経営

「愛語回天」花まる人生塾

「愛語回天」は、相手を思ってかけた言葉は「人生」を変える力が
ある事です。あなたに「花まる人生」のヒントを贈ります。

全て表示する >

「愛語回天」花まる人生塾 Vol.14

2004/12/17

===================================

        ◎◎ 「愛語回天」花まる人生塾 ◎◎

    このメルマガで「気づき」して花まる人生に踏み出そう!

        2004年12月17日 発行 Vol.14

===================================

◆「C→A→P→Aだ!」

皆さん、よくご存じの事と存じますが、「PDCAのサイクルを回す」という
言葉があります。

これは、Plan、Do、Check、Action の頭文字を取ったものです。

簡単に言えば、計画して、それを実践する。その結果を分析して計画とのギャップ
を図り、対応策を考えて具体化する。その具体化を取り入れて新しい計画を立て、
さらに実践するというスパイラルを行なうのです。

これは、教科書に載っている解説です。

ところが、「C→A→P→Aだ!」という先生がおられたのです。その方は、
元船井総研の役員であった宮内亨先生です。現在、独立されています。

先生は、船井総研に在職時に「客員経営コンサルタント養成学校」を主催されて
私は、1年間ご指導を受けました。この客員経営コンサルタント(O−15)という
肩書きを頼りに独立開業した経緯がありました。

宮内先生は、スクールの後も「FCF」というサークルを月1回開催されて、昨年3月に
退任されるまでいろいろとご指導して下さいました。

宮内先生は、結構、するどい視点をもった方で突っ込みがきついタイプです。古い
体質の企業には、結構、受ける方です。

ある日、先生が「C→A→P→Aだ!」とおっしゃたのです。

私は、びっくりしました。PDCAという常識にどっぷり浸かっていたのです。
「何を言い出すねん?」くらいに思いました。

ところが、よく聞くと実践がなかって計画が立てられるか?という話なのです。

確かに、何もないのに計画など立てられる訳がないのです。

先生は、「やり放しはいかん!きっちり反省する事がポイントだ!」という事でした。

「反省」をきっちりしているか否かが分岐点なのです。


◆「仮説と検証」

同じような意味で「仮説と検証」があります。

今、新しいお店を立ち上げていますが、販促企画はゼロからのスタートであります。
事前のデータがないので「目論見」の検討がつかないのです。

幸い、今までの企画は概ね成功していますので、お店の立ち上がりは順調であります。

「仮説」を立てるという事は、結構、決断がいるものです。

来年1月にイベントを企画していますが、2日間で2,000名を集客するという
目論見で、いろんな目玉などを織り込んで「仮説」を具現化しています。

具体的には、早朝からの集客の為に先着100名様にxxプレゼントや、毎日、抽選で
20名様にお米5kgをプレゼント、さらに、超目玉で「野菜やお米」「生ゴミ処理機」
などを出血価格で提供する、極めつけは、来場者全員にxxプレゼントするという
具合であります。

本来のイベント内容を充実させるのことが一番大切なことですが、まず「集客」という
課題を解決する策として何重にもプレゼントを設定しています。

これは、昨年、静岡のお客様で行なったイベントの策を適応させて頂きました。

この静岡のデータは1日イベントで2,800名来場、約2億円の売上でありました。
この対象客との相違がありますので、2日間で2,000名と仮に設定しました。

この「仮説」で実践して出来たデータを検証しながら、順次、レベルUPして行きたい
と思っています。


◆「C→A→P→Aだ!」という視点

宮内先生の「C→A→P→Aだ!」から多くのことを学んでいます。

「常識」ということを少し角度を変えて見る・・これが先生の素晴らしい点であります。

私もこの経験を活かせて「半常識」にチャレンジしてみたいと思って頑張っています。

少し順序を変える、裏から見てみるなど方法は幾らでもあります。

皆さんも実践されることをお薦めいたします。



◆あとがき

本年は、あと2週間ほどになりました。この「愛語回天」をご愛読いただきまして
ありがとうございます。

お役にたつメッセージを思い頑張っていますが、なかなか、思うように行っておりま
せん。改善して行きたいと思っています。

今後ともご愛読をお願い申し上げます。   栩野(とちの)


===================================

■ビデオ・メッセージ

2004年4月から、当社のホームページから毎月「ビデオ・メッセージ」を
配信しています。http://www.web-ami.com/video/index.html をご覧になって
ください。

===================================

◆【花まる主義:繁栄の7法則】

第1法則:「夢」を持つ(着眼点をsharpに、着手点をコツコツと)

第2法則:「キラリ」を発見(DNA)

第3法則:「DNA」に「磨き」をかける(改善&小投資)

第4法則:「テコの原理」をメイク(ビタミン化)

第5法則:「好きな事」=「仕事」化

第6法則:「定点観測」でセルフ・チェック
     (気づき:刻々変化:シフトチェンジの法則)

第7法則:「花まる」主義でイキイキ(パワフル化)

これら7つの法則は、当方のオリジナルです。著作権は当社に属します。

===================================

◆無料メルマガ「百匹目の猿の会・元気塾会報」

このメルマガは、?船井総研の村上先生と共同して開催する「百匹目の猿の会」
の例会「元気塾」の報告を主としています。
毎回、船井流経営法を1つとりあげてセミナーしている材料をメルマガで公開
しています。

詳細はhttp://www.web-ami.com/hyappiki/mmag1.htmlをクリック!

===================================

小生が「成功の方程式」と勝手に名づけて、よくお客様にご紹介するのが、
下記の松下幸之助さんものと言われる「訓」です。

                   「訓」

       心が変われば、行動が変わる
       行動が変われば、習慣が変わる
       習慣が変われば、人格が変わる
       人格が変われば、運命が変わる

「セルフ・チェンジ」には必要不可欠なものです。何度も味わいましょう!

===================================

・発   行:有限会社エー・エム・アイ
・発行責任者:栩野 正喜
・所 在 地:〒545-0001 
       大阪市阿倍野区天王寺町北1-8-47-411
・連 絡 先:電話:06(6713)4161 Fax:06(6713)4162
・U R L:http://www.web-ami.com
・メ ー ル:info@web-ami.com

===================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-05-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。