経営

「愛語回天」花まる人生塾

「愛語回天」は、相手を思ってかけた言葉は「人生」を変える力が
ある事です。あなたに「花まる人生」のヒントを贈ります。

全て表示する >

「愛語回天」花まる人生塾

2005/08/05

===================================

        ◎◎ 「愛語回天」花まる人生塾 ◎◎

    このメルマガで「気づき」して花まる人生に踏み出そう!

        2005年 8月 5日 発行 Vol.29

===================================

◆「1頁のレポートでよいから毎月出しなさい」

私は、1982年(昭和57年)にUOS(ユーザー オリエンテッド ソ
フトウエア)という団体に加入しました。

当時は、トヨタ系ディーラーでIBMのオフコンを導入してシステム開発を
担当していました。

コンピュータの代替サイクルは5年リースという基準が一般的であって、1度
導入すると本体のチェンジは5年後というのが普通でした。

私の場合も同様だったので、5年間の後半はどうしても手持ち無沙汰になるの
です。

こんな時に、IBMと相談すると「UOSという団体があるから加入したら」
という薦めがあったのです。

UOSは、IBMのユーザーでシステム開発に余裕のある企業が、他社のソフ
トを開発するという団体です。IBMのSEさんが不得手な現実のアプリケー
ション・ノウハウを活かせて行こうという狙いがあったのです。

私の場合、トヨタ系ディーラーの販売管理や「方針管理」に基づく管理システ
ム構築というノウハウを持っていたのです。

会社にお願いしてこのUOSに加入して他社のソフト開発を有料で実施する
許可をもらったのです。

この時、IBMの担当課長であった灰本さんが
「栩野さん、毎月、A41頁でいいから社長に報告しなさい」
というアドバイスを頂いたのです。

これを実践したのです。



◆「報・連・相」の進め方

ともかく、毎月々々報告していますと、ドンドン我々がお客様をつかんでいる
事を報告できました。

また、報告で新しい情報も手に入ると社長にレポートして情報提供できるよう
になったのです。

たまたまですが、我々はお客様との間でトラブルがなかったので、常に前向き
なレポートを提出することができました。

こんな状態が約5年続いて、僅か3名程度のスタッフで合計1億円の売上を行
いました。

この1億円の中には、「生産管理」や「APPC手順」とか言う普通では出会
わないシステム開発が出来て、レベルUPに貢献しました。

こんな中で、全社オンラインシステムを構築するとプロジェクトが出来て、
自然にUOSの活動を中断したのですが、その後も社長へのレポートを続けま
した。

全社オンラインシステムの開発状況の報告を毎週報告しました。

この定期的な報告はプロジェクト・マネージメントに大きく役立ちました。

「うそ」のレポートできないので、開発の遅れがでないように必死になって
全体(外注業者を含めて)をリードしたのです。

先の「生産管理」や「APPC手順」で先進企業の仕事をしたお蔭で、プロジェ
クト・マネージメントの進め方を知っていたのです。これが役立ったのです。

このように、定期的に報告すると「信頼」が生まれます。私は、社長に全面的
な信頼を得るようになり、次々と大きな課題に挑戦させて頂きました。


◆「継続は力なり」

今、営業マンの日報を9名分、毎日、見ています。その日の内に、コメントを
返すようにしています。

HRRというリクルート系の会社がありますが、この会社は「日報」を双方向
にするだけで業績は30%以上改善すると言っています。

私も現場で起こっている事柄にクイック・レスポンスで返すという努力をして
います。

今日のレポートをその日のうちに返すのです。

結構、大変な仕事です。

晩の9時にFaxで来た「日報」を全部目を通して、個別にアドバイスをその
日のうちに返すのです。

この仕事のポイントは、
1)現場の事柄に常に接している必要がある
2)相手の気持ちを壊さない程度にアドバイスする
の2点です。

ともかく、やり続けています。

もちろん、物理的に実施できない日もありますが、必ず、返事を返しています。

この「日報」というコミュニケーションをやり続けたいと思っています。


◆皆様にQ?

あなたの「報・連・相」は何ですか?


===================================

◆あとがき

暑い日が続きます。6日までは「暑中お見舞い」で良いのだそうです。

残暑であろうが暑中だろうが「暑い」には相違ありません。

熱中症などに配慮してください。

私は、お茶を携行しています。

                             栩野(とちの)

===================================

■ビデオ・メッセージ

2004年4月から、当社のホームページから毎月「ビデオ・メッセージ」を
配信しています。http://www.web-ami.com/video/index.html をご覧になって
ください。

===================================

◆【花まる主義:繁栄の7法則】

第1法則:「夢」を持つ(着眼点をsharpに、着手点をコツコツと)

第2法則:「キラリ」を発見(DNA)

第3法則:「DNA」に「磨き」をかける(改善&小投資)

第4法則:「テコの原理」をメイク(ビタミン化)

第5法則:「好きな事」=「仕事」化

第6法則:「定点観測」でセルフ・チェック
     (気づき:刻々変化:シフトチェンジの法則)

第7法則:「花まる」主義でイキイキ(パワフル化)

これら7つの法則は、当方のオリジナルです。著作権は当社に属します。

===================================

◆無料メルマガ「百匹目の猿の会・元気塾会報」

このメルマガは、船井総研の村上先生と共同して開催する「百匹目の猿の会」
の例会「元気塾」の報告を主としています。
毎回、船井流経営法を1つとりあげてセミナーしている材料をメルマガで公開
しています。

詳細はhttp://www.web-ami.com/hyappiki/mmag1.htmlをクリック!

===================================

小生が「成功の方程式」と勝手に名づけて、よくお客様にご紹介するのが、
下記の松下幸之助さんものと言われる「訓」です。

                   「訓」

       心が変われば、行動が変わる
       行動が変われば、習慣が変わる
       習慣が変われば、人格が変わる
       人格が変われば、運命が変わる

「セルフ・チェンジ」には必要不可欠なものです。何度も味わいましょう!

===================================

・発   行:有限会社エー・エム・アイ
・発行責任者:栩野 正喜
・所 在 地:〒545-0001 
       大阪市阿倍野区天王寺町北1-8-47-411
・連 絡 先:電話:06(6713)4161 Fax:06(6713)4162
・U R L:http://www.web-ami.com
・メ ー ル:info@web-ami.com

===================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-05-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。