投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「ランチェスター戦略は相場の世界でも生きる」 ・・・ 相場生活者 週末編

2004/08/21

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 364(mag333+melma31)     2004.8.21                     週末編
***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□

            ランチェスター戦略と相場

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□ 
***********************************

  本日、初めての方へ
  このメルマガのバックナンバーはこちらから読めます。
    http://blog.melma.com/00118847/20040712165704   

 ● 先日、下記のメルマガで私の投稿記事を取り上げて頂きました。
    ↓        ↓       ↓      ↓
   ============================================================

   無料メルマガ  小が大に勝つ「ランチェスター戦略」

   ★勝ち方には法則性がある!   発行部数19,000部 週刊
   小が大に勝つ「下克上」するには、どうすれば良いのか?
   ビジネス戦国時代を勝ち残る原理原則、戦略のバイブルと
   呼ばれる「ランチェスター戦略」が、それを実現します。

   ★ご登録は⇒< http://www.mag2.com/m/0000123558.htm > 

   ============================================================

 ● 内容はこうです。全文を載せますね。

■読者の声 【相場師・キヨヒサさん】

> いつもメルマガを楽しく拝読させて頂いております。
> メルマガを読むたびに、「ランチェスター戦略」がビジネスに留まらず、
> 多くの分野で有効であると感じています。
>
> 私は、現在生活費の大部分を相場収入で賄っています。この世界で、個人
> で生き残る方法は唯一つといわれます。
> それは、「得意分野を持つ」ことです。
>
> 「得意分野」をひたすら磨きなさい。それだけで十分な利益を挙げ続ける
> ことが出来る。私の師匠は、そういい続けました。私は未熟者故、すぐに
> その教えから外れそうになります。そんな時に福永先生のメルマガを読み、
> 師匠の言葉と重ねています。
>
>  「得意分野をひたすら磨く」
>
> このことを徹底していきます。これからも、勉強させて頂きます。
> 最近、その思いをもっと多くの方に伝えたいと思いメルマガも発行しまし
> た。「相場生活者の100日戦争」
http://www.mag2.com/m/0000135701.htm      

以下略


■福永コメント
相場もランチェスターなのですね。あらゆる勝負事には戦いの原理と勝ち方
の原則があり、そしてそれは極めてシンプルなものなのです。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    強吉  :(^。^) おお、相場師だってよ。

    キヨヒサ:(*^。^*) そうなんだよね。持ち上げて頂きました。

    この記事を読み読者登録して頂きました皆様!
    有難うございます。 

    本日は、その方々のためにも私自身の「一つの技術」について
    お話しします。

● 一つの技術を磨く

     「一つの売買法を磨き抜けば、プロになれる」

 これは、株式・通貨の世界もその他の世界も共通です。私が磨いている売
 買法を紹介しておきます。

  株式投資

    FAI投資法(投資対象:東証一部。400円以下の低位株のみ)

  商品取引(市場:ニューヨーク)

    サヤすべり取り(投資対象:コーヒー相場)

  通貨証拠金取引

    スワップすべり取り(豪ドル)

 このように”一分野一手法”を徹底しています。対象銘柄も絞り込んでい
 ることがご理解頂けるでしょう。今流行りの店頭株には手を出す予定はな
 いのです。

 実際、一手法に集中していくことにより売買利益も10倍以上増えてきて
 います。この手法に集中する前は年間でプラスになるのがやっとでした。
 それが、現在は年5百〜1千万円くらいまで増えてきたのです。

 この手法に集中する前は、証券会社の情報誌や書店に並んでいる本やパソ
 コンでの銘柄選びやチャート分析等いろんなことをしていました。

 今考えると、意味のないことをしていたと悔やまれます。

      キヨヒサ:(・_・;) 強吉君。わかってくれるかな?
  
      強吉  :(;一_一) ”サヤすべり取り”って何?

      キヨヒサ:(ー_ー)!! 君、人の話し聞いている?

 ●サヤすべり取りとは?

 通貨証拠金取引での”スワップすべり取り”は、商品取引の”サヤすべり
 取り”を応用したものです。ちょっと、難解かも知れませんが簡単に説明
 します。

 ● サヤすべり取り

 この手法は、元々”ロスチャイルド家”や”山崎種二”が使っていたとい
 われています。山崎種二は相場師として有名な人物で旧山種証券の創設者
 です。

 先物市場では、同じ商品でも”期間”によって差があります。この差を”
 サヤ”と呼びます。このサヤを利用して利益を挙げます。

      (・_・;) と、いっても先物やってないと意味がわからないで
           しょうね。

 まあ、わからなくても問題ありません。
 ”値動きを気にしないで売買する方法”ということです。

 これを通貨証拠金取引で応用したのです。為替の値動きには左右されない
 で”金利の差であるスワップ手数料を取る”これが”スワップすべり取り”
 なんです。
 
    キヨヒサ:(・_・;) と、いっても初心者にはわかりずらいですね。

    強吉  :\(◎o◎)/! ヒュー・ピロロロロ・・・。

    キヨヒサ:(・_・;)  強吉が壊れてしまいました。


     **** この辺でやめておきましょう ****

 ・・・・・・・     大切なこと    ・・・・・・・・・・・・ 

 ● 常に一つの手法にこだわり続けることが利益を挙げ続けること。

   売買の手法は、いくつもの組み合わせがあります。
   その数は”数千”ともいわれます。
   でも、他のことを覚える必要はありません。

   一つの手法をきっちりと磨くこと。
   それだけで十分です。

   株式投資も”一銘柄”だけで生活費を稼いでいる人もいるくらいです。
   例:例えば”パイオニア”株だけを、ひたすら売買するということです。
     他の株には見向きもしないのです。

   いろんな指標やチャートの見方なんて覚える必要はありません。
   その売買法に必要なことだけやっていればいいのです。

   残念なことに巷には、売買の手法とはいえない本が大量に出回ってい
   ます。自分の売買手法を決めるに当たっては十分に注意して下さい。
   

      (・_・;) 私のやり方や流儀だけがいいとはいえないので
           ちょっと、わかりずらいかもしれません。

       いずれ参考文献でもご紹介させて頂きます。

      (・_・;) 正直言って、どの本がいいか迷っています。
 
   ランチェスター戦略をもう少し深く学びたい方はこちらも登録しまし
   ょう。

    ============================================================

    無料メルマガ  小が大に勝つ「ランチェスター戦略」

    ★勝ち方には法則性がある!   発行部数19,000部 週刊
    小が大に勝つ「下克上」するには、どうすれば良いのか?
    ビジネス戦国時代を勝ち残る原理原則、戦略のバイブルと
    呼ばれる「ランチェスター戦略」が、それを実現します。

    ★ご登録は⇒< http://www.mag2.com/m/0000123558.htm > 

    ============================================================

  ビジネスも相場の世界も”利益を挙げ続ける”ということは同じことです。
  相場の世界は特別な世界ではないということをご理解下さい。

  では、また明日!   


       質問・激励はこちら ↓
   
       ★★★★★ メールはこちら ★★★★★ 
       キヨヒサへの励ましメールはこちらです。
          yokokyu2002@yahoo.co.jp
              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  
************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。