絵画

大人の塗り絵

元祖大人の塗り絵「塗絵倶楽部」がお送りするメルマガ。編集人のコラムを中心に、塗り絵の新商品をご案内。ここから、何かを見つけていって下さい。

全て表示する >

大人の塗り絵

2004/07/01


  ┏━━━━━━━━━┓
    大 人 の 塗 り 絵  -- 2004/7/1 Vol.3 --
 ┗━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--目次--

■「青いバラ」は咲いたのか?
■あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「青いバラ」は咲いたのか?

 こんにちは、「大人の塗り絵」発行人の南です。第2号から二週間があいて
 しまいました・・・(汗)。気を取り直して第3号いきます。
 
 6月30日(金)、サントリーが「青いバラ」を開発したとのニュースが飛び
 込んできました。園芸や花が好きな人なら「今度こそ本当か!」と思ったは
 ずです。本来、バラは青花となるデルフィンという色素を持っていません。
 そこで人工交配を中心に「青いバラ」の実現が試みられ、現在までに「ブル
 ー・ムーン」などの青いバラと称する園芸品種が開発されました。しかし、
 それはどう見ても「紫バラ」だったのです。
 
 今回、サントリーは遺伝子組み替え技術を駆使して、ついに「青いバラ」を
 開発しました。
 
           「青いバラ」ご覧下さい
            ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20040630AS3K3002S30062004.html
 
 う〜ん、私のパソコンのモニタがいけないんでしょうか・・。紫に見えてし
 まいますね。新聞にも記事が載っていたので、みましたけど・・紫ですね。
 というか、声を大にして言いましょう。
 
 「これはやっぱり紫(がんばって青紫)のバラです!!!」
 
 遺伝子的には「青色色素がほぼ100%含まれている」(サントリー)そうな
 んですが、科学的データと人間(私)の色認識では大きな隔たりがあるよう
 ですね。車のディーラーに「新車は青です」と言われて、納車された車のボデ
 ィーにこの「青いバラ」の青が塗られていたら、どう思うでしょうか?
 
 結局、「青いバラ」は最後まで実現しないほうが、ロマンがあってよいかも
 しれません。まあ、人間は微妙な色具合を、原色のどれかに当てはめるのが
 好きですからね・・・白とか黒とか黄とか・・・。
 
 とにかく、もし皆さんが「青いバラ」を咲かせてみたいなら、塗り絵で実現
 してみて下さい。塗絵倶楽部にはバラの塗り絵が用意されています。自分の
 「青」を確かめてみて下さい。ホームページアドレスは以下の通りです。
            ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
            http://www.nurieclub.com/

 
■あとがき

 前回、塗り絵と無駄話の2本立てでいくと宣言したのですが、二週間抜けた
 こともあり、塗り絵というか「青バラ」の話だけになりました。次からはも
 う少し話題を広げていきたいと思います。それでは、また。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております。

 【発行元】塗絵倶楽部 http://www.nurieclub.com/

 〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 クローバービル2F
 Tel:03-5285-0031  Fax:03-5285-3903

 【発行責任者】南 雅一(Masakatsu Minami)  

 ご意見・ご感想:minami@nurieclub.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-06-02  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。