投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「おら、東京に出るだ!」  ・・・・ 相場生活者 週末編

2004/08/08

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 276(mag271+melma5)     2004.8.8                       週末編
***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□

            相場履歴書の続きです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□ 
***********************************

  本日、初めての方へ
  このメルマガのバックナンバーはこちらから読めます。
    http://blog.melma.com/00118847/20040712165704   



昨日、”メール待ってます”と強調したら、たくさんの励ましのメールを頂き
ました。ありがとうございます。

   キヨヒサ:(ToT)/  う、うれしいよ。

   強吉  :(^u^) 良かったじゃないの。

   キヨヒサ:(・_・;) ん? これは何?

   強吉  :(・_・;) おい、これって・・・あれだろ。

   キヨヒサ:(;一_一) やっぱり・・・・・あれか。

   強吉  :(;一_一) そう、・・・・あれだよ。

      「ウイルス・メールじゃんかよ!」

  そうなのです。励ましのメールに交じり、ウイルス・メールもたくさん
  頂きました。   

           (ToT)/~~~
       望むものばかりがくるとは限りませんね。
  

★ 励まし・応援のメール送信先はこちらです(ウ・ウイルスはお許しを)。

        メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp


第7話  最終回 「オラ、東京に出るだ!」

 ● 東京に出て、相場師に教えて貰おう!

 いくら、勉強しても儲からない。
 どんどん混乱していく。
 そんな毎日が続きます。

 最終的にこう考えました。
 本を読んで、チャートを見ていても多分一安定して利益を出せるようにはならない。
 答えは、本の中にはないんだ。

 そして、こう思ったんです。

   「本当の相場師に会いたい」

 世の中には、相場の収入で暮らしている人たちがいる。
 多分、その人の多くは東京に多く住んでいる。

   「東京に出よう! そして、相場師に指導して貰うんだ!」

 ● 就職活動開始!

 そこで、就職先は「東京勤務が出来る先」を探しました。
 当時は、”就職貴族”と呼ばれた時代だったんです。
 就職先は、よりどりみどりでした。

 私も、証券会社が第一希望でありながら、都市銀行1行と地方銀行1行
 の合格も簡単に頂いていました。

 ところが・・・・。
 キヨヒサの求める「東京勤務」を約束してくれる会社はありませんでし
 た。

 大企業でそういう約束をしてくれる会社は無かったんです。
 まあ、当然ですよね。そんな生意気な学生を取ってくれる会社は少ない
 ですよね。

 内定を貰った会社(当時規模の大きい順番に並べるとこうなります)
          大和証券
          山一證券
          国際証券
          一吉証券
           茜証券(支店が東京と大阪のみ)

 ここで、茜証券に入ることにしたんです。周りからは、バカにされました。
 何で、”安定して、給料も多く、知名度の高いところを蹴るんだ”っていわ
 れたんですね。みんなのまえでは、こういっていました。

     (^。^) 「東京にいきたいのさ」

 このような田舎者っぽい理由でごまかしてました。 

 まあ、しょうがないです。本当のこといっても誰も信じてくれないですから
 ね。

 ● そして、東京にいく。

 いずれ、詳細は話します。希望通り東京勤務になった私は、「相場師」との
 出会いを果たします。この方です。

          「林輝太郎」

 と、いっても弟子にして貰った訳ではないのです。
 私が、勝手に”師匠”と仰がせて頂いているのです。
 年に何回かは事務所に、本や相場資料を買いに伺います。

 林先生は、私の名前を覚えてはいられないと思います。でも、この人の本を
 読み、それを忠実に実践し続けてきたから今があります。

 私の相場の話しは、すべてこの方の理論が基礎になっています。

 最近は、体を壊されたりしています。高齢でもありますので、心配です。
 
 実際、林先生の存在を知るまでは、損の連続でした。 
 単純に考えても、これくらいは損したでしょうね。

         「1000万円」

 株式・商品相場の損の合計はこれくらいになるでしょう。どんな風に損した
 のかは、いつかお話しましょう(この損の中にマージャンの負けは入ってま
 せん)。

 最初の7年間は、損の連続でした。その後、停滞の5年間あり、最近の5年
 間でやっと取り戻してきたというところです。

 ● 友人に話すこと。

 友人で”株式をやりたい”という人とは、必ずこういう会話がされます。。
     

 友人  :儲かる株教えてよ。

 キヨヒサ:株、やめときな。損するから。

 友人  :自分だけ儲けて、ずるいよ。

 キヨヒサ:そういう問題じゃないんだよ。

 友人  :じゃ、どういう問題なんだ。

 キヨヒサ:営業と同じことだよ。同じ業種で、同じ会社で、同じ営業しても、
      仕事の出来る奴と出来ない奴がいるよね。それと同じさ。手順を
      踏まないで、基礎の出来ない人間では、儲からないんだよ。

 友人  :難しいこというね。同じ株買ったら儲かるだろう。

 キヨヒサ:それは、こういうことだよ。今、IT業界がいい。だからといっ
      て僕らがいきなりIT業界で起業したって倒産するだけだよね。

 友人  :ま、まあな。何かお前の話しは誤魔化しているような気がするよ。
      もっと、簡単なものだろ。株式は・・・。

 キヨヒサ:その発想でいる内は、損し続けるよ。奥さんや家族が泣くから止
      めておくんだね。

 友人  :ケチな奴だな。 

 ● 皆さんは、どう感じるでしょうか?

 私が、ケチだと感じるでしょうか。もし、そうなら株式投資を始めたりする
 ことは、止めておいたほうがいいですよ。

 だって、初期の頃の私と同じなんですよ。

 1000万円損したころの私は、上記の友人と同じことを考えていたんです。
 だから、見えてしまうんです。

 株式投資を始めた後の彼の暗い家庭の未来が見えてしまうんです。

 大袈裟に聞えるかもしれませんけどね。
   
 ・・・・・・暗くなるので、ここらでやめておきましょう。
 
 明日からは、いつもの内容に戻ります。

 具体的な投資の仕方を紹介していきましょう。

 ★ お盆休みのお知らせ

 8月11日(水)〜15日(日)までは、お休みさせて頂きます。
            <m(__)m>
      ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

       ★★★★★ メールはこちら ★★★★★ 
       キヨヒサへの励ましメールはこちらです。
          yokokyu2002@yahoo.co.jp
              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




 ● 質問・激励のメール、お待ちしています!
 気楽にどうぞ。
  
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp     

         
  
************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。