教育問題・教員

山けんの神道と教育メールマガジン

産土(うぶすな)とは大地をたたえ、いのちを大切にする心なのです。元小中学校の教師で神職の資格をもつ山けんが産土の心を子どもたちや親に伝えていくことが、日本の教育を豊かにしていくものだと信じております。

全て表示する >

山けんの神道と教育

2004/09/17

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
                         
      
         山けんの神道と教育メールマガジン
            第13号              
           (隔週発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 
こんにちは。発行者の藤尾玖美子です。

先日、大阪での開運勉強会がまたまたスタート致しました。

今までの開運勉強会や一日講座には、ほとんど出てこなかった、神々の
神話からプロトタイプを学ぶというお話や、神道用語の紹介など
読み方も、意味もわからない言葉って結構あるものだなぁと
わたしも感心致しました。

次回は、私たちの核となる、一生の守り神、産土さまの話が中心となる
予定です。
男性も女性も、この機会に、ぜひ神道の勉強をしてみてください。

何しろ、参加するたびに開運する勉強会ですので。。。


天命カウンセラーの山けん先生と一緒に、産土(うぶすな)を
世の中に広めようと、 ホームページやメルマガ、神道と教育講座などを
開催し、日夜勉強させて頂いています。

そんなわたしの天命は『人を開運するためのサポートをすること』です。
そして、人が開運していけば、神仏や大自然のご開運ともつながっていくのです。

自ら開運したい!成長したい!と願う人には、
とにかく結果が出るように親身になってアドバイスします。

こんなすごい開運法は他にはない!と思い、少しでも多くの人たちに、
開運してもらうお手伝いが出来たら・・・と思い、このメールマガジン
を発行させて頂いてます。

関連HP

神社をご開運して、自分も開運しよう!
http://www.ilu-net.com/kojin/jinja.htm 

行列のできる開運研究所
http://www.ilu-net.com/kojin 

■□■□━━━神さまについてのお勉強 ━━━━━━━━━━━━■□■□

     「神社」「大社」「神宮」の違いについて


神社の最初の形態は(ヤシロ)屋代です。

ヤシロとは、結界を張って、その中にヒモロギを立てて神に降臨していただくも
のです。
ヤシロを作り、神職が警蹕(けいひつ)をかけて神さまに降臨していただきます。

神事が終わったら、神霊に元の御座(みくら)にお帰りいただきますが、いつも
お帰りいただくのではなくて、「常駐してほしい」と人間は考えました。

そこで、ずっといていただく形態が宮(御屋)になったのです。

宮は神さまの常駐の住居であり、それから拝殿・本殿へと発展していくのです。

ヤシロが簡易型、宮となると常駐型になっていきます。

今でも、○○社といったときは小さいお社が多く、○○神社となるとまあまあの
規模の神社となります。
さらに○○神宮や○○大社となると、大きい神社のことを指します。

次に「神宮」と「大社」の違いですが・・・

「神宮」とは本来、伊勢神宮(三重県)のことなのです。
後に、皇室とかかわる神社も神宮というようになります。

神宮とついた場合は、天照大御神さまの系統の神々、もしくは皇室にかかわる神
々を祭っています。

「大社」とは本来、出雲大社(島根県)のことなのです。
後に、国津神を主に祭る有力な神社が大社を称するようになります。

住吉大社(大阪府)熊野大社(和歌山県)諏訪大社(長野県)宗像大社(福岡県)
などありますが、神威のある偉大な神社という認識をすればよいでしょう。

ただ、名称と本来の意味とは違っている場合もあるようです。

                          山けん

        【参考文献】  決定版!神社開運法 たま出版 山田雅晴著 

■□■□━━━山けんの神道と教育━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

日本人は昔から、大自然を拝み、その恵みに感謝してきました。
大地にしっかり根をはった生き方をしてきたのです。

産土(うぶすな)とは大地をたたえ、いのちを大切にする心なのです。
私は産土(うぶすな)の心を子どもたちや親に伝えていくことが、
日本の教育を豊かにしていくものだと信じております。

そのために少しでもお役に立つことが私の天命だと思っています
では、私の思っていること、感じたことをお話します。

       
      うぶすな教育コミュニティー代表   山本 賢介

*-・-・-*-・・--*-・-・-*・-*-・-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・・--
       活かす(生かす)・成長・調和


私は神道にせよ、教育にせよ、すべての判断基準は「活かし(生かし)ているか」
で考えるようにしています。

 このことは自分を活かしているか・・・・

 相手の生命を活かしているか・・・・・

 大自然を生かす行為か・・・・・など

人間関係ではどうしても善悪、損得、勝ち負けで判断してしまいがちです。
その結果、対立が起こってしまいます。

正義のための聖戦は多くの犠牲をだし、理念の対立が問題を深刻にしてしまいます。


白か黒か、善か悪かを決めるのではなく、白も黒もOKというか、両方とも活かせる
第三の道を考えるのです。

これが英知であり、調和していくことで、さらなる成長につながっていくのです。
調和すれば成長があり、成長すれば、調和が生まれてくるのです。
活かせば、成長し、そこには調和があるのです。

これを教えているのが、大自然の営みです。
神道は大自然そのものが教えなのです。


教育においても、判断基準は「いかに子どもたちを活かすか・・・」です。

「みんなに知ってもらいたいできごとを話しましょう」という授業で、ある
女の子が書き上げたメモを読んでいたときのことです。

聞いていた子どもたちの中から、「ぜんぜん聞こえへん!」と言う声が何人から
あがったのです。

読んでいた女の子は、普段から自分からは話すことはなく、声を聞くことも本当に
少ない子ですが、メモに書いた内容は、もっと先が聞きたくなるようなすばらしい
ものでした。

私はこの子の感性とすばらしさを教室のみんなになんとか伝えたいと思いました。


そんなとき、「先生が読んであげたらええやん!」と言う声があがったのです。
そのひと言で、「それではこの子は活かせないし、成長しない!」と判断したので
す。

私は「先生が読むのは簡単や!でもそれでええんか?・・・・ 
〜さんの文は〜さんの気持ちがいっぱい入ってるし、書いた本人が伝えなあかんの
とちゃうか・・・・
〜さんにがんばって読んでほしいんやけどな・・・・・
〜さん、みんなにせいいっぱい大きい声で伝えてみようや!いけるで!」
と、その子のがんばりに賭けてみたのです。


その女の子の読み方は明らかに力強くなり、自分の思いを一生懸命伝えようとして
いました。

さらに、驚いたのは、聞くほうの態度が一変し、全員が耳をすまして必死
で聴こうとしている姿でした・・・・
その光景はまさに話す方と聞く方が調和されている世界だったのです。

その子を活かそうとしたことが成長につながり、そのことで調和が生まれることを私
なりに学ばせていただいたありがたいひとときでした。


■□■□━━━講座のご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

        秋期 開運勉強会 in 大阪  

開運に興味のある貴方は必見!
山けん先生と一緒に、いろんな開運についての、勉強をしませんか?
一日講座や前回の開運勉強会の受講者も、どんどん参加してください。 

今回も第2・第4火曜日の夜で、6回で修了とします。

日時:2回目      9月28日(火)開場18:30 19:00〜21:00 
           テーマ:神社開運法(開運するツボにあたる神社とは) 
   3回目     10月12日(火)開場18:30 19:00〜21:00  
   4回目     10月26日(火)開場18:30 19:00〜21:00   
   5回目     11月 9日(火)開場18:30 19:00〜21:00  
   6回目     11月23日(祝)開場13:30 14:00〜16:00
   ※6回目の後、希望者による懇親会(なおらい)を行います。勉強会のお申込時に一緒に
    お申し込み下さい。 

単発の参加やご都合の合う日だけの参加もOKです。

場所:大阪市立総合生涯学習センター(梅田の大阪第2ビル5F)第3研修室

会費:3,150円(税込)

定員:30名限定(先着順)

講師:山本賢介先生
主催:開運研究所ILU(エル)

お申し込みは、お早めにメール kaiun@ilu-net.comで開運研究所ILU 藤尾まで
お名前・住所・TEL・メールアドレス・生年月日と、参加の日程・支払方法
を記載のうえ、お申込下さい。 

■□■□━━━プロフィール━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□
 
山本 賢介(天命カウンセラー)プロフィール 
昭和34年生まれ。高知大学教育学部卒。神社庁神職の資格を持つ。
21年間、公立小・中学校で教鞭をとる。
現在は教員生活でつちかった豊かな人間洞察をいかして、
うぶすな教育コミュニティー代表として、「うぶすなの心」をより多くの人
に伝えていくことを自分の天命とする。
そのために神仏と人間がともに開運していく天命カウンセリングや
開運勉強会、神道と教育の講演活動を展開中。
天命カウンセリングを受けた方々からは、行動の指針がよくわかり、
すっきりして元気になると評判が高い。

=================================================================== 
※産土神社・鎮守神社を調べたり、天命カウンセリングを受けたい方は

★関連サイト「神社をご開運して自分も開運しよう!」へ

     → http://www.ilu-net.com/kojin/jinja.htm

★ご意見・ご感想・お問い合わせは下記のアドレスでお待ちしてます!
           kaiun@ilu-net.com
発行責任者:開運研究所 ILU(エル)代表 藤尾玖美子  
文書提供: うぶすな教育コミュニティー代表 山本賢介 

★このメルマガは下記の発行システムを使用しています。
    : Melma!( http://www.melma.com/ )ID:m00114575
    : Macky!( http://macky.nifty.com/ )ID:122216 
    : めろんぱん( http://www.melonpan.net/ )ID:006574 
       : メルマガ天国( http://melten.com/)ID:18034

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-23  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。