トップ > ニュース&情報 > 国際情勢 > Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

RSS

日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2007 受賞メルマガ


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2017-05-26
発行部数:
13244
総発行部数:
8217348
創刊日:
1999-02-06
発行周期:
週刊
Score!:
97点

最新のコメント

  1. ・勝田銀次郎さんと茅原基治さん
    http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-1ee8.html

     2017/5/25 このコメントがついた記事>>

  2. 外国人の不動産購入については、30年間の権利とし、その後は国に返還する法律が必要。(国は無償で強制収用する権利を保持する)

     2017/5/22 このコメントがついた記事>>

  3. 左翼「差別をやめろ」→国民「外国人留学生優遇・在日学生優遇による日本人学生への差別をやめろ」

     2017/5/22 このコメントがついた記事>>

  4. 中国人の世界乗っ取り計画(河添恵子)
    http://blog.livedoor.jp/nanka_youkai/archives/6919730.html
    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/94f36275a162ae7121a7e491883b9397
    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/46ec58d7c9103ee73f8a81be1ac863a4
    http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/0e9b5d10166ad198e5420644eda3823b
    https://ameblo.jp/iq301xz/entry-11966848712.html

     2017/5/22 このコメントがついた記事>>

  5. 素晴らしい!!
    知っていたつもりでも、今回の記事は更に日本人を覚醒させて頂ける内容でした。
    更に日清戦争以後のお話もお聞かせ頂けます様にお願い申し上げます。
    ありがとうございました。

     2017/5/22 このコメントがついた記事>>

  6. 平成元年4月敬愛する父親を見送りました。
    生前「坂の上の雲」の中での乃木希典を侮蔑する箇所が有り父に伝えたが普段は温厚な人だったが目を吊り上げ怒っていました。
     所詮司馬遼太郎たる方は左翼思想の人だったと思います。
    戦後教育の眼目は日本人から其の誇りを奪い取ると共に贖罪意識を植え付けるに有ったと信じます。日本人の背骨を抜き取りどの様にでもコントロール出来る民族に陥れる、アメリカの願望通りの民族に為り果てようとしている今!此の「国際派日本人養成講座」は其れ等の流れを喰いとめんとする日本人の為の
    必読のメールマガジンです。此れからも国の将来を背負って立つ人達に背骨を授け続けて下さい。

     2017/5/19 このコメントがついた記事>>

  7. 日本の「水」と「主要農作物」が危ない!
    http://gaia.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-ee16.html

     2017/5/16 このコメントがついた記事>>

  8. 大変素晴らしい内容です。純粋な若者達にイデオロギーは関係なく家族・恋人・仲間を守る為に必要な純粋な気持ちを教えるのを邪魔をする政治家・日教組・左翼思想家・反日マスゴミ等、この人々は何なのでしょうか?
    隣国に脅かされている我が国が、この脅威に立ち向かうことが許されないと言うのでしょうか?
    シナ・北朝鮮、しいては韓国までもが日本を亡き者にしようと画策をしていると言うのに反日の輩共は、その者達に手を貸そうとしているのは同じ日本人同胞とは思えません。
    私はいつも人と接する時は正しい歴史や国を愛するとは何ぞやを話しておりますが、ほとんどの方は賛同をして頂き嬉しい限りです。
    このメルマガが益々発展をし多くの方々に読まれる事をご祈念申し上げます。

     2017/5/15 このコメントがついた記事>>

  9. 再認識することが多い。

     2017/5/14 このコメントがついた記事>>

  10. ワクチンは百害あって一利なしです。記事によると、カリフォルニア州ではワクチン強制法が可決されているようです。すなわち、宗教および思想的な理由による拒否が認められないわけで、児童全員にワクチン接種が例外なしに強制されるのです。この結果、カリフォルニア州では、自閉症の児童の数が急増しているとのことです。
      こうした状況は、単にカリフォルニア州が医薬品業界の利益を優先しているというだけではなく、人口削減計画の一環として行われていると思います。日本も、対岸の火事とは見ていられません。
      記事にあるように、全くワクチンを受けていない児童の場合、 “予定通りになるようにワクチンを受けることが強制”され、その結果、非常に短い期間に大量のワクチンを強制接種させられたようです。転載元では、このような危険な行為によって、ワクチン接種2日後に息を引き取った男の子の例が書かれています。仮に生き残っても、一生障害者になった児童も多く居るとのことです。
      これほど深刻な問題が進行していても、ほとんどの人は無関心です。事の重大性に気付くのは、ほんの一部の目が開いている人と、ワクチン接種によって身近な者が大変な被害に合った人たちだけです。

    ワクチン強制化で自閉症率が飛躍的に急増:カリフォルニア州のケース 
    https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12273879800.html

     2017/5/13 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    3905人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    5702人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事