ライフプランニング

新米ファイナンシャルプランナーの週末起業

ファイナンシャルプランナーとして活動し始めたわたしの様子をご紹介しています。また、パートナーのトモと考えるお金の話では多くの方にとって分かりやすいように話していますのでみなさんも楽しめるかと思います。

全て表示する >

新米ファイナンシャルプランナーの週末起業

2004/06/08

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇                                  ◇
◇    新米ファイナンシャルプランナーの週末起業    (001号) ◇
◇                                  ◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ファイナンシャルプランナーとして活躍できることを目指し、会社勤めをしな
がら活動を始めました。
 その取り組みについて、みなさんと共有できればと考えています。

-----------------------------------------------------------------------
☆ 最近のわたし ☆

 先日、初めての仕事をしてきました。知り合いの方でしたが、これから保険に
入りたいのだけれども、安心して入りたいので相談したいということでした。ま
だ若い方でしたので、医療保険が中心のものでした。保険の内容をご案内し、必
要なものにしぼった加入をご提案したところ、当初よりかなり減額した形で保険
に入ることができ、たいへん喜んでおられました。初めての仕事で、なんとか満
足していただいたようです。また、お友達も紹介していたけるということで、今
後の展開が楽しみです。

------------------------------------------------------------------------
☆ トモと考えるお金の話 ☆
 
 「年金について考えよう」

 いま、年金改革で世間は大きく揺れていますよね。老後の一番の頼りにしてい
た年金ですが、本当にもらえるのかどうか不安ですよね。そこで、年金について
聞いてみることにしました。

トモ:年金の未納者の問題が大きくとりだたされていますが、
   わたしも年金が戻ってこないなんだったら、年金払いたくないな。

FP:確かに年金の財政状況が悪かったり、これから年金を受け取っていく方は
   しだいに受給額が減っていくようですので、
   今の若い世代の方が受給する時期になったときに、
   ほとんどもらえないのではないかという不安はありますよね。

トモ:やっぱり、払わないほうが良さそうですね。

FP:そんなことはありません。年金はしっかり払っているほうがいいですよ。

トモ:どうしてですか?

FP:まず、受給額が減ってきているようですが、平均寿命まで生きることを想
     定すると、年金の支払額よりも受給額のほうが多くなります。

トモ:それだと、お得ですね。

FP:それだけでなく、生きている限りずっともらい続けることができます。
   通常、個人年金(生命保険)や個人資産は限りがありますので、
   長生きをすると不安が残ります。

トモ:なるほど、お金がなくなっちゃうと生きていけませんよね。

FP:その他にも保障がありますので、安心しましょう。

トモ:じゃ、年金を払っていれば老後は安心ですね。

FP:いえ、年金受給額が減ってきていますので、
   年金だけでは暮らしにくくなってきています。
   したがって、老後にゆったりと暮らすためには自己資金も用意しておきま
      しょう。

トモ:年金を払いながら自己資金も貯めていかないといけないっていうことは
   好きなことに使えるお金がなくなりそう。

FP:計画的にお金を使うようにし、また、収入を増やすような計画もねりま
      しょう。

トモ:はーい、せいぜい努力してみます。

<次回予定> 保険について考えよう

=======================================================================
「くらしが豊かになる情報局」 http://lifetomo.littlestar.jp/
  こちらでは、このメルマガのより詳しい情報や幸せになるための情報を
  多くまとまています。ぜひ訪れてください。
  また、ご質問・ご相談もこちらでお受けしています。

=======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-06-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。