投資

相場生活者の100日戦争〜勝てば先生。負ければ・・

「年間500〜1000万円の利益」を出す発行者が、「一日三冊の読書」の中から生み出すメルマガです。貯金・株式・為替・資産疎開・生命保険等での蓄財術・自分年金作りを紹介します。


全て表示する >

「幸せは一瞬で終わり、苦悩は長い」 ・・・ 相場生活者 週末編

2004/08/07

★★★ 相場生活者の100日戦争 〜勝てば先生。負ければ・・★★★
発行部数 275(mag270+melma5)     2004.8.7                       週末編
***********************************
● このメルマガの目的

 私は、株式・通貨・商品先物の3つの分野での運用益で生活をしています。
 その中で、今一番成績の悪い分野(通貨)の状況を公開させて頂きます。悪
 い状況で何を学ぶかが重要です。観客である皆さんは気楽に読んでいって下
 さい。以下の点で皆さんのお役にたてると考えています。
 
 1、読者の皆さんが、”第二の給料”または”自分年金”を相場で作るきっ
   かけになる。
 2、読者の皆さんが、投資で大損しないようになる。
 3、読者の皆さんが、年間10%くらいの利益を出せるようになる。
  
 皆さんの感想・激励のメールお待ちしております。尚、小心者のため攻撃的
 なメールは、少し控えて頂けるとうれしいです。  <m(__)m> 
 
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp
***********************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□

            相場履歴書の続きです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□ 
***********************************
土日は、皆さんからの質問等雑談の日とさせて頂きます。

 キヨヒサ:\(◎o◎)/! ところが今週は質問がありませんでした!
 
 強吉  :(ー_ー)!!   内容悪いんじゃないの?

 キヨヒサ:(・_・;)   そ、そうかもね。来週から、考えねば・・・。  


★ どんどん、メールを下さい。送信先はこちらです。

        メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp


第6話   「一瞬の幸せと長い苦悩の日々」

 バブルの頂点の時代だったこともあり、一時は儲けた。そのお金で海外旅行
 に出かけた。学生にしてはかなりリッチだったかもしれません。

 特に福島の田舎学生としては・・・・。(^。^)

   アメリカ・メキシコ・トルコ・ユーゴスラビア(今は分裂してしまった)
   ソ連(この国もない)・イタリア・フランス・スペイン等

 バック・パッカーとして世界をめぐった。この時に既に考えていたこと。

          「将来は海外移住する」

 こんなことを考えながら、世界を歩いていたのです。
         
          「勉強はどうしたのか」

 前回までを読んで頂いている方なら、疑問に思うでしょうね。
 なぜ、留年した私にそんな時間があるのか。
 それはですね。

     「3年生までの2年間で集中して、単位を取り終わった」

 留年してから、心を入れ替えました。そして、猛勉強したんです。
 ゼミも二つ参加したり、経済・経営に関わる文献を読み漁ったりしたんです。
 その結果大学の試験などは、簡単にパスするようになったんですね。
 それも、最高の”優”という評価を貰っていたんです。

     「株で儲けたい」

 そんな欲があったのも良かったのでしょう。
 儲けるために勉強していました。

      <(`^´)>:ちょっと、いばってみる。

 この時期は幸せな時でした。
 よ〜く考えて見るとこうなっていたんです。

     「どんな株を買っても儲かった」

 そう、勉強しなくても「買えば」儲かった時代なんですね。
 まあ、こんな時代が長く続く筈はないんですよね。

      (・_・;)
    (まあ、当然です)
 
 ● 相場が動かなくなり始めた。

 ここから、長い苦悩の時代が始まります。

 相場が停滞すると、全然儲からなくなりました。そして、勉強すれば勉強す
 る程混乱してくるんです。それは、

    チャートの見方は、どちらにでも取れる。

 そうなんです。強気で見れば”上がるように見える”
        弱気で見れば”下がるように見える”

 なぜなのか。ずっと考えてました。そして、なんとなく思ったのです。

       「何かが違うんだ」

 でも、その何かはわからないんです。

 もやもやとした気持ちでありながら、毎日のように証券会社に入り浸ってい
 たのです。

 ここで、キヨヒサはあることを決意します。

          明日、学生編の最終回です。
 

          (ToT)/~~~ :絶対、読んでくださいね     

 ● 質問・激励のメール、お待ちしています!
 気楽にどうぞ。
  
   メールアドレス:yokokyu2002@yahoo.co.jp     

         
  
************************************
 ● このメールマガジンは、「まぐまぐ」と「メルマ」より発信しています。

  解除はそれぞれ、以下よりお願いいたします。
   まぐまぐ
   http://www.mag2.com/m/0000135701.htm 
   メルマ
   http://www.melma.com/taikai/

************************************
 ● 投資の判断はご自身でお願いします。

  ここで、紹介する銘柄・手法についてはご自身の判断で実行お願致します。
  そこから生じたいかなる損害にも応じることは出来ません。ご理解をお願い
  致します。

 ● このメルマガの廃刊のルール
  このメルマガは、以下の基準のどれかを満たした時廃刊します。

  1、損が膨らみ、預入資金の1,950万円(只今の預け金)が無く
    なった時。

  2、「現在の収支状況」が、プラスになって30日経過した時。

************************************

 【発行者:横澤 清久】

 ● 運営HP

  海外移住準備隊
  http://plaza.rakuten.co.jp/homeru/

  日本一小さい歴史書店
  http://blog.livedoor.jp/kyohisa1/

  アマゾンへのレビューも提供しています。
  レビュワー名は、これです。
  「日本一小さい歴史書店」

************************************
 知人・友人への転送・社内での回覧はご自由にどうぞ。
 (c) Copyright 2004


 
      

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-07-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。