お茶・コーヒー

癒しの珈琲ブレイク

コーヒーに関する興味あるお話しや美味しいコーヒーの商品情報、プレゼント情報満載のメールマガジン

全て表示する >

■癒しの珈琲ブレイク■ Vol.218 大晦日にしめくくり。。。

2008/12/31

┏━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 

 こんにちは。
珈琲専門店コーヒーキングです。
http://www.coffee-king.cc/
 

大晦日にメルマガでみなさまとお会いできるなんて感激です。
 
今年もたくさんご愛飲いただきましてありがとうございます。
 
どうぞよいお年をお迎えください。
 
今年最後のコーヒーランキング
(コーヒーキング店内リサーチ)
 
第3位
キリマンジャロの普通煎り・・・タンザニア産
http://www.coffee-king.cc/okaimono3.html
キリマンジャロはアデラです。
きれのいい上品な酸味が先頭にたってすっきり感をひろげる。
 
第2位
カルモシモサカ・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono1.html
完熟トルマリンムンドノーボ・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono3.html
 
不動の人気者たち。固定のファンが多いのでいつも
上位にいます。
 
今年最後の第1位は・・・・・
ブレンド秀
http://coffee-king.cc/okaimono2.html
さっぱりとしていて飽きがこないいつでも飲みたいコーヒー。
おせち料理と楽しみたいコーヒー。
ブレンド秀はその飲みやすさで大晦日!)1です。
 
コーヒーキングならではの深煎りたちもおいしさを蓄えて
皆様のお越しをお待ちしています。
 
マンデリン・ゴールドトップ深煎り・・・インドネシアスマトラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono4.html
 
グァテマラの深煎り・・・グァテマラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono6.html
※アンティグァはグァテマラでも良質のコーヒーの産地として
有名なところです。
 
キリマンジャロの深煎り・・・タンザニア産
http://www.coffee-king.cc/okaimono4.html
※アデラとはキリマンジャロの最高品質のものにだけ
つけられる称号です。
 
「一休み」の時間を確かなものにしてくれる美味しい
コーヒー豆いっぱい用意しています。
 
どのコーヒー豆もよく売れているので
いつも焼きたて飲み頃の鮮度のよさが評判です。
 
美味しいコーヒー豆勢ぞろい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
⌒∇⌒  ⌒∇⌒  シティーローストの豆 ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  
 
カルモシモサカ・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono1.html
ほどよい苦味が疲れた体をほぐしてくれます。
 
トルマリンブルボン・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono3.html
このコーヒー豆も完熟豆100%使用です。
ムンドノーボとまちがわないようにあえて「完熟」を
名前からはずしました。
 
完熟トルマリンムンドノーボ・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono3.html
のど越しのいいすごく飲みやすいさわやかな味。
コーヒー苦手な人をも虜にする逸品です。
 
トルマリンピーベリー・・・ブラジル産
http://coffee-king.cc/okaimono2.html
新登場です。
 
グロリアス・コロンビア・・・コロンビア産
http://www.coffee-king.cc/okaimono3.html
舌先にまとわりつく感触とともに凝縮された
コーヒーの苦味、甘み、酸味がからみあって
ゆっくりのどに流れこんでいく。
 
マンデリン・ゴールドトップ普通煎り・・・インドネシアスマトラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono4.html
あらあらしい酸味と苦味がお口いっぱいにひろがり
コーヒーを飲んでる充実感に満たされる。
 
グァテマラの普通煎り・・・グァテマラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono6.html
グァテマラはアンティグアです。
香ばしい香りとほのかな甘みがたのしめる。
 
キリマンジャロの普通煎り・・・タンザニア産
http://www.coffee-king.cc/okaimono3.html
キリマンジャロはアデラです。
きれのいい上品な酸味が先頭にたってすっきり感をひろげる。
 

⌒∇⌒  ⌒∇⌒ 深煎りコーヒー ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  
 
マンデリン・ゴールドトップ・・・インドネシアスマトラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono4.html
苦味、苦味、苦味こわいほどに苦味がきわだっています。
酸味はほとんど感じられません。
 
グァテマラの深煎り・・・グァテマラ産
http://www.coffee-king.cc/okaimono6.html
グァテマラはアンティグアです。
意外にも甘みが際立つグァテマラの深煎り。
苦味ばかりでなく甘みがぐいと表にでています。
ストレートではもちろんのこと、ミルクとあわせて
カフェオレにしてもその甘みがおいしさを後押し。
ノンシュガーで十分甘いカフェオレに仕上がります。
 
キリマンジャロの深煎り・・・タンザニア産
http://www.coffee-king.cc/okaimono4.html
キリマンジャロはアデラを使用しています。
きれのよさがまた一段とよくなっています。
+A+Aのキリマンジャロですから香りも申し分なし。
深煎りには珍しくほのかな酸味も健在です。
香ばしさと酸味がいい味だしてます。
 
アイス珈琲
http://coffee-king.cc/okaimono1.html
⌒∇⌒  ⌒∇⌒ ミディアムロースト ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  ⌒∇⌒ 
 
モカマタリ・アールマッカ・・・イェメン産
http://www.coffee-king.cc/okaimono5.html
 
⌒∇⌒  ⌒∇⌒ ブレンド ⌒∇⌒ ⌒∇⌒  ⌒∇⌒  ⌒∇⌒ 
 
モカ・ブレンド
http://www.coffee-king.cc/okaimono6.html
やさしい香りバランスのとれたほんとにやさしい
コーヒーです。
 
ブレンド秀
http://coffee-king.cc/okaimono2.html
酸味と苦味がともに楽しめるようにブレンドしました。
この味を基準にしてもっと苦味がほしいとか
もう少し軽いほうがいいとかというあなたの好みの
コーヒーをイメージする手助けコーヒーとしてうまれました。
でも今や「ブレンド秀}がいいという固定ファンが増えてきました。
 

●自家焙煎
コーヒー焙煎は
味と香りの不思議な世界をあなたの個性で作りあげて
いく醍醐味を味わえる仕事です。
 
自家焙煎に関するお問い合わせも受け付けております。
お気軽にご相談ください。
 
自家焙煎のご相談は
FAX 0225-73-2827まで
ファックスにて御住所、お名前、連絡先電話番号更に
連絡ご希望時間帯をご記入の上お気軽にお申し込み
下さい。
 
●コーヒー関連商品
ネルドリップのご購入はこちらからどうぞ。
http://www.coffee-king.cc/set.html#rentar
 
コーヒー抽出に最適の細口ポットはこちらからどうぞ。
http://www.coffee-king.cc/set.html#rentar
 
ネルドリップで淹れるコーヒーについて
http://www.coffee-king.cc/skill.html
 
ペーパーフィルターの販売も始めました。
http://www.coffee-king.cc/set.html#pot
 

********フリー*スリー*サービス********************
 
定期的に買うと3回に1回は送料無料になるサービス
その実態はいかに・・・
 
一回に100gから200gのペースで定期的にお買い物をなさる
というお客様にとってうれしいサービス、それが
「フリー・スリー・サービス」です。
 
内容は・・・・
3ヶ月以内に100gから200gのペースで3回お買い物をすると
3回目の送料(メール便1梱包分)が無料になるというもので
す。
 
サービスの有効期限はスタンプ用紙の下の欄に記入します
のでひと目でわかります。
 
例えばこういう感じです。
2006年1月1日に100gまたは200gのお買い物をした場合、4月
1日が有効期限となり、それまでに後2回お買い物をすると、
3回目にあたるお買い物の送料(メール便1梱包分)が無料にな
ります。
 
そして、このサービスを受けた次の購入からまた新たにカ
ウントがはじまります。
 
その他のサービスについて・・・・
 
すべてのお客様に
スタンプ50個集めるとお好きなコーヒー豆と交換できるサービス


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━┛


━━━━ Guidance ━━━━


【 ご利用お客様満足度100%の店 】

http://coffee-king.cc/goriyou.html


【美味しく淹れる珈琲術】

美味しい珈琲淹れましょう!意外と簡単に淹れられます 。
良質の珈琲豆の豊な香りをひきだすために、とっておきの方法をお教えします。
興味のある方はのぞいてみて下さい。

http://coffee-king.cc/skill.html


━━━━ Guidance ━━━━ 

●メルマガ運営に関する規定

懸賞情報等により如何なるトラブルが発生した場合にも当方では
一切責任を負いません。

懸賞などのご応募はご自身の判断で行ってください。

●購読、解除について

メールマガジンの購読解除はこちらでお願い致します。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.coffee-king.cc/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-21  
最終発行日:  
発行周期:毎月2〜3回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。