トップ > マネー・政治・経済 > 法律 > 法律関連ニュース

法律関連ニュース

RSS

法律に関するニュースをお送りします。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2004-10-07
発行部数:
65
総発行部数:
423
創刊日:
2004-07-17
発行周期:
日刊
Score!:
-点

合併新市の名称でトラブル●法律関連ニュース

発行日: 10/07

●新市の名称「知床」めぐり紛糾 北海道の3町 (Sankei Web)
http://www.sankei.co.jp/news/041007/sha069.htm

「知床」という地名を巡って、周辺地域が合併してできる新たな市と、知床半島の半分を占める町とが、対立しているという話です。

先日も世界遺産の白神山地から名を取った白神市という新市名の決定が反発を呼びました。

合併して新たな市を作るときには、できるだけ皆さんに知ってもらいたい、早く覚えて馴染んでもらいたいということで、誰もが知っている有名な地名などを 
つける傾向もあります。

そして新たな市の名称決定に関しては、何ら規制がありません。そもそも、こういう名称を付けなさい、と具体的に指示さっれたらたまったもんじゃありませ 
ん。だから規制がないのは当然なんです。

そう考えればこれからもちょくちょくこういうニュースが出てくるんじゃないでしょうか。

●社内調査の弁護士9人、公判で被告弁護 三菱欠陥車事件 (asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/1007/005.html

さすが三菱自動車! というか、いかにも! みたいな感じの話です。

欠陥隠し問題を調査している13人の弁護士のうち9人の弁護士は、川添元社長ら現在公判中の被告人の弁護人をしているそうです。

裁判で弁護している人間が、欠陥隠し問題を調査して、もし被告人に不利な調査結果が出てきたときに公表すると思っているんですかね? 
普通ならそんなことあり得ないと考えますが、三菱自動車の岡崎洋一郎会長は、何も問題ないという考えのようです。

こんな人たちが上に立っているんだから、そらああいう事件を起こすでしょう。

私は三菱自動車が早く解散してくれることを望みます。


●HP「市民の味方! 行政法」 http://ukalimu.hp.infoseek.co.jp/

登録・解除はこちらから http://ukalimu.hp.infoseek.co.jp/mm.html

製作:HP「市民の味方! 行政法」製作チーム

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 知らなきゃ損する! 面白法律講座

    最終発行日:
    2016/11/14
    読者数:
    5333人

    NPO法人リーガルセキュリティ倶楽部がお送りする、わかりやすくて役に立つ弁護士監修の法律講座。あなたの疑問もこれで解決! 誌上無料法律相談受付中! 法律情報提供サイト「法、納得!どっとこむ」とも連動!

  2. e-hokiマガジン[官公庁新着情報]

    最終発行日:
    2015/11/30
    読者数:
    1673人

    毎日更新される中央省庁(行政)・裁判所(司法)・国会(立法)などのホームページの主要な新着・更新情報をはじめ、法律に関連する情報およびそのURLを平日毎日お届けします。

  3. 会社 VS 社員 訴えたら勝つのはどっちか!?

    最終発行日:
    2011/01/26
    読者数:
    709人

    職場でトラブル!会社側も労働者側もいつ非常識な相手に遭遇するかわかりません。このメルマガでは具体例を取り上げ、法律上どのように解釈されるのかを解説します。小難しい条文を勉強しなくても、これを読めばOK

  4. 覚える!重要判例のツボ

    最終発行日:
    2005/08/23
    読者数:
    115人

    司法試験、その他の法律系資格を勉強されている方に最適!重要判例の言い回しを穴埋め形式でおくります。 毎回新しい判例を掲載しますが、1つの判例は連続5回掲載されますので、読むだけで繰り返し学習となり、記憶する手助けになります。

発行者プロフィール