投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「国際ニュースより大事な国債ニュース」 ・・・ 相場生活者 16日目

2004/08/20

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 361(mag330+melma31)     2004.8.20                 vol.16


株式投資の世界でも、ランチェスター戦略は生きています。
============================================================

無料メルマガ  小が大に勝つ「ランチェスター戦略」

★勝ち方には法則性がある!   発行部数19,000部 週刊
 小が大に勝つ「下克上」するには、どうすれば良いのか?
 ビジネス戦国時代を勝ち残る原理原則、戦略のバイブルと
 呼ばれる「ランチェスター戦略」が、それを実現します。

★ご登録は⇒< http://www.mag2.com/m/0000123558.htm > 

============================================================



***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
目次

 【1】 戦況報告
 【2】 国際ニュースより大事な国債ニュース

***********************************
【1】 戦況報告 (8月20日7:00)

  昨日の利益                 +10,010円
  本年度の累計利益            +1,282,954円  
  含み損                −1,795,400円
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  
  現在の収支状況            −  512,446円

  
 キヨヒサ:(^。^) ちょっと、台風が過ぎたような気が・・・。
          ウイルスメールも来なかったし、うれしいな。

 弱美  :(ー_ー)!! 油断しちゃ駄目よ。
            ドーンとくるわよ。ドーンと。

 キヨヒサ:(+_+)  相変わらず厳しいお言葉ですね。       

 損が増えたり減ったりしながら、全体としては減ってきているのにお気
 づきでしょうか?

 このままいけばいいのでしょうが、どうでしょうね。

   
 *本日初めての方のために登場人物解説
   キヨヒサ    :このメルマガの発行者
   強吉(ツヨキチ):キヨヒサの強気の心(男性♂)
   弱美(ヨワミ) :キヨヒサの弱気の心(女性♀)
  
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 ● 参考:現在の建て玉(通貨証拠金取引)    
  現在の為替運用資金               1,950万円
  豪ドル買          90万ドル      80.88円
  本日の値段                    79.18円
  米ドル買          14万ドル     111.22円
  本日の値段                   109.35円
   
     
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎     
***********************************
 ● 皆様の恐怖体験募集中です。

  今まで、株や為替で痛い目に合った方、詐欺のような目に合った方、体験
  談をお寄せ下さい。多くの方がその情報を共有して、二度とその被害者を
  ださないようにしましょう。匿名で紹介させて頂きます。

       メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp

*********************************** 
【2】 国際ニュースより大事な国債ニュース

  ★本日、初めての方へ
   このメルマガのバックナンバーはこちらから読めます。
    http://blog.melma.com/00118847/20040712165704   

     「国際ニュースより大事な国債ニュース」

  「新規国債2年連続減額へ」   7月22日日本経済新聞
       税収1兆5千億円増加。

    ちょっと前にこんな記事もありました。
  「国の借金700兆円。地方も200兆円。国民一人当たり700万円」
                6月26日日本経済新聞

  借金900兆円の利息は3%としても27兆円。今の日本は大変です。この
  借金を私達が返していかないといけないのです。気が重いですよね。

          強吉  :(^。^)  俺達には関係ないだろ。
          キヨヒサ:(ー_ー)!! 日本人は全員関係あるの。

  この国債を中心とした国の借金の話題は最重要ニュースとして注目しておか
  ないといけないですね。

 ● 忘れてはいけない日本の状況

  ちょっといい記事を見るとすぐ忘れてしまいます。

    (・_・;) まあ、私もですが・・・。

  更に、これに郵便貯金からの融資こげ付きや今後の様々な公的資金投
  入を考えると、・・・・・・。
       
    日本人の金融資産の1300兆円は既に無い!

         \(◎o◎)/!
         た、大変だ〜。
 
  こういわれているのはご存知ですね。私自身も本気でそう思っています。

        強吉  :(;一_一) えっ? 知らないよ?
        キヨヒサ:(;一_一) お前という奴は・・・。 
 
 ● 借金を返す方法を確認しましょう。

  国債を返済する方法は大きく考えるとこうなります。

  1、昔のような年10%クラスの成長率の好景気が10年以上続く。
  2、人口増加
  3、増税・インフレ・新税の設立
  4、大幅な支出の制限

  ★ 最初の1はありえないですね。
  ★ 2は、政策によってはありえます。

  出生率が低下しているの人口が増加する。

  そう、移民の受け入れですね。

  アメリカ合衆国やオーストラリアは現在も人口増加を続けています。
  白人の人口は横ばいか、減少のようです。
  人口増加の中心はヒスパニックや中国系の移民組のようです。

  ★ 4は、ニュージーランドが実施しています。
  公務員の数を半分以下に減らし、効果を挙げています。
  参考HP
    http://www.asahi-net.or.jp/~pv3n-situ/kmin.html

  ここは、小泉さんに頑張って頂きたいところですね。
  今のところ期待が薄い状況ではあります。

  ★ 3が、一番可能性が大きいですね。

 ● 皆さん、覚悟は出来ていますか。

  私は、自分の資産の半分くらいは何かの形で国に取られることにな
  ると覚悟しています。日本人の誰もがそれくらいの覚悟をする時に
  なりました。その意味でも、普段の政治家の言動や選挙は真剣に見
  ていかねばいけないんです。

   ・預金封鎖(通貨暴落=インフレ加速=生活苦)。
   ・物価上昇(国債の価値減=国の借金減=国民の資産減)
   ・貯金そのものに課税される(今は利子にしか課税されない)。
   ・新札の発行(発行の時に手数料を取るかも?)。
   ・国民総背番号制の導入(税金を取りやすくなる)。
   ・ペイオフの開始(預金を守る=管理=税金取り易い)。

  他にも、題材はたくさんあります。私が、公務員だったとしてもあと
  10個くらいは簡単に思いつきます。

 ● 対策打つなら今しかないでしょう。

  私達が、何らかの手を考え、実行するのは今しかないでしょう。 
  と、いっても”これをやれば大丈夫!”というのはありません。
  もし、あったとしてもすぐに国の網がかかりますからね。

  でも、黙っていたらほとんど全部持っていかれますよ。本当に。
  アルゼンチンがいい例です。一番痛い目に合ったのは、中産階級(
  日本でいえばサラリーマン)の人達です。

  大変な時代が来ようとしています。
  私もいろんな対策を取っています。
  
   ・株を買う(インフレ時には株が上昇する)。
   ・日本円を売る(豪ドルを買うのは、円を売っている行為なんです)。 
   ・商品相場取引をニューヨークに移す(円資産を減らす)。
   ・円資産全てを外貨建てにする(円の暴落に備える)。
   ・日本の不動産も外貨でヘッジをかける。
   ・金も買ってみた(少しですけど)。
   ・生命保険はすべて変額保険にしている(インフレ時には有利)。
   ・住宅ローンは固定金利(インフレが始まれば金利が上昇する)。
   ・銀行に入れるお金は、全資産の20%。
   ・郵便局の口座は閉鎖。
   等など。

  いずれ一つづつ説明しますね。
 
  私の一番恐れているのは、”預金封鎖”と”インフレ”です。
  ”デフレ”は決して悪ではないのです。特に国民にとっては”善”とい
  うときも多いんです。

  吉野屋で320円で豚丼が食えるのだって、デフレのお陰なんです。

      (;一_一)ちょっと、次元が違う気もしますが。

  今度起こるインフレは恐ろしいものになるかもしれません。

      \(◎o◎)/! 吉野屋の豚丼が3000円になるかも!

  ちょっと、飛躍しましたね。
  皆さんも、後悔しないように真剣に考えましょう。
  慌てて動くと大変な目に会います。

      (・_・;)  特にサギには気をつけて下さい。

      ”安全・確実””優秀な運用担当者にお任せ”
      ”今しかない””あの有名人もやっています”

  冷静に考えればおかしいと気づく筈ですよね。
  今なら、いろんなことを調べて行動出来ます。

      (+_+)
     大分力が入りました。
     今日はここまでにしましょう。

 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
 
   ここで一句 
 
      国の借金
 
        気づいて見れば

             私の借金
 
                           横澤 清久

 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
  


       ★★★★★ メールはこちら ★★★★★ 
       キヨヒサへの励ましメールはこちらです。
          yokokyu2002@yahoo.co.jp
              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

     


************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。