る



<<課題書籍 内容>>

著者は殺人犯をテーマにしたドキュメンタリーライター。本書では、犯罪者
9人と小児性愛者1人を「サイコパス」と「サヴェッジ」に分類し、その闇
を探っていく。

「サイコパス」には際立った特徴があり、近年、脳や細胞レベルでの生理現
象の研究も進み、厳格な診断基準が確立されつつある。一方「サヴェッジ」
は、サイコパスと行動の結果が似ていても、脳機能や物質代謝の異常、遺伝
型などの点で、サイコパスの枠に含めることのできない者たちを指す。

著者は、それぞれの事件の概要、確定した刑とその理由、生育環境、生活状
況などを概観し、収監中の面会や手紙などを通して彼らの生の声も引き出す。
そして、犯罪者の闇の奥深くを探り、読者に、彼らの危険性を正しく認識す
るよう呼びかける。


(※課題文翻訳の際、内容説明の中で使われている語や文を訳文に反映
する必要はありません)


オーディション課題の詳細はこちらから⇒課題文の一部をご覧ください。
⇒⇒⇒⇒  http://www.trannet.co.jp/auditions/view/570


                    この書籍を翻訳なさりたい方

************ 今すぐ会員登録をしてふるってご応募ください! ************


▼会員登録はトランネットのWebサイトから▼
http://www.trannet.co.jp/
⇒画面右上「新規会員登録」をクリックしてお進みください。

 *トランネット会員登録には、
  入会金(5,400円)と年会費(10,800円)が必要です。
  また、出版翻訳オーディションへのご応募には、
  応募料(3,240円)が必要です。(*金額は税込み表示)


   == 今後も様々な出版翻訳オーディションを開催いたします! ==  


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-06-09  
最終発行日:  
発行周期:第1・3火曜日  
Score!: 88 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。