経営

経営革新羅針盤−経営サポートNPO TASKS発行

経営サポートNPO法人TASKSがお送りするメールマガジンです。専門家集団である弊会が経営革新の「気づきの源泉」、企業経営の開運の扉を開く呪文となる「開けゴマ」となるような情報をご提供します。経営革新の始まりはここからです。

全て表示する >

経営革新羅針盤−TASKS発行-上手に展示会を活用していますか? ブースのデザイン編

2018/12/30


◆  今回の目次  ◆                                  Vol. 509  2018/12/30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

[[ コラム ]]  上手に展示会を活用していますか? ブースのデザイン編


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[[    コ  ラ  ム    ]]
  上手に展示会を活用していますか? ブースのデザイン編
────────────────────────────────────

                                      中小企業診断士 田中 研二

  BtoBの新規顧客開拓において、展示会を活用する中小企業が増えて
  いるなか、いかに効果的に出展し、成果を出すかが重要です。

  前回の顧客へのアプローチ編では、展示会の前・当日・後の
  タイミングでどのように顧客にアプローチすべきかを解説しました。
  おさらいをすると次の通りです。

  展示会前:招待状の送付で当日の商談アポイントメントを取る
  展示会当日:自社がターゲットとする来場者の目を引く工夫
  展示会後:顧客を階層に分けて管理し営業活動や次回の展示会に役立てる

  さて、今回は展示会出展の準備段階で検討するブースのデザインに
  ついて解説します。

  まずは、出展する展示会の主催者と事前の打ち合わせにおいて、
  どこまでを出展社側がが用意するかをよく確認してください。
  中にはスペースだけを指定され、仕切り壁は出展者が準備する、
  といったこともあります。

  そこで確認すべきことは「場所」の条件です。会場全体の中での
  位置も大事ですが、立地がどの方向を向いているか、角なのか
  中なのか。

  来場者の動線を想定し、その目線に入るような位置・方向に訴える
  物がなければなりません。

  ブースのデザイン性を高めることには二つの目的があります。

  一つ目は、出展する会社や製品やサービスのイメージをブースで
  体現することです。
  二つ目は、来場者に出展ブースをわかりやすく発見してもらう
  ため視認性を高めることです。

  いずれにせよ、デザインを始める前に、来場者にどのような
  イメージを持ってもらいたいかをよく検討することが重要です。

  例えば、高価格帯な嗜好品であれば「上品」なイメージが必要
  でしょう。また、新規性の高い機械装置であれば「特異性」や
  「硬さ」などといったイメージを訴求することもあるでしょう。

  それぞれ出展する目的や期待する効果を意識してどのように
  表現するかの検討が必要です。

  デザインでの表現で構成する要素は、空間の使い方、色使い、
  コピー(文字表現)になります。あまり費用をかけずに出展する
  場合、できることからやっていきましょう。

  まずは、空間の使い方です。そのコツは次のようなものが挙げ
  られます。

  ・商談スペースを確保する
  ・展示物は壁面も使用して製品などの陳列物は立体的に配置する
  ・説明用のPCなどは来場者と説明者が一緒に画面を見られる
   ように配置する
  ・目玉商品や説明用動画、体験コーナーなどは一番目立つ場所に
   配置する など

  次に色使いです。色使いのコツは次のようなものが挙げられます。

  ・会社や製品・サービスで使用しているキーカラーをブースの
   ベースカラーとして選び、壁面に使用する
  ・壁面の色を自由にできない場合は、陳列棚などにベースカラーに
   似た色の布をかぶせて演出する
  ・のぼりや説明用パネルなどの装飾ツールでベースカラーを
   使用する など

  最後にコピーです。文字表現も視認性を高め、イメージを訴求する
  のに大きな役割を果たします。

  ・展示会用のキャッチコピーを作成する
  ・その際、来場者に訴えたい製品やサービスの訴求要素である
   「品質」や「もたらす効果(来場者が感じる便益)」を表現する
   例:「従来品より120%のスピードアップ!!」
     「ぜひ触ってその柔らかさを体感してください」など
  ・来場者の中でもターゲットとする想定した人物像をキャッチ
   コピーに入れる
   例:「工場長!朗報です!!」など

  できることから少しでも工夫をすることが大事です。
  せっかくの展示会出展、万全の準備をして臨んでください。

  以上


━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  展示会はいかに目立つか、そして見込み客をしっかりキャッチするか
  が大切ですよね。田中先生のこのコラムは参考になるでしょう。(佐川)

  佐川は文具を売っています
 → http://www.slide-techo.com/
  → http://www.atasta.biz/



━次回予告━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次回の発行は、2019年1月10日を予定しています。

今年もありがとうございました。来年も続けてまいります。



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-05-24  
最終発行日:  
発行周期:旬刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。