投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「相場のカネと凧の糸は出しきるな」 ・・ 相場生活者 14日目

2004/08/18

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 323(mag298+melma25)     2004.8.18                 vol.14


株式投資の世界でも、ランチェスター戦略は生きています。
============================================================

無料メルマガ  小が大に勝つ「ランチェスター戦略」

★勝ち方には法則性がある!   発行部数19,000部 週刊
 小が大に勝つ「下克上」するには、どうすれば良いのか?
 ビジネス戦国時代を勝ち残る原理原則、戦略のバイブルと
 呼ばれる「ランチェスター戦略」が、それを実現します。

★ご登録は⇒< http://www.mag2.com/m/0000123558.htm > 

============================================================



***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
目次

 【1】 戦況報告
 【2】 「相場のカネと凧の糸は出しきるな」
 
***********************************
【1】 戦況報告 (8月18日7:00)

  昨日の利益                 +10,010円
  本年度の累計利益            +1,242,914円  
  含み損                −2,214,800円
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  
  現在の収支状況            −  971,886円

 本日の日本経済新聞にて”資源国通貨再び上昇”という記事が出てい
 ました。豪ドルも資源国通貨の一つ。
 それなのに・・・。

 キヨヒサ:(+_+) いつもなんだよね。

 弱美  :(+_+) そうよね。

 キヨヒサ:(+_+) 日本経済新聞の記事が出ると相場が逆に動くことが
          多いんだよね。

 弱美  :(+_+) 本当よね。会社の好業績の発表なんかもそうよね。
          発表した日が一番高い日だったりするのよね。

 キヨヒサ・弱美:(+_+) ふぅ〜(二人で深いため息)。

 ・・・ 新聞記事を見て売買しても、あまり意味がない ・・・・・
     と、いうより止めたほうがいい。
     新聞記事は切り取って、長期の流れを見るのに
     使うものなんだよね。
   
 *本日初めての方のために登場人物解説
   キヨヒサ    :このメルマガの発行者
   強吉(ツヨキチ):キヨヒサの強気の心(男性♂)
   弱美(ヨワミ) :キヨヒサの弱気の心(女性♀)
  
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 ● 参考:現在の建て玉(通貨証拠金取引)    
  現在の為替運用資金               1,950万円
  豪ドル買          90万ドル      80.88円
  本日の値段                    78.63円
  米ドル買          14万ドル     111.22円
  本日の値段                   119.89円
   
     
 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎     
***********************************
 ● 皆様の恐怖体験募集中です。

  今まで、株や為替で痛い目に合った方、詐欺のような目に合った方、体験
  談をお寄せ下さい。多くの方がその情報を共有して、二度とその被害者を
  ださないようにしましょう。匿名で紹介させて頂きます。

       メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp

*********************************** 
【2】  「相場のカネと凧の糸は出しきるな」

  ★本日、初めての方へ
   このメルマガのバックナンバーはこちらから読めます。
    http://blog.melma.com/00118847/20040712165704   

 3回シリーズで具体的な運用の仕方を説明しています。
 本日は第二回目です。 

 キヨヒサ:さて、昨日の続きだ。

 強吉  :(^ム^) おう、早くしてくれ。

 キヨヒサ:私の予定利益率は20%という話はしたよね。

 強吉  :あ〜、この間していたな。

 キヨヒサ:でも、豪ドルなら80%の利益率になる可能性もある。

 強吉  :そうだよな。

 キヨヒサ:こういうことなんだよ。

     「必要証拠金の4倍の資金を常に維持しておく」

 強吉  :ふ〜ん。豪ドルでいうと、1万豪ドル=80万円の建て
      玉に5万円の証拠金が必要だよな。

      ここに、20万円預けておくということだな。

 キヨヒサ:(^。^) そういうことだ。よくわかっているね。

 強吉  :まあな。で、「ここが勝負」って時には建て玉を増やせ
      る状態にするんだな。

 キヨヒサ:(;一_一) やっぱりわかっていないね。”常に”とい
      うことは、絶対にそれ以上の建て玉をしないということ
      なんだよ。

 強吉  :(・_・;) えっ? それじゃ、思い切り勝負出来ないじ
      ゃないか。

 キヨヒサ:思い切り勝負しないことが大切なんだよ。
      つまりこういうことなんだ。

      「相場のカネと凧の糸は出しきるな」

      これは、相場の格言の一つなんだ。

 強吉  :そうか、凧は糸を全部出すと制御不能になるからな。相場
      もそれと同じことなのか。

 キヨヒサ:少しはわかってきたようだね。

 強吉  :まあな。それから後は何がある。

 キヨヒサ:他にも大切なことはいくつかある。
      でもね。一番大切なことはこれなんだ。
      17年くらい相場の世界を見て、証券会社にも勤めながら
      たくさんのお客さんを見てきて、こう感じているんだ。

 「儲け続けている人は、必ず資金に余裕がある。
  損している人、いつか大損する人は、必ず資金一杯の売買をする。」

 まあ、2〜3百人くらいしか見ていないからなんともいえないんだけど
 ね。今のところ絶対だね。一回の売買で大きな利益を出す人は結構いる。
 当然、その年は利益になる。

 でも、翌年はかなりの確率で損になる。それも大損する人が多い気がす
 る。まあ、いつも強気の人が多いのも特徴の一つかな?

 強吉  :(+_+)  それって、俺の事?

 キヨヒサ: 明日は、株式の場合も含めて話すよ。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


 本日の格言

 「相場のカネと凧の糸は出しきるな」

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 ● 言うは易し、行うは難し

 この格言は、まだ相場を始めていない方には意外かもしれませんね。
 誰でも始めたばかりの頃は、”このお金の半分までしか投資しない”な
 んて決めて始めるのです。

          (^。^)
       (私も、そう決めていました)

          ところが・・。

 途中で、買った株が下がったままだと、ついつい決めたことを破って追
 加して投資するようになるのです。

          (+_+)
       (私も、そうだったんです)  

 私と、同じ道は歩かないで欲しいものです。

       ★★★★★ メールはこちら ★★★★★ 
       キヨヒサへの励ましメールはこちらです。
          yokokyu2002@yahoo.co.jp
              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

     


************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。