トップ > アート&カルチャー > 小説 > ミステリー > 活字中毒者の雑談

活字中毒者の雑談

RSS

本がそばにないと手が震えてしまう「活字中毒」状態の私・深月が、自作ミステリを連載します。また、サイト内で連載中のミステリの予告や最近読んだ本の感想、ちょっとマニアックなエッセイなどもお届けします。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2004-07-22
発行部数:
2
総発行部数:
6
創刊日:
2004-06-10
発行周期:
週刊
Score!:
-点

「活字中毒者の雑談」をお届けします。

発行日: 07/22


7/22/04 
◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇
             活字中毒者の雑談        第18号
◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
MIDUKI'S ROOM*http://www.ne.jp/asahi/midusaku/novel/

ご購読ありがとうございます。深月咲楽です。
お隣の千葉県で40度を超えたと聞き、思わず気が遠くなってしまいまし
た。熱中症にはくれぐれも気をつけましょうね。
それでは、第18号をお届けします。

◆◇もくじ◇◆
1)連載小説
2)活字中毒者のつぶやき

+++++++++++++++++++++++++++++++++

1)涼之介シリーズ第1弾「命の限り」第5回

(4)
「ちょっと、萌絵」
 私は彼女の後を追って、楽屋を飛び出した。
「ほら、待ちいや」
 萌絵の肩をつかむと、彼女は立ち止まった。
「一体、何があったん……」
 彼女の前に回り込み、思わず口をつぐむ。彼女の目からは、ポロポロと
大粒の涙がこぼれていた。こんなに悲しそうな顔をする萌絵を、私はそれ
まで見たことがなかった。
「ちょっと、こっちおいで」
 私は、一番近くにあった楽屋3のドアを開けた。元々は個人用の楽屋の
ひとつだったのだが、現在では女性用の楽屋として使われている。ここに
は、私物が置けるよう、ロッカーが配備されていた。
「ほらほら、座って」
 私は、手近な椅子に萌絵を座らせると、自分が使っているロッカーに向
かった。中からミニ救急箱と新しいマスクを取り出す。
 舞台に立つと、コントやら何やらで小さなケガをすることはしょちゅう
ある。ちょっとした塗り薬やバンドエイドは必須だ。その上、私は喉が弱
いので、ホコリっぽい所や乾燥している所に行く時などは、マスクも手放
せないアイテムのひとつになっている。
 ロッカーの扉を閉め、萌絵の元に戻った。彼女の向かい側に椅子を置く。
座って、膝の上に救急箱とマスクを載せた。
「彩香さん、すみません」
 萌絵が鼻をすすって、私の方を見る。私は黙って微笑むと、テーブルの
上に置かれた箱ティッシュから数枚取り出し、そのティッシュで彼女の目
元を拭った。
「ひどい顔になってるで。そんな顔して街を歩いたら、ファンの子達、び
っくりするわ」
 私はティッシュを丸めてゴミ箱に放り投げ、救急箱のふたを開けた。中
から塗り薬とバンドエイドの箱を取り出す。
 塗り薬のキャップをはずし、右手の小指に少しだけ押し出すと、彼女の
口元の傷口にそっと塗った。一番小さいバンドエイドを選び、傷口を隠す
ように貼る。
「はい、これでよし、と」
「ありがとうございます」
 私の言葉に、彼女はそっと微笑んだ。
「今日、田川さん、荒れはるでしょうね」
「そら、そうやわ。アンタにめちゃめちゃ言われたから」
 萌絵はそっとバンドエイドに触れると、うつむいた。
「彩香さん、今日はヒマですか?」
「うん。打ち合わせが終わったら、もう用事はないけど」
「そうですか」
 彼女は頷いて、顔を上げた。
「今夜はずっと、田川さんに付き合ってあげて下さいね。あの人、絡み酒
やから、みんな途中で帰ってしまうでしょ?」
「そんなん、萌絵が謝って、付き合ってあげたらええやんか」
 不思議に思って、彼女の顔を見る。
「私は無理です。謝ろうと思っても、その前に殺されそうやし」
「たしかにね」
 真っ赤になって叫んでいた田川の姿を思い出す。
「私、あんな噂を流されて、カッとなってしまったんです。恥ずかしいこ
としてしまって」
 萌絵が小さく溜息をついた。
「今日は無理かもしれへんけど、近いうちに謝っておきや。1人で謝り辛
かったら、一緒に行ってあげるし」
「ありがとうございます」
 私の言葉に頷くと、萌絵は立ち上がった。
「あ、ちょっと待って。これ」
 急いでマスクを渡す。彼女は不思議そうに私の顔を見た。
「その傷、見られんように、これしてお帰り」
「彩香さん……」
 萌絵は泣き出しそうな顔で無理矢理微笑みを作ると、マスクを受け取っ
た。
「ほんまに……ほんまに、ありがとうございました」
 そう言って、私に向かって深々とお辞儀をする。そして、何かを振り切
るように私に背を向け、楽屋から出て行った。
――それが、私が見た生きている萌絵の、最後の姿だった。

<次号に続く>

登場人物関係図はこちら
 http://www.ne.jp/asahi/midusaku/novel/inochi/jinbutsu.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2)活字中毒者のつぶやき
このコーナーでご紹介した本は、イーエスブックスみんなの書店「ザ☆他
力本願」でも掲載します。
http://myshop.esbooks.co.jp/myshop/tariki

□読書普及協会編「本調子〜強運の持ち主になる読書道」総合法令出版
 読書普及協会の理事長で書店「読書のすすめ」店長・清水克衛氏と、5
名の「読書のすすめ」常連さまによる読書論。成功されている方ばかりと
いうこともあり、胸に響く言葉にたくさん出会えました。私はそんなにポ
リシーを持って読書をしているわけじゃないんですけど、もう少し考えを
持って本に向かってみようかなあ、な〜んてことを思っています。本好き
さんにも「本はあまり……」とおっしゃる方にも、ぜひ読んでいただきた
い1冊です。

というわけで、今回は論文系1作をご紹介いたしました。なお、ミステリ
系の作品は、サイト内「感想文」コーナーにてご紹介しています。よろし
かったら、そちらの方もご覧下さいね!

+++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇編集後記◇◆
最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
次回は7月29日配信の予定です。
なお、状況により発行日や内容が変更となる場合もあります。あらかじめ
ご了承下さい。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
メルマガに関するご感想はmidusaku1222jp@yahoo.co.jpまで♪

バックナンバーはこちら
http://www.ne.jp/asahi/midusaku/novel/malback/mailtop1.html

発行者:深月咲楽

このマガジンは
『まぐまぐ』http://www.mag2.com/(ID:0000122091)
『melma!』http://www.melma.com/(ID:m00117093)
を利用して発行しています。
登録・解除はこちら
http://www.ne.jp/asahi/midusaku/novel/mal/mailtop.html

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. わずか12分でお金を儲けるモヤっとをスッキリする方法

    最終発行日:
    2009/07/06
    読者数:
    74人

    驚くほどのチャンスがここにあります。厳選された良質の無料レポート・情報商材(読者特典有り)をご紹介します。在宅ワーク・SOHO・内職・アフィリエイト・求人情報・職安・転職・FX・相互リンク歓迎します。

  2. あの服、な〜に?

    最終発行日:
    2008/01/23
    読者数:
    36人

    あの芸能人が着ている服は、どこのブランドの服なの?そんな疑問ってよくありますよね。カワイイなって思っても、テレビ局に電話するのは面倒だし、そのうち忘れてしまう、よくあります。 このメルマガは、ドラマで芸能人が身に付けている洋服・アクセサリーなどのブランドを紹介。流行前のブランドをチェック出来るし、どこで買えるの?そんな情報も配信しちゃいます。 ちょっと周りに差を付けたい!流行りそうなブランドを先取りしたい!そんな方にお届けしちゃいま〜す!

  3. わかりやすい!起業家が知りたい会社設立ノウハウ!

    最終発行日:
    2008/02/29
    読者数:
    78人

    「新会社法」で、資本金1円・1人から株式会社の設立・合同会社の設立が 可能になりました!個人事業からの法人成りをお考えの方にも有益な会社に関する法律知識と、会社の設立方法をご紹介するメルマガです!

  4. あなたの心が楽になる♪気分転換の仕方。

    最終発行日:
    2009/02/01
    読者数:
    282人

    あなたは、毎日楽しく過ごせていますか?辛い気持ちに、振り回されていませんか?人間はみんな、前向きに生きていくエネルギーを持っています。ここでは、上手に気分転換するコツを紹介していきます。自分の持っている力を信じましょう。