投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「人口減少社会で伸びる産業を探す」 ・・・ 相場生活者 19日目

2004/08/25

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 407(mag356+melma51)     2004.8.25                 vol.19
***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
目次

 【1】 戦況報告
 【2】 人口が減少しても伸び続ける産業を読む

***********************************
【1】 戦況報告 (8月25日7:00)

  昨日の利益                 +10,010円
  本年度の累計利益            +1,312,984円  
  含み損                −3,461,400円
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  
  現在の収支状況            −2,148,416円

 ここ数日で損が150万円も膨らんでいます。
 まるで、黒く暗い渦の中に吸い込まれていくような感覚を持ちます。
 
 弱美  :(>_<) 大変! もう、駄目。 撤退よ。

 キヨヒサ:(・_・;) ん〜、ちょっと危ないよね。

 強吉  :(*^。^*) はは〜ん。こんなの危険でもなんでもないよ。
           明日になれば元に戻っているよ。
           心配しなさんな。

 キヨヒサ:(;一_一) 君って、こういう時は心強いね!
   
 *本日初めての方のために登場人物解説
   キヨヒサ    :このメルマガの発行者
   強吉(ツヨキチ):キヨヒサの強気の心(男性♂)
   弱美(ヨワミ) :キヨヒサの弱気の心(女性♀)
  
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 ● 参考:現在の建て玉(通貨証拠金取引)    
  現在の為替運用資金               1,950万円
  豪ドル買          90万ドル      80.88円
  本日の値段                    77.29円
  米ドル買          14万ドル     111.22円
  本日の値段                   109.60円
   
     
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎     
*********************************** 
【2】 人口が減少しても伸び続ける産業を読む
  
  今後の日本は、人口減少時代に入ります。人口減少は経済規模を小さく
  します。そのため、ほとんどの産業で売上を落とすことになるでしょう。
  インフレで株価が上昇しても、その上昇は僅かとなるかもしれません。

  こんな時に、伸びる業種の基準としてこういう基準もあります。
      
       ”所得が減っても増えている支出項目”

  教育費なんかは、その代表でしょうね。   
  もう一つ、こんなのもあります。本日の日本経済新聞から抜き出しまし
  た。        

     =========================
     ★本日、初めての方へ
     このメルマガのバックナンバーはこちらから読めます。
      http://blog.melma.com/00118847/20040712165704   
     =========================
     
    
      「収入が減っても、自動車保有費は増えている」
     
    1992年 年間22万7千円(所得に対する比率7.5%)
              ↓
    2003年 年間29万4千円(所得に対する比率9.6%)

                  〜日本経済新聞8月25日

 ● 所得が減っても増える支出項目をチェックする。

  自動車保有費は、自動車関連費と公共交通費の合計の金額です。
  所得に対する比率も2%伸びていますね。

  今後も、この分野の支出は増えていくんでしょうね。

   人口減少 → 不動産価格下落 → 住居面積の増加 
  
   → 車購入(またはセカンドカー) → 自動車費用増加
  
  こんな繋がりが出来ます。これからは、都心でも車を持つ人が増える
  ことが推測出来ますね。

     強吉  :(;一_一) 我が家は、こんなに余裕はないぞ。

     キヨヒサ:(ー_ー)!! 自分の家計の状態で全体を決めつけて 
               はいけません。 

  自動車産業が近未来においても伸びる可能性は高い。
  
  この辺の産業の株だけを売買するのも有意義かもしれません。
  
  ”銘柄限定売買”と呼ばれています。
  
 ● 銘柄限定売買

  株の売買で生活している人のかなりの人は、銘柄を限定しています。

    「パイオニア株専業」
    「建設業専業」
    「トヨタ・ホンダのみ」  等など。

  銘柄を限定することが、その株に対する強みを作るからです。

      ・・・・・・・・・
 
     (・_・;) 話しがまた飛びましたね。

  明日から、実際の売買手法やどんな道具を使うのかを説明していきます。
  ちょっと、難しくなるようなら質問して下さいね。

         ★★★  質問メールはこちら  ★★★ 
         説明がわからない時は、すぐこちらに!
          yokokyu2002@yahoo.co.jp
                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
     
   ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲       
   ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 
************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。